偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

人間学の原理から経世の要諦まで

カテゴリー: 2019年01月20日
安岡先生が幹部社員に5回連続で行った名講義


2019.01.20 偉人メルマガ
━━━━━━━━━━━


安岡正篤先生が、ある企業の幹部社員向けに
5回連続で行われた名講義があります。

テキストは、秦の始皇帝以前の
あらゆる思想を集大成した
『呂氏春秋(りょししゅんじゅう)』。

安岡先生が

「古代民族の宇宙観・自然観・人間観
 というものが実によくまとめられてある」

と称賛される中国古典です。


このたび発刊された『安岡正篤活学選集』の
第9巻に収められた『経世の書「呂氏春秋」を読む』は
その不朽の名著をひもといた講義録です。

安岡先生が現代人に必要な名言のみを厳選して
解説されているため、非常に理解しやすい
内容になっています。


「私欲を去り、公に尽くす」

「まず、わが身を治める」

「学び、教え、厳粛になる」

「本質と人物を知る」

「乱れ亡びる国を興す」


の全5講には、人間学の原理から
経世の要諦までが幅広く記されています。

中には人物を観察する際の八つの視点
「八観」なども。

世の混迷がますます深まる昨今こそ、
『呂氏春秋』を学ぶ意義は大きいと言えるでしょう。

では、実際にどのような内容が記されているのか、
すこし中身を見てみましょう。


………………………………
天の道、地の理、人の紀
………………………………

「天の道を変ずることなく。
 地の理を絶つことなく。
 人の紀を乱すこと無かれ」
 

天道・地理・人紀、
これは人間生活、
人間文化の三原則であります。

天にも道がある。
天をして天たらしめるものがある。
これがなければ天が天でなくなる。

これあるによって天が存在し、存続しておる。
天にはそういう本質的なものがある。
それが道である。

この天道を変えてはいかぬ。
変えると人が滅びる、破綻する。

と同じように、地には地の筋道がある。
これを理と言う。

理は玉にあるところの筋でありまして、
これあるによって地が成り立っておる、
これがなければ地は存在しない、というものを
人間の知で考察して理と言う。

これを結んで道理と言う。
天道が現われて地理となっておる。


また人間にも、これが無くんば人間が存在し、
生活することができないという筋道がある。
これが道理に対する人紀であります。
紀は法、法則という意味です。

だから、この三原則を失えば
人間生活・人間文化は成り立たないわけで、
この頃の科学はこれを解明しておると申してよろしい。

これもしばしばお話いたしましたが、
文明が発達して世界は一つになり、
地理の差別がなくなった。
熱帯も寒帯も温帯もなくなってしまった。

そのために、われわれは坐して
西洋のものも東洋のものも、
熱帯のものも寒帯のものも、
玩味することができる。

しかし、それだからと言って、
われわれがほしいままに
他国・他帯のものを食っておったらどうなるか。
これは、とんでもない人間生理の破壊になる、
ということがだんだん判明した。

やはり熱帯には熱帯の特徴があり、
寒帯には寒帯の特徴があるわけで、
人間はなるべく生を享けたところの、
大きくなってからでもいつも住みなれた地域の、
季節の物をその季節に飲み食いするのが一番真実である、
ということがはっきりしてきた。

これが、いわゆる天道です。

あまり珍しいところのものを、
季節を無視して摂取するとどうなるか。
考えてみると恐ろしいことであります。


………………………………………………
【永久保存版/現代に甦る人間学の宝典】


『安岡正篤活学選集』(全10巻) 

       安岡正篤・著


 <限定3,000部>

 通常価格17,928円
⇒大感謝祭特別価格16,200円(10%オフ・『致知』読者限定)


【若い世代への贈り物にもおすすめです】
https://www.chichi.co.jp/specials/yasuokasenshu/



───────────────────────
 ◆ 仕事力・人間力を高める月刊誌『致知』 ◆
───────────────────────

月刊『致知』定期購読のお申込みはこちら
https://www.chichi.co.jp/info/

※お申し込み動機の欄には
「偉人・BOOKメルマガ」を選択してください

◆ 1年間だけ購読する場合 
 ⇒ 10,300円(税&送料込み)

◆ 3年間続けて読む場合 
 ⇒ 27,800円(税&送料込み)


────────────────


「偉人たちの一日一言」

~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行:致知出版社 書籍編集部

▼配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000218660.html

───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期: 日刊 最新号:  2019/01/20 部数:  5,727部

ついでに読みたい

偉人たちの一日一言 ~致知出版社が贈る人生を養う言葉~

発行周期:  日刊 最新号:  2019/01/20 部数:  5,727部

他のメルマガを読む