仕事の悩み&トラブルバスターズ!

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】暇モード蔓延?

カテゴリー: 2014年08月11日
◆このメルマガは、働く人達への応援歌です・・・!
逃げ出したい~誰か何とかして~(涙)
悲痛な叫びも空しく・・・振り返れば誰もいない・・・
全ては、自分で・・・今日も解決するしかないのか・・・?


~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★まいど~!

 私志塾研究家『ち~どん☆』です。

  ●「暇に慣れるとロクなもんじゃない~♪」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■緊張感はどこに行った?~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


仕事薄が続いておりますが、遂に第二段階に突入しました?

薄くて少し暇なのが当たり前になって来ました、これってヤバイです。

「こんなもんだよね~」って勝手に決めつけ「しょうがいないよ」

モードになりつつありますが、誰も核心を突いていないのが不安です。

全ての行動がスローになります、事務所内を歩く速度すら遅くなる?

一挙動作が遅いのです~だって時間だけはあるので、何事であっても
迅速に行動してえ処理する必要がありません、だから緩慢な動作になる。

当然会話も無駄な内容が多く、ダラダラ脱線しながらの議論になる。

それを見て上層部が何を叫ぼうがもう手遅れです~注意をすればその
時は良くても直ぐにまたダラダラに戻ります、だって時間は余っている?

そこで「たるんでる!」と如何に叫ぼうがダメです~無理です。

それより「暇を如何に活かすか?」を考える事の方が大事です。

暇ならテーマを見つめ「今なら出来る!」と頑張ってみるべきでは?



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※あとがき※
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ネガティブな指示や締め付けを厳しくする命令は、暇モードの時には
逆効果になる可能性大です、それより個々の内部奮起を喚起すべき。

仕事は与えられるものではなく「創造するもの」なんですがね。

恐らくこのまま進み第三段階に突入して行くことでしょうが、それは
皆緩慢な動作が標準になって不必要なことに力と時間を注ぐことです。

そうなるとやる気のある人からしたら最悪です~何もしないで規制
強化で締め付ける~そして創造力を奪って行くのですが如何に?~★




□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□

▼~ジコチュウPRです~▲

【ブログ】
ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

中年オヤジのネットビジネス挑戦記☆
http://ameblo.jp/cheedon-info/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

「就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!」
http://archive.mag2.com/0001052721/index.html



//////////////////////////////////////////////////////

【仕事の悩み&トラブルバスターズ!】

■発行人:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000220419.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期: 月・水・金 最新号:  2018/12/19 部数:  62部

ついでに読みたい

仕事の悩み&トラブルバスターズ!

発行周期:  月・水・金 最新号:  2018/12/19 部数:  62部

他のメルマガを読む