子連れ家族で行く名古屋近郊体験記

ハイキングはスニーカーで十分 子連れ家族で行く名古屋近郊体験記

カテゴリー: 2018年10月08日
皆さんこんにちは

台風大丈夫でしたか。

21号24号と地上に多大な被害もたらしています。

特に山に。

9月の最初に京都一周トレイルの比叡山

総歴史で有名な最澄の開いた比叡山、

比叡山の僧侶、信長の焼き討ち等で有名な延暦寺のある山ですが、


登ってきたんですが、もう登山道が倒木だらけ

道がところどころ消えていて、いっぱいみんな迷っていました。

浜松地方も大変だったみたいで、南アルプスも所々普通の道が。

愛知も調べてから登ってくださいね。

行ってみたわ道が崩落していたというのでは話にならないので。

今年の山行は私は終わりです。

さて最近の山ブームまた健康ブームでハイキングに行かれる方も多いと思います。

愛知近郊のハイキングこーう体験記はこちら


http://tosshiii.kt.fc2.com/aichihaiku1.html

家族でのハイキングとか。

その時靴をどうしたらよいってよく聞かれます。

基本はスニーカーで十分です。

ある程度しっかりしてクッションが聞いていて滑り止めがいっぱいついている奴。

つるつるは絶対にダメです。

子供連れて何十回と上記ルート歩きましたが、捻挫は0です。

普通学校の遠足等で登山靴誰も履いていませんよね。

我が家は富士山も
http://tosshiii.kt.fc2.com/fuji00.html

槍ヶ岳も
http://tosshiii.kt.fc2.com/yari00.html

スニーカーでした。

山登らせる時も登山靴なんて履かせていません。

ハイカットだから捻挫が防がれるかというとそういう事はありません。

でも山用品店の基本はこうです。

https://yamahack.com/2124

長時間歩く登山では、足の屈曲によって疲労が蓄積されてしまうため、柔らかいソールは適していません。

という事ですが、本当なんでしょうか。

高校時代は私はキャラバンシューズでした。

1回捻挫しました。

登山靴でも捻挫します。

また登山のページでは

http://www.yfclub.org/06/01.html

しかし、靴底がしならないことから尾瀬ヶ原や上高地のような平坦なトレールでは、大変歩きにくく疲労の原因になることもあります。男、女、年齢、体格によっても多少異なりますが、目安としては荷物の重さが5キロ以下の場合は、「柔らかい靴」が歩きやすく適しています。また、荷物の重さが20キロを越える場合は、「とても硬い靴」が適しています。この他にも登山靴は、足首を安定させるためハイカットになっていたり、靴底も岩や土の上で滑りにくいように工夫されています。

とのことです。

荷物が5キロ以下って山小屋登山では登山靴でなくても良いとなっています。

更に主婦の友社の「数値改善」ウォーキング

では柔らかい路面では固めの靴で固い路面では柔らかめの靴で

https://books.google.co.jp/books?id=HJ9-DQAAQBAJ&pg=PT128&lpg=PT128&dq=
%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E6%9F%94%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%A7%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%B8%E8%B2%A0%E6%8B%85%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82&source=bl&ots=LomLKM_OcJ&sig=71U-
m1CaLGJFjfh1FOInpxxpGok&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwic9JHQ3fXdAhUJv7wKHQ2ODJwQ6AEwAnoECAcQAQ#v=onepage&q=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E6%9F%94%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%A7%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%B8%E8%B2%A0%E6%8B%85%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%81%8B
%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82&f=false

