仕事の悩み&トラブルバスターズ!

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】若手の育成がカギ

カテゴリー: 2019年02月06日
◆このメルマガは、働く人達への応援歌です・・・!
逃げ出したい~誰か何とかして~(涙)
悲痛な叫びも空しく・・・振り返れば誰もいない・・・
全ては、自分で・・・今日も解決するしかないのか・・・?


~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★まいど~!

 私志塾研究家『ち~どん☆』です。

  ●「指導者でチームは変わる~♪」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■やっぱり人だね~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どんな企業や団体であっても若手の育成は大きな課題の一つです。

でもご安心を~間違いなく先輩諸氏を見習って放っておけば同じ
ようになりますので、憎たらしいと感じるのは自分達と似ているから?

「今の若い衆はどうしようのないな!」と息巻いているあなた~
○○年前に同じことを上司や諸先輩方から言われていませんでしたか?

それが年月の経過とともに少しずつ批難が減り第一線に出たなら?

今度は自分達が若い衆に向け○○年前言われてきたセリフを叫ぶ?

歴史は繰り返すのです、きっとこれから先も同様にもしかしたら
永遠に・・・そして少しずつ落ちぶれレベルは下がっていくのか?

違います、ちゃんと育てればそれなりになるはずです~それを適当に
放っておくからダメなのです、第一仕事は盗んで覚えろがダメなのです。

スポーツ界では色々指導方法で取り沙汰されていますが、職場では
まだ旧態依然として「勝手に育て!」とは、何とも奇妙な話ですよね?



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※あとがき※
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しっかりした指導方法もなく、適当に配属して後はそこの管理職や
先輩に育成は任せる~だから個々人で育つ速度が余りの格差になる。

結局相性で決まってしまうのではないか~それじゃダメですよね。

でも現実問題としてとても若手育成に時間を割ける状況にはない。

しっかり育つ術があったら知りたいですね~「必ず育つ方法!」

誰もが感じる「企業は人なり!」ですが、育て方は確立していない?

若手の育成はおそらく永遠のテーマでしょうね~さて、どうしますか?




□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□

▼~ジコチュウPRです~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

中年オヤジのネットビジネス挑戦記☆
http://ameblo.jp/cheedon-info/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://archive.mag2.com/0001052721/index.html



//////////////////////////////////////////////////////

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】

■発行人:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000220419.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期: 月・水・金 最新号:  2019/02/15 部数:  61部

ついでに読みたい

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期:  月・水・金 最新号:  2019/02/15 部数:  61部

他のメルマガを読む