室内犬との豊かな暮らし

【 室内犬との豊かな暮らし 】犬と数字の関係

カテゴリー: 2008年08月24日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇  室内犬との豊かな暮らし  ◇       第71号
                 by カウガール・エド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「室内犬との豊かな暮らし」をお送りしますカウガール・エドです。


 この号から読んでいただく方、始めまして、ありがとうございます。

 バックナンバーはすべて公開していますので、あわせて参考にして
 くださいね。

 以前から読んでいただいている方、いつもありがとうございます。


 このメルマガには、私が迎えた2頭の柴犬のエピソードも書いてい
 ますので簡単に紹介させていただきます。

 「ビー」 :1994年に初めて子犬から迎えました。11才で他界。

 「アイン」:前の飼い主さんの都合でどうしても飼えなくなり、
       2005年に推定2歳で迎えました。

 「エド」 :岩手県南に住む農家です。犬じゃありません(笑)。


─ 【 目 次 】───────────────────────
 ・<ごあいさつ>
 ・<犬と数字の関係>
 ・<編集後記>
────────────────────────────────



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごあいさつ
────────────────────────────────

 岩手県は寒いです。

 コタツ布団を片付けたのが7月なのに
 そろそろ用意しようかと考えています。

 冷夏で心配なのが『米』ですね。

 今のところ大きな打撃を受ける恐れはなさそうです。

 いつかのように不作になったら、
 外国からの輸入も難しい状況ですしね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 犬と数字の関係
────────────────────────────────

-------------------------------------------------------
 ・犬は数を数えられるんでしょうか。
-------------------------------------------------------


 様々な実験の結果では、

 どうやら「5」までは
 数えられるというのが
 定説のようです。

 どうやって実験したのかまでは分かりませんが、
 おそらく箱にオヤツを入れていく数を増やして
 いくつまで覚えているのか試したんでしょう(笑)。


 でも「5」って少ないと思いますか?


 昔の人間は「7」か「8」までしか
 数えられなかったという説があります。

 「七転八倒」「ラッキーセブン」
 「八幡」「八百屋」「●●八景」「八百長」「八つ当たり」
 「うそ八百」

 などの言葉が多く残っていることが理由みたいです。


 「8」は「八」なので末広がりとして縁起のいい数字とされてますから
 どこまで本当だか分かりませんが。

 でも「8」は「物凄く数が多い様子」を表す数字ともされているので、
 あるいは本当かもしれませんね。


 ちなみにチンパンジーは、「7」までしか数えられないそうです。



-------------------------------------------------------
 ・犬は時間や曜日が分かるのか
-------------------------------------------------------


 犬に時間が分かるのは本当でしょう。

 忠犬ハチ公」は、ご主人である上野英三郎氏が亡くなってからも
 朝9時と夕方6時には渋谷駅で待っていたのは有名な話しですね。



 我が家では・・・



 「ビー」を迎えた頃は毎朝5時が散歩の時間に決めてたんですが、
 布団の中で目をつむったまま「フッ」と気がつくと「ビー」の気配(笑)。

 目を少しだけ開いてみると「ビー」が「あっ、起きた!」って
 大騒ぎです。


 「アイン」も時間の感覚があります。

 私が仕事をしている畑は農協のすぐそばなんですが、
 10時と12時と3時には「アイン」がいなくなります。


 探しに行くと、農協で働いている人と一緒に、
 オヤツやご飯を食べてます(笑)。


 犬のことに詳しい人がいるので、
 犬が食べてはいけないものは食べさせないように
 気をつけてくれてましたが、

 「アイン」の健康のこともあるので、
 今は行かせていません。




 曜日については、犬は「5」までしか数えられないので、
 まず無理でしょう(笑)。


 曜日が分かるようにみえるのは、人間の生活パターンを
 注意深く観察してると考えたほうがいいでしょうね。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
────────────────────────────────

 「大舞台には魔物が住んでいる」といわれますが、
 今年のオリンピックにも魔物が顔を出したみたいですね。


 学生時代は短距離(400m走)をやっていたので、
 どうしても陸上競技に注目してしまいますが、
 トラック競技で初めて「メダル」を手にできたのは
 選手の思いに魔物が力を貸してくれたのではないでしょうか。


 それでは、また次号でお会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 室内犬との豊かな暮らし 】

発行者:カウガール・エド

運営HP:http://e-style.in

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000223389.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


室内犬との豊かな暮らし

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/30 部数:  292部

ついでに読みたい

室内犬との豊かな暮らし

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/30 部数:  292部

他のメルマガを読む