仕事の悩み&トラブルバスターズ!

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】理想の働き方

カテゴリー: 2018年10月08日
◆このメルマガは、働く人達への応援歌です・・・!
逃げ出したい~誰か何とかして~(涙)
悲痛な叫びも空しく・・・振り返れば誰もいない・・・
全ては、自分で・・・今日も解決するしかないのか・・・?


~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★まいど~!

 私志塾研究家『ち~どん☆』です。

  ●「現場で始まり現場で終わる~♪」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■あくまで私見ですが~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「事件は現場で起きている!」仕事の発生源も現場であります。

だから現場には色んなヒントがありビジネスチャンスが潜んでいる。

会議室や自分の机にしがみついていても空想は膨らみますが、真の
世の中を知ることは出来ません、だからこそ迷ったら現場に出るべし。

人材育成に関しても、新人時代は「現場」から始め、その後適正な
職場を体験し、最後はやはり現場に戻ってきて経験を活かす。

そんなサイクルがいいんじゃないかな~鮎や鮭と同じで川で生まれ
海に出て、また育った川に戻ってくる、それが宜しいのでは?

新人時代の現場にはベテランが教育担当で付く、色んな体験談を聞き
ノウハウを体で体験して身に付けていく、そして一通り出来るように
なったら適正にあった専門職に移行してバリバリ活躍していただく。

引退前にはまた現場に戻り若い人に色々レクチャー~理想です。

只今自らその鮎&鮭の生涯を実践中なり~新人はいませんがね(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※あとがき※
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


自分で体験中なのでススメるのですが、でも圧倒的少数派意見の
ようであります、まず新人時代現場に出すのに反対の方々が多い。

否定はしませんが、目指している方向やゴールが違うので致し方
ないとは思いますが、次第に失われていく現場力に危惧しております。

今後の世の中の動向を考えたら新人から退職する迄の生涯モデル
を構築しておくべきだと思うのですが~皆様関心ないみたいですね。

5年、10年先になって騒いでも時既に遅しなのですが、知らないよ(笑)




□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□

▼~ジコチュウPRです~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

中年オヤジのネットビジネス挑戦記☆
http://ameblo.jp/cheedon-info/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://archive.mag2.com/0001052721/index.html



//////////////////////////////////////////////////////

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】

■発行人:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000220419.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期: 月・水・金 最新号:  2019/02/20 部数:  61部

ついでに読みたい

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期:  月・水・金 最新号:  2019/02/20 部数:  61部

他のメルマガを読む