読めなかったらgoogleブックスで検索してください。

これって岩場は固い靴が良いという登山の基本に反しています。

でも、上高地の林道とか、高校時代林道何回も歩きましたが、その時キャラバンシューズはとでも歩きにくかったです。

スニーカーわざわざ持って行って林道になると履き替えていました。

それに果たしてハイカットの靴が捻挫を予防してくれるのでしょうか。

http://www.lafino.co.jp/blog/2015/01/04/21656

テニス用品の店長の独り言ですが、

ハイカットシューズでもローカットシューズでも捻挫をする確率はあまり変わらないそうです。

逆にハイカットシューズで足首を固定してしまうと、足首が本来もつ柔軟性を失うだけではなく膝や股関節への負担も大きくなるそうです。

とのこと。

バスケはジャンプが多く着地時の足とシューズの一体感と安定感を増す為に
登山靴の場合は虫や蛇や石などの侵入を防ぐため。

けして捻挫予防をメーカーが意図しているわけじゃなさそうです。

えええ、そこまで言うかって感じなんですが。

虫や蛇や石などの侵入を防ぐため。って基本は長ズボンですし、ある程度はスニーカーでも予防できると思います。

ヒルは登山靴でも這って来るので一緒です。

基本は一緒に行くやつには一応登山靴を薦めはします。

でも子供らと家内は槍ヶ岳もスニーカーで登っていて問題なかったとだけ言っておきます。

我が家の家内はどちらかというと山行くの嫌いです。

スポーツ系でも無いです。

槍ヶ岳行く前に3キロくらい10回くらい一緒に走らせましたが、その遅いこと遅いこと。早歩きのスピードと変わらず、何回も歩いていました。

そういう人でもスニーカーで大丈夫です。

山小屋行くと基本的にスニーカーは私だけです。

うーん、でもトレランはローカットなんですけど。

彼らはなおかつ走っています。

山道で走るという事は死に直面しているんですけど、

たまに死んでいますし。

平坦な山道は走っても問題ないと思いますが、

例えば槍ヶ岳山荘までは走ってもこけて死ぬところは無いです。

でもザイテングラードは死にます。初心者コースの奥穂高岳の涸沢から穂高山荘の

下りで。何しろ去年かおととし9月に3人くらい死んでいますから。

彼らがトレランやっていたかどうかは判りませんが。

彼らの方が危険だから本来はハイカットシューズのはずが

何故かローカットです。

山で走る方が捻挫の可能性は極端に高まります。

でもローカットです。

うーむ。

基本は登山靴は重いです。

その分足もつかれます。

スニーカーは軽いです。

それに自由が利きます。

足の分厚いスニーカーだと岩場歩いても疲れません。

舗装路スニーカーと登山靴どちらが疲れるかというと登山靴です。

でもこれ体重にもよるかもしれません。

80キロ前後の人は体重自体が重いので、

ハイカットの方が良いのかもしれません。

その巨大な体支えるには足も工夫しないといけないので…・

体重60キロ未満の人はスニーカーで十分です。

それは我が家ではそうだったので。

少なくとも槍ヶ岳においては全く問題なく、

ジャンダルムでも私は問題ありませんでした。

http://tosshiii.kt.fc2.com/jan2017.html

一度膝を登山途中で痛めてしまって

でもそれ2日目に聖平小屋から聖岳

奥聖岳兎岳小兎岳中盛丸山百閒平赤石岳
登ってそのくだりで痛くなって歩くの大変でした。

この日は荒川小屋まで行ったんですが。

11時間45分のコースタイムでした。

これスニーカーだったからなのか…・

でももともと大変なコースだし登山靴でも傷めていたかも。

でも、大体最終日には膝がいつも少し痛くなっています。

でも、昔子供らと山登っているときは毎回下りが痛かったですし、

それに比べるとましになっています。

まあ、基本的にハイキング程度ではスニーカーで何も問題はありませんし、

高山はその延長線上ですので問題はありません。

岩場は絶対にクッションよく効いた方が疲れにくいです。

それにスニーカーの方がダイレクトに効き具合が判って登りやすいです。

******************************************************************


by tosshiiii

メール tosshiii@excite.co.jp 

ホームページ

家族で行く名古屋近郊 http://tosshiii.kt.fc2.com/aichikinko.html 
愛知近郊のハイキング、東山動物園等の遊び場情報満載 


*********************************************************************************
他の 作者 ホームページ紹介

家族旅行の窓口 tosshiii.kt.fc2.com/index.html 
家族旅行のホームページです。上高地、ディズニーランド、御嶽山と木曽駒ヶ岳、京都、
ユニバーサルスタジオジャパン、ディズニーワールド、スイス等の体験記満載。


ライフプラン 保険の窓口 http://tosshiii.is.land.to/ 
保険について、万が一保険に入っていなかったらどうなる、労災の時は、健康保険は医療保険の王様等、情報

満載 

読んで見たいお勧め本 http://tosshiii.web.fc2.com/book/index.html 
今まで読んで2回以上読んだ本のご紹介。歴史小説、旅行ガイドブック、経済保険関係の本が中心です。


お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ! http://kyoiku.bakufu.org/
通信教育が高くなったので、自分で問題集を買って、子供の勉強を見始めました。親の教育体験記です。

お得な格安商品 http://tosshiii.web.fc2.com/
プリンター、家電製品等、お得な情報満載です。



************************************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/

山に行こう(初心者でも槍ヶ岳に登り方)  

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001637154.html
メルマ  http://melma.com/backnumber_198316/


子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介
歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在大学1年とと高3の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/


最後に保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム 
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

10月は生命保険に入っていなかったらどうなるかです。

どんなお金がどこから出てくるか

じっくり考えます。

当月無料、ぜひとも読んでください

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 



子連れ家族で行く名古屋近郊体験記

発行周期: 不定期 最新号:  2018/10/08 部数:  77部

ついでに読みたい

子連れ家族で行く名古屋近郊体験記

発行周期:  不定期 最新号:  2018/10/08 部数:  77部

他のメルマガを読む