偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

人間の背骨をつくるものは?

カテゴリー: 2019年01月14日
新成人への贈り物にもおすすめです

2019.01.14 偉人メルマガ
━━━━━━━━━━━

本日1月14日は、成人式の日です。
成人された皆さま、おめでとうございます。


月刊『致知』の創刊40周年を記念して
昨年11月に出版された『安岡正篤活学選集』は、
若い世代に、人間学の学びを伝えていきたいという
思いをこめて刊行させていただきました。

人間の背骨をつくり、
人生を生きていく上での貴重な指針となる
安岡教学の教えに、ぜひ若いうちに
触れていただければと願っています。

野村證券で“伝説の証券マン”としてその名を轟かせ、
現在、インターネット総合金融グループ大手
SBIホールディングスを率いる北尾吉孝氏も
若き頃に安岡正篤師の著作と出合い、
以来、師に私淑するお一人。

6年前の『致知』にお寄せいただいた
メッセージをご紹介します。


…………………………

私が安岡先生の著作と縁あって出合ったのは
高校生の頃でした。

それ以来、経営者となった今でも
先生の著作を何度も味読し、
多くのことを学ばせて頂いています。

先生の著作との出合いは中国古典の書を
書店に探しに行ったときでした。

私が小さい頃から父親に言い聞かされてきた
中国古典の教えを、現実の「活学」として
蘇らせてくれたのは、先生の著作のお陰です。

先生の謦咳に直接接することはできませんでしたが、
著作を通じて私淑するようになり、
人生の師と言って過言でないほどに
強い影響を受けるようになりました。


先生の学問の四部作(『東洋倫理概論』『東洋政治哲学』
『日本精神通義』『日本精神の研究』)は大学時代に読み、
深い感銘を受けたことを今でも覚えています。

四部作は先生の教えのエッセンスが詰まっており、
情熱に溢れて、まさに魂の輝きを感得させるものです。


そして私は先生の著作を通じて、
たくさんの片言隻句にも出合いました。

拙著『安岡正篤ノート』でも心に残っている
片言隻句を紹介していますが、それらは、
人間としていかに生きるべきかという
私の人生観や経営論にも
繋がっているところがあります。

中国古典といった古人の智恵を尊重しつつも
それにとどまることなく、新たな光を当てて
現代に役立つものとして蘇らせていく。

そこに、先生の教えの素晴らしさが
あるように思います。


何より先生が大事にされていたことは
「知行合一」ということです。

私たち自身も、先生の著作から学んだことをきちっと
実践していかなければなりません。

そのためには人生の艱難辛苦や喜怒哀楽、
栄枯盛衰、あらゆるものを体験し、
日々修養しなくてはいけないのです。

人間の背骨をつくるものは、
先生が唱え続けてきた人間学しかないと
私は確信しています。

そして「一燈照隅、万燈照隅」という精神のもと、
後世のために、学んだことを通して
世の中に役立つ人間になるという使命が
私たちにはあるのだと思います。


SBIホールディングス代表取締役執行役員社長
北尾吉孝

(『致知』2013年4月号より)


………………………………………………
一生の宝ともなる『安岡正篤活学選集』を
ぜひ新成人にプレゼントしてみませんか?
………………………………………………

【永久保存版/現代に甦る人間学の宝典】


『安岡正篤活学選集』(全10巻) 

       安岡正篤・著


 <限定3,000部>

 通常価格17,928円
⇒大感謝祭特別価格16,200円(10%オフ・『致知』読者限定)


【若い世代への贈り物にもおすすめです】
https://www.chichi.co.jp/specials/yasuokasenshu/


……………
収録内容
……………

第1巻『人物を修める』
第2巻『先哲講座』
第3巻『易と人生哲学』
第4巻『呻吟語を読む』
第5巻『立命の書「陰しつ録」を読む』
第6巻『経世瑣言〈総編〉』
第7巻『いかに生くべきか』
第8巻『青年の大成』
第9巻『経世の書「呂氏春秋」を読む』
第10巻『人間を磨く』




───────────────────────
 ◆ 仕事力・人間力を高める月刊誌『致知』 ◆
───────────────────────

月刊『致知』定期購読のお申込みはこちら
https://www.chichi.co.jp/info/

※お申し込み動機の欄には
「偉人・BOOKメルマガ」を選択してください

◆ 1年間だけ購読する場合 
 ⇒ 10,300円(税&送料込み)

◆ 3年間続けて読む場合 
 ⇒ 27,800円(税&送料込み)


────────────────


「偉人たちの一日一言」

~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行:致知出版社 書籍編集部

▼配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000218660.html

───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期: 日刊 最新号:  2019/02/14 部数:  5,659部

ついでに読みたい

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期:  日刊 最新号:  2019/02/14 部数:  5,659部

他のメルマガを読む