総合資料館メールマガジン

総合資料館メールマガジン第249号

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 総合資料館メールマガジン 第249号


       ==========================================
               発行:京都府立総合資料館
              http://www.pref.kyoto.jp/shiryokan/

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 2016.4.13

総合資料館メールマガジンです。

「資料館だよりNo.187」を発行しました。だよりは館内で配付して
いますが、ホームページへの掲載もしています。バックナンバーも
見られますのでぜひご覧ください!

≫≫目次≪≪

◆お知らせ
◆蔵書の点検っていったい何をしているの?
◆こんな資料が入りました
◆図書・雑誌の所蔵を調べる
◆編集後記


********************************************************

◆ お知らせ ◆

□■□ 4月13日~5月の休館日

4月13日(水)、29日(金・祝)
5月3日(火・祝)~5日(木・祝)、11日(水)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆ 蔵書の点検っていったい何をしているの? ◆ 

総合資料館では先月、臨時休館して蔵書点検を行いました。今回の
コラムでは点検作業風景をお伝えします。この期間職員は毎日が肉
体労働となります。3月初旬はまだ寒く、腰にカイロ、防寒着にマ
スクのいでたちで挑みました。

文献課では37万冊を超える資料を所蔵しており、みなさんが目にす
る3階の閲覧室には、約6万冊の本が並んでいます。残りの約31万
冊は2階と1階の書庫にぎっしり詰まっています。これらの1冊1
冊について、行方不明になっていないか、順番通りに並んでいるか、
痛んでいないかなどを確認していきます。

では、作業内容の一部を振り返ってみましょう。まず並び順を目で
チェックしていきます。それから、本に貼っているバーコードを、
携帯電話くらいの大きさのハンディターミナルでピッピッと読み取
ります。1人1日何千件も読み取れる場合もあれば、地図などの一
枚ものはカード目録と照らし合わせ、2人で読み合わせるので時間
がかかります。ハンディターミナルに保存したバーコード番号をパ
ソコンに流し込み、最後に不明資料のリストを手に人の目で本を探
します。パンフレット類などの薄い資料や、文庫本よりも小さな資
料などが見当たらないときは、棚の奥や、厚い本の間に薄い本がま
ぎれていないかもチェックします。
点検と平行して行うのが、破損した本の修理です。平成から江戸期
まで様々な年代の資料は、紙や糊の種類もそれぞれに合わせて修理
します。これからも調べ物に役立てるよう、また次世代に伝えるこ
とができるよう直していきます。

さて、無事元の棚に戻せたら最後の仕上げ「面ぞろえ(つらぞろえ)」
です。大きい本も小さい本も手前で揃えることで、背表紙と請求番
号が探しやすくなります。「背」なのに「面」と言うのですね。こ
うやってあらためて1冊1冊の資料と対面すると、今まで見過ごし
てきた本の魅力に気づかされることがあります。「この間受けた調
べ物に、この本も使えそうだ」とか「今度この質問が来たら、この
記事が使えるな」など、開館後のカウンター業務に向けて心の準備
をするのでした。

                    (文献課 祖父江長良)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆こんな資料が入りました(文献課)◆

■丹波綾部の中筋歴史散歩
 中筋歴史散歩編集委員会編 綾部市中筋地区自治会連合会
 2015.3 (K36-1||216.2||N42)
 【綾部市中筋地区の歴史愛好者たちが、地域の歴史や伝説を調査
  し、中筋地区自治会連合会が市の補助を受けて刊行。中筋全体
  の地理的風土や地区内の各町それぞれの略史等を記載】

■図書館資料としてのマイクロフィルム入門 (JLA図書館実践シリ
 ーズ27)
 小島浩之編 安形麻理[ほか]著 日本図書館協会
 2015.3 (||014.76||Ko39||)
 【マイクロフィルムとは、資料の原本を撮影し、縮小して保存す
  るための写真フィルム。図書館資料としてマイクロフィルムを
  利用・保存するにあたって、把握しておくべき事柄を解説】

■徳川綱吉 館林城主から将軍へ 館林市制施行60周年記念・館林
 市立資料館特別展
 館林市教育委員会文化振興課[編]刊
 2014.10 (||210.52||Ta94||)
 【五代将軍綱吉とその治世を取り扱う図録。綱吉の生母で京都善
  峰寺ゆかりの桂昌院による和歌色紙の図版も掲載】

■特別展中世東国の茶 武家の都鎌倉における茶の文化 
 神奈川県立歴史博物館編刊
 2015.4 (||791.2||Ka43||)
 【鎌倉の喫茶文化は、京都の密教寺院が伝えた煎茶と、栄西が禅
  とともに中国から将来した抹茶を同時に受け入れながら始まっ
  た。古文書や茶道具等から、中世東国の茶の歴史をたどる】

■牛乳乳製品統計 平成26年
 農林水産省大臣官房統計部編 農林統計協会刊
 2015.12 (M||648.1||N96||'14)
 【牛乳及び乳製品の生産・出荷・在庫等に関する実態を調査し取
  りまとめたもの】
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

==============
 図書・雑誌の所蔵を調べる
==============

図書・雑誌ともに書名や著者名・キーワード等から検索することが
できます。

・簡易検索
http://opacs.pref.kyoto.lg.jp/mylimedio/search/search-input.do

・詳細検索
http://opacs.pref.kyoto.lg.jp/mylimedio/search/search-input.do?
mode=comp&nqid=1

地図などデータの登録されていないものについては検索できません
ので館内のカード目録でお調べください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆ 編集後記 ◆

桜の季節は本当にあっという間ですね。
北山にもたくさんの桜が咲き、存分に味わうことができました!

********************************************************

このメールマガジンや、京都府立総合資料館へのご意見、ご要望、
またご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせ下さい。

総合資料館メールマガジン
発行:京都府立総合資料館
メ ー ル:mailto:shiryokan-shomu@pref.kyoto.lg.jp
アドレス:http://www.pref.kyoto.jp/shiryokan/

606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-4
TEL(075)723-4831 FAX(075)791-9466

このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用してお届けしています。
ご登録されると、「まぐまぐ!」から「ウィークリーまぐまぐ!」
が配信されます。「ウィークリーまぐまぐ!」の配信を停止した
い場合は、「まぐまぐサイトhttp://www.mag2.com/wmag/ (外部
リンク)」から、ご自分で登録解除をお願いいたします。その場
合でも総合資料館メールマガジンは引き続き配信されます。

登録・解除は下記のアドレスからどうぞ。
http://www.pref.kyoto.jp/shiryokan/maga.html

********************************************************




このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む