楽しく大卒、楽して学位

【楽楽Vol.21】ハラスメント教師と経営者の無責任

ごぶさたしております。教育ジャーナリストの松本肇です。

最近になって、ばたばたと、取材を受けました。

性格の問題なのかどうかはわかりませんが、ハラスメント体質になってしまう
教員、そのハラスメントを把握できる窓口を用意していながら何もしない(で
きない)学校、隠蔽体質に陥る学校経営者の存在など、かなり深刻なケースが
あるようで、少なからず私も関係者のひとりとして応じました。

どのタイミングで世に出るかはわかりませんが、学校ぐるみの犯罪と言っても
おかしくない案件なので、入試前には明らかにしたいと思っています。

まぁ、この手の本もそのうち書いてみたいとは思いますけどね。
http://prosakka.jugem.jp/?eid=6081

大学の良いところはアピールするし、頑張っている専門学校は名前を挙げて称
賛する私ですが、やはり広告代理店と違うのは、必要に応じて学校の悪いとこ
ろもきちんと評価するという点です。

だからまぁ、あんまりお金にはならないのですが、問題にはしっかりと対峙で
きる学校を育てていきたいと考えていますので、この手の活動は頑張っていき
たいと思います(^^)。

---------------------

作家・教育ジャーナリスト
松本肇

---------------------------------------
プロ作家・松本肇のブログ(ほぼ毎日更新)
http://prosakka.jugem.jp/

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む