偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

何年かに1度は再読したい本

カテゴリー: 2019年01月17日
アマゾンレビューでも絶賛


2019.01.17 偉人メルマガ
━━━━━━━━━━━

吉田茂、池田勇人、佐藤栄作、田中角栄、
福田赳夫、大平正芳、中曽根康弘ら、
日本の歴代総理の指導者として、
また、昭和を代表する財界人の多くから
師と仰がれた安岡正篤先生。

その代表的良書10巻を収録した
『安岡正篤活学選集』が
昨年11月に発刊されました。
https://www.chichi.co.jp/specials/yasuokasenshu/

今回、選集に入っている各書籍が
アマゾンレビューでも、
それぞれ高い評価を得ていますので、
その一部をご紹介いたします。



……………………
『青年の大成』
……………………

この本を読んで感じたのは、
安岡正篤が唱える人間学の、
入り口であり出口でもある本だ、ということだ。

山の姿を確認してから山に入る。
たちまち木々に目を奪われてしまう。
山中を楽しんで山から出て振り返ると、
山の姿がまた見える。

なるほど、木々の様子を思いだしながら山を眺める。
そんな感慨が湧く本である。
他の本に繋がっていく内容である。
最初に読むべきだった。

特にホーソンの短編「巨巌の顔」の要旨は味わい深い。


……………………
『人物を修める』
……………………

自分自身に一本、筋が通ったような気がします。
何年かに一回は再読したいと思う一冊ですね。


……………………
『呻吟語を読む』
……………………

古さを感じさせない書です。
人のあるべき姿を説いています。
原本は非常に分厚く難解ですが、
安岡氏の素晴らしい解説によりまとまっています。
原本にかかる前にまずこの本を読むことをお勧めします。

我を亡ぼす者は我なり。
人、自ら亡ぼさずんば、誰か能く之を亡ぼさん。
身にしみます。


……………………
『易と人生哲学』
……………………

五経のひとつ「易経」をこれほど興味深く
読むことができるとは意想外であった。
誰でも多かれ少なかれ人生の大問題に直面するものだが、
本書を繰り返し読んでいると、必ずや解決への道筋を
探し当てることができると確信した。

易を学べば占いが必要でなくなるという意味が分かる。
考え方のヒントを得られて、解決する見込みが湧いてくるからだ。
著者はすでに亡くなっているが、
この本は生きていて力強い。通俗でないからだ。
別の本も読みたくなる。


…………………………………
立命の書『陰しつ録』を読む
…………………………………

安岡本はいつ読んでもちゃんとした生き方
(謙虚・陰徳・積善・根柢の把握などなど)を
どこまでもやり遂げなければ、
本当に恥ずかしいことだと改めて思い知らされる。

学問の奥深さにも圧倒される。
本書に格別目新しくはないが次のような言葉がある。

「感じたり、経験したりしたことは、
決して無くなってしまうものではなく、
物質が不滅であるがごとく不滅であって、
みな意識の深層に沈潜しておる。
何かの拍子にふと意識に浮かんでくる」

この、ある意味で平凡な言葉が、
しみじみと、実に重たくよく伝わってくる。
読むべき本である。



………………………………………………
【永久保存版/現代に甦る人間学の宝典】


『安岡正篤活学選集』(全10巻) 

       安岡正篤・著


 <限定3,000部>

 通常価格17,928円
⇒大感謝祭特別価格16,200円(10%オフ・『致知』読者限定)


【若い世代への贈り物にもおすすめです】
https://www.chichi.co.jp/specials/yasuokasenshu/



───────────────────────
 ◆ 仕事力・人間力を高める月刊誌『致知』 ◆
───────────────────────

月刊『致知』定期購読のお申込みはこちら
https://www.chichi.co.jp/info/

※お申し込み動機の欄には
「偉人・BOOKメルマガ」を選択してください

◆ 1年間だけ購読する場合 
 ⇒ 10,300円(税&送料込み)

◆ 3年間続けて読む場合 
 ⇒ 27,800円(税&送料込み)


────────────────


「偉人たちの一日一言」

~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行:致知出版社 書籍編集部

▼配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000218660.html

───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期: 日刊 最新号:  2019/02/20 部数:  5,652部

ついでに読みたい

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期:  日刊 最新号:  2019/02/20 部数:  5,652部

他のメルマガを読む