室内犬との豊かな暮らし

【 室内犬との豊かな暮らし 】動物病院の選び方

カテゴリー: 2007年05月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇  室内犬との豊かな暮らし  ◇       第16号
                 by カウガール・エド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「室内犬との豊かな暮らし」をお送りしますカウガール・エドです。


 この号から読んでいただく方、始めまして、ありがとうございます。

 バックナンバーはすべて公開していますので、あわせて参考にして
 くださいね。

 以前から読んでいただいている方、いつもありがとうございます。


 このメルマガには、私が迎えた2頭の柴犬のエピソードも書いてい
 ますので簡単に紹介させていただきます。

 「ビー」:1994年に初めて子犬から迎えました。11才で他界。

 「アイン」:前の飼い主さんの都合でどうしても飼えなくなり
      2005年に推定2歳で迎えました。


─ 【 目 次 】───────────────────────
 ・<ごあいさつ>
 ・<動物病院の選び方>
 ・<編集後記>
────────────────────────────────



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ごあいさつ
────────────────────────────────

 今日は町内に4つある中学校の運動会でした。
 少子化で学校が統合される予定なので
 あと何年かで3つになってしまいます。

 小学校の合併はもっと盛んに行われていて、
 家と小学校まで4km以上という子も珍しくありません。

 毎日歩いて登校しているようですが、
 お天気が荒れているときは車で登校するそうです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 動物病院の選び方
────────────────────────────────

 電話帳を調べるとたくさんの動物病院がありますよね。どんな基準で
 動物病院を選べばいいのか悩んだことはありませんか?


 散歩で出会う人からの口コミや評判も参考になりますね。


 中には犬嫌いの獣医さんが経営している動物病院もあります(笑)。


----------------------------------------------------------------
 ・動物病院はこう選ぶ
----------------------------------------------------------------

 わたしの経験から動物病院の選び方をお伝えさせていただくと、



 『できるだけ数多くの動物病院を訪れてください。』
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 動物病院によって経営者の方針も違いますし設備も違いますから、
 動物病院に行く機会があれば毎回病院を変えてみましょう。


 病院のロゴや設備が立派でも、明らかに
 お金儲け主義で経営している所もあります。


 もしその動物病院にしか行ってなかったとすると
 他の病院との比較ができませんから、

 「そういうものかぁ」で終わってしまうかも知れません。

 現在のペットブームで「ペットにはいくらでもお金をかける」
 人もいらっしゃるようですが・・・



 獣医さんの人柄はもちろんですが、技術力と知識が豊富な獣医さんは


 『説明が丁寧で分かりやすい』共通点があると思います。


 検査が必要なら「こういう検査があって、検査結果から診察の方針が
 このように決められます」と説明してくれます。


 検査結果にしても難しい記号を分かりやすく説明してくれますし、
 的確なアドバイスがもらえます。

 アドバイスどおりに出来そうもないときは、
 すぐに代替策を提示してくれます。


 反対にお金儲け主義の獣医さんは、
 「この検査が必要ですから予約を入れておきましょう。」と
 強制的に受けさせようとします(笑)。



----------------------------------------------------------------
 ・電子メールも活用しよう
----------------------------------------------------------------

 今はインターネット時代ですから、メールでの相談を受けてくれる
 かも確認してみましょう。


 私の家から動物病院までは30kmもあります。

 「Bee」の皮膚病が悪化したときにモノは試しと思って

 「薬がなくなったらデジカメで撮った写真をメールするので
 診てもらえませんか?」

 と聞いてみたら、「いいですよ」って返事が返ってきました。



 動物病院にいくと診察券をくれるところもありますから、
 メールアドレスが書いてあれば可能性大です。



 動物病院も競争が激しそうですから、サービスの質を向上して
 お客さん(笑)を増やしたいと思っているところは多いはずです。

 「ここは信頼できそうだ」という獣医さんと親しくなったら
 訊ねてみませんか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
────────────────────────────────

 いつも応援のメールやご相談のメールをありがとうございます。

 なるべく24時間以内に返事を出すようにしていますが、
 仕事が忙しくなってきたので少しお時間をいただくことが
 あるかも知れませんのでお許しください。


 それでは、また次号でお会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 室内犬との豊かな暮らし 】

発行者:カウガール・エド

運営HP:http://e-style.in
メール: info@e-style.in

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000223389.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

室内犬との豊かな暮らし

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/30 部数:  292部

ついでに読みたい

室内犬との豊かな暮らし

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/30 部数:  292部

他のメルマガを読む