仕事の悩み&トラブルバスターズ!

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】愚痴数を減らそう!

カテゴリー: 2018年05月30日
◆このメルマガは、働く人達への応援歌です・・・!
逃げ出したい~誰か何とかして~(涙)
悲痛な叫びも空しく・・・振り返れば誰もいない・・・
全ては、自分で・・・今日も解決するしかないのか・・・?


~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★まいど~!

 私志塾研究家『ち~どん☆』です。

  ●「大切なのは自分の未来~♪」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■負け組みに甘んじるなかれ~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


知らぬ間に若い衆が台頭してきておりまして自分の存在価値は減り
始めておりますが、そこに向けての愚痴数は減らすべきですが・・・。

要は不平不満が多くなって来ている自分に唖然であります、思い通り
に進むはずないし代替りを喜ぶべきなのですが~割り切れない?

およそ第一線を離れた年配者は二つのパターンに分かれていきます。

一つは完全に割り切って新しい自分の働きスタイルを確立していく。

もう一つは相変わらずしがみつきたくて愚痴数が減らない輩組?

立場が代わり期待もされなくなって行き場を失っていく事は確かに
寂しいし悔しかったりしますが、それが世の中の常なのであります。

所詮組織の中での仕事は世代交代をして進んでいくものなのです。

過去の栄光や自分の存在意義を認めていただきたい欲求はあっても
静かに後方支援にまわっていくべきです~でも中々割り切れない?

少なくても昔話を自慢しても誰も聞きたくない~を知るべきです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※あとがき※
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


第一線を離れていく・・・次第に相手にされなくなって行くのは
大変寂しいものですが割り切って静かに過ごしていくにはどうする?

組織のお荷物になったらダメですが、老いては自分の食い扶持分だけ
稼げるように後方支援に徹するべきです~そして余分な事は言うな!

などと頭では分かっていても実行動となると割り切れないものです。

だから年配者が集まると現状への愚痴のオンパレードって悲しいですね。

過去にしがみついている限り将来は沈んでいくだけなのですがね?




□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□

▼~ジコチュウPRです~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

中年オヤジのネットビジネス挑戦記☆
http://ameblo.jp/cheedon-info/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://archive.mag2.com/0001052721/index.html



//////////////////////////////////////////////////////

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】

■発行人:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000220419.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期: 月・水・金 最新号:  2019/01/23 部数:  62部

ついでに読みたい

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期:  月・水・金 最新号:  2019/01/23 部数:  62部

他のメルマガを読む