ダイエット成功法~カロリーコントロールなしで簡単!

【糖質制限おやじダイエット伝道師の死亡について】船田和成☆


カテゴリー: 2016年02月16日
いつもありがとうございます。

ダイエットで幸せになる、
ハッピー☆ダイエットライフの船田です。

ニュースにびっくり。
糖質制限おやじダイエット伝道師の訃報です・・。

それなので、
糖質制限のことを書いてみましょう。
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆
ハッピー☆ダイエットメール NO.1003 ◇2016/2/10◇
【今日の記事】糖質制限ダイエットの伝道師、桐山秀樹さん死亡のこと。
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆


糖質制限おやじダイエットの伝道師として知られる、
桐山秀樹氏が死亡したというニュースを聞いたと思います。

アメーバニュースの記事を紹介したのち、船田の感想も書いてみたいと思います。


<まずは記事をご紹介します>
『おやじダイエット部の奇跡』などの著書があり、“糖質制限ダイエットの伝道師”として知られるノンフィクション作家の桐山秀樹氏が急死していたことが分かった(享年62)。死因は心不全で、滞在中のホテルのベッドで倒れていたという。

 桐山氏は2010年に糖尿病と診断されたことをきっかけに、ご飯やパン、麺類、ジャガイモのような糖質(炭水化物)を多く含む食品を食べない糖質制限を実践。3週間で20kgのダイエットに成功した体験を広く紹介し、人気のダイエット法として定着させた。

 ネット上では、今回の悲報を伝えるワイドショーなどに批判が集中した。

〈まるで糖質制限ダイエットのせいだと言わんばかりの内容〉
〈ダイエットと死因の因果関係ははっきりしてないはず〉
〈心臓発作などの急死の原因に糖質制限ダイエットを加えようとしている〉

 糖質制限自体はもともと糖尿病を治療する食事法として一般的に行われているものだが、桐山氏の死去と過度な糖質制限ダイエットへの警告を結びつける報道に違和感を抱く視聴者が多かったのだ。

 では、糖質制限ダイエットは安全なのか危険なのか――。この議論はこれまでも度々繰り返されてきたが、じつは糖尿病の専門医でも「推進派」と「反対派」が拮抗しているのが現状だ。2014年5月に開かれた糖尿病学会の学術集会で糖質制限食の是非が話し合われた際も、意見は完全に割れた。

 推進派の医師は、糖質制限によって短期間で体重を減らすことができるメリットのほか、血糖や血圧、脂質の値がすべて改善し、糖尿病のさまざまな合併症予防も期待できると主張した。

 一方、反対派の医師からは、糖質を抑える代わりにタンパク質や脂質の摂取量が増えれば、腎機能や骨密度の低下、悪玉コレステロールの増加による動脈硬化や心筋梗塞のリスクが高まる、と真っ向から対立。糖尿病学会としては、〈長期的な食事療法としての遵守性や安全性などを担保するエビデンスが不足しており、現時点では薦められない〉(2013年に出した提言)と慎重な立場を崩していない。

 栄養学の観点から見た場合はどうか。栄養学博士の白鳥早奈英氏がいう。

「人間が考えたり動いたり、体全体の機能に指令を送っているのが脳で、その重要なエネルギー源になっているのが、糖質から作られるブドウ糖です。炭水化物の理想的な摂取比率は50~60%で、残りを脂質とタンパク質でバランス良く取ることが大切です。

 このバランスを極端に崩してしまうと、さまざまな体の異常をきたす原因となります。米やパンなどの主食を減らせば脳の働きが鈍くなりますし、その分、肉など脂質を多く取ると脂肪が増えてダイエットには逆効果となります。また、タンパク質の取り過ぎはプリン体を生んで尿酸値を高めたり、カルシウム不足になったりする弊害を招きます」

 白鳥氏によれば、「糖質も上手に取ればダイエット効果がある」と指摘する。

「たとえば、ご飯を食べる前に食物繊維を多く含んだ野菜を取る習慣をつけると、糖質の吸収や血糖値の上昇をおだやかにして、太りにくい体質をつくることができます。うどんなどの麺類を食べる場合も、食物繊維の豊富な海藻や山菜と一緒に食べれば心配ありません」

 さらに、白鳥氏は著書などで1日1回の『冷やごはんダイエット』を推奨している。

「ご飯やジャガイモが冷めると、でんぷんの一部が『レジスタントスターチ』という食物繊維に似た成分に変わるため、ダイエット効果が出てきます。

 そのため、コンビニでお弁当を買ってもレジで温めないほうがいいですし、うどんも冷やしうどん、ジャガイモも温かく煮たものよりポテトサラダのような冷たいメニューを選んだほうが太りにくいといえます」

 どんなダイエットでも「やり過ぎ」は禁物。糖質制限ダイエットも安全性の“お墨付き”がない以上、成功者のケースをそっくり鵜呑みにするのではなく、人それぞれ体調に合わせて工夫することも必要だろう。

<ここまで>

■糖質制限おやじダイエットの船田の感想


たいへん残念なニュースですね。
桐山秀樹さんは、もともとノンフィクション作家です。

2010年に糖尿病と診断され、
糖質制限食の提唱者である江部康二さんが書いた本に出合いました。

そしてすぐに実践を始め、
87キロあった体重がなんと3週間で67キロになったとか。

3週間で20キロのダイエットです!

その効果に驚いた桐山秀樹さんは、
さっそくメタボの中年男性を集めて「おやじダイエット部」を結成。

その活動を取り上げた著作はシリーズ化され、
テレビでも紹介されたことがあったようです。

そして、2月6日に急性心筋梗塞でお亡くなりになったと報道されています。

ニュースでは心不全と報道されていますが、
おやじダイエット部の仲間の話では死亡診断書に心不全・急性心筋梗塞となっていたそうです。

直前まで、元気だったということですね。

テレビのインタビューでも、
糖質制限の提唱者である江部康二さんは糖質制限とは関係なく、それまでの生活習慣によって、心臓と血管にリスクを抱えていたのだろうとコメントしています。

もちろん、糖質制限が直接の原因ではないと思いますが、間接的には無関係とは言えないでしょうね。

心筋梗塞は心臓の血管が詰まる病気ですから、生活習慣病なのです。
つまり、糖尿病とは別に、血管の方もリスクを抱えていたということでしょう。

これは、「糖質制限おやじダイエット」のひとつの問題点でしょう。
糖尿病は防ぐことができても、心筋梗塞はリスクが高くなるわけです。

糖質制限食はご飯やパンやイモ類を食べません。
そうすると、カロリーを摂るために、どうしても肉類を食べることになるのです。

肉のたんぱく質は大事ですが、食べ過ぎはやはりよくないのです。
たんぱく質は消化が大変ですし、肝臓や腎臓に負担をかけることがあります。

また、当然、動物性脂肪も食べる機会が増えます。
糖質を含まないお肉が血糖値をコントロールできても「詰まる」のは防げない。

これが結論でしょう・・・。

男性はお酒やお肉が大好きです。
だから、糖質制限食は男性、とくにおやじにはもってこいの方法。

桐山秀樹さんの生活に密着していたわけではないので、
はっきりしたことは言えませんが、肉の食べ過ぎによるリスクはあるでしょう。

糖質制限はダイエットに有効ですが、
長期間行うのは、やはりリスクが高くなるのだろうと思います。

私のお勧めは、
糖質は制限しつつも、完全にカットしないで食べるといいです。

完全に制限するのは、砂糖と精製炭水化物の白米や白いパン、そしてうどん類です。
未精製の炭水化物である、玄米や野菜や果物やイモ類は食べた方がいいのです。

実践しやすい方法として、
昼は糖質を含む玄米などを食べて、夜は糖質をカットする方法。

そして健康的な体重まで落ちたら、
夕食でも玄米などを少量食べるようにするというもの。

糖質は減らさないと痩せませんが、
やはり完全にカットしてしまうとリバウンドなど後が怖いです。

完全に糖質をカットするのは、
それこそ、江部康二さんや桐山秀樹さんのように糖尿病を患っている方です。

糖尿病の方なら糖質を完全にカットした食事がいいと思います。
しかし、糖尿病ではない方は、ちゃんと未精製の炭水化物をたべることをお勧めします。

ただし、糖質制限がダメだからといって、
お肉を食べないで糖質ばっかり食べるのも危険です。

これは、女性に多い習慣でしょう。
ダイエットよ~といいつつ、お肉は食べずにお菓子やパンや麺類は大好き。

この場合は、糖尿病に向かってまっしぐらです。
いずれにしても、極端な食事による健康法はリスクがあります。

桐山秀樹さんの死を無駄にしないためにも、
長期にわたる完全な糖質制限食には十分注意しましょう。

はっきり言えば、
問題は、砂糖や白米やパンといった精製炭水化物なんですよね。

完全にカットするならば、
この精製炭水化物をカットするのがお勧めです。



発行:ハッピー☆ダイエットライフ
代表:船田和成
 


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
ダイエットを楽しむ方法|ハッピーダイエット⇒ http://ameblo.jp/diet-joy/
AGE値で体内年齢を測定しよう⇒ http://ameblo.jp/dietayh/
ホームページ ⇒ http://www.simple-diet.net/
Copyright(C)2007-2014.【ハッピー☆ダイエットライフ】All Right Reserved ☆転載禁止☆

 【ダイエット成功法】~カロリーコントロールなしで簡単!発行者:船田和成
    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

ダイエット成功法~カロリーコントロールなしで簡単!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/02/26
部数 554部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ダイエット成功法~カロリーコントロールなしで簡単!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/02/26
部数 554部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング