あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方!

『【トップ講師の極意】講師業という仕事は様々!』あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
『あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方!』 
            発行日5月21日
発行者:web-school.tvナレーター・DJ・MC・話し方教室
代表・話し方コンサルタント 羽田 徹(はだとおる)
http://www.doga-school.com
https://ameblo.jp/hada0505/ブログもよろしく!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。

トップ講師プロデューサーの羽田 徹(はだとおる)です。

http://www.doga-school.com/profile.htm

https://www.facebook.com/topkoushi/

 

5月も後半に差し掛かり、すっかり夏到来ですね。

今年は暖かい日が多いためか、我が家の若竹が凄い育っています。

毎年、2~3本の新しい竹が出てくれば良い方ですが、今年は5~6本若竹が生えて、さらに今までで一番の成長を見せ、2mを超える高さになりました。

 

竹のように、人もぐんぐん伸びるといいですね。

 

さて、今回は『講師業と言う仕事は様々!』と題して、講師の仕事を見ていきたいと思います。

 

一言で、講師と言っても、役割や必要な技術は変わります。

 

1.研修講師

2.セミナー講師

3.学校や塾の先生

 

大きく分けるとこんな感じでしょうか。

 

1.の研修講師は、コンサル会社や研修会社が実施する研修に、講師として登壇します。

社内講師をしている方もいるでしょう。

基本的には企業向け研修の場合、参加者は本人が希望して参加するというより、企業から受けさせられて研修に行くのがほとんどです。(まれに任意参加型の研修もあります)

 

参加者は自分が受けたくて受けていない参加者も含まれるため、講師としては難易度が高くなるでしょう。

 

2.のセミナー講師は、自主開催や他社開催のセミナーに講師として呼ばれることもあると思いますが、参加者は自身がお金を払って参加しているケースが多いでしょう。

自分が欲しい情報を得たくてセミナーに参加しています。

 

セミナーと言っても、色々種類があります。

セミナーそのものを収益源として開催しているものもあれば、投資セミナーやフロントセミナーのように、バックエンドの商品(こちらが本命)を購入してもらうために開催するセミナーです。

こういったセミナーの場合は、セミナーそのもので収益を稼ぐのが目的では無く、多くの方と接点を持つのが目的なため、無料や有料でも5千円程度のセミナーが多いでしょう。

 

例えば、税理士さんがお客様からの契約を頂くために、「相続対策セミナー」や「節税対策セミナー」を実施したり、不動産屋が「失敗しない不動産投資セミナー」を開くのは、後者になります。

 

コーチングセミナーなどの技術や資格獲得講座も、お試しで受けて、その後に本講座に申し込みと言う流れを取っているところが多いですね。

 

ちなみに、研修とセミナーの違いは、研修は完全に学びの場であり、半日や1日など長い時間じっくり学ぶものを言います。

セミナーは2時間前後の情報提供や本業の商品を購入してもらうための説明の場というのが位置づけです。

 

3.学校や塾などは、学ぶ目的が明確になっており、定期的、継続的に通うものを指します。

こちらは、皆さんもイメージは付くでしょう。

 

1.2.3.の大きな違いは何でしょう?

 

一番の違いはターゲットです。

誰をターゲットに教えるのか?

 

これにより、講師業と一言で言っても使う技術が異なります。

 

1.は基本的には法人がターゲットです。

各種団体などもありますが、ニーズとして多いのは企業です。

 

2.は個人がターゲットになることが多いでしょう。もちろん法人向けの商品サービスを行っている会社が行うセミナーは、法人の担当窓口の方がターゲットになりますが、多くのセミナーは個人がターゲットです。

 

3.は学生が中心になりますね。もちろん社会人になってから学校に通う人もいますが、学校に通えば学生になります。

 

私が主に扱うのは、1.と2.です。

ノウハウの中心は大手企業向けに研修がしたい方向けです。

しかし、私自身は、この大手企業向け研修の講師と言うのは非常に難易度が高いため、この技術を身に付ければ、どこでも通用する講師クオリティが身に付くと思っています。

 

個人向けのセミナーや講座を展開している人も、トップクオリティの講師技術を身に付けると、お客様からの信頼度、満足度は非常に上がります。

 

1.の企業研修講師が難しい一番の理由は、後ろ向きの参加者の気持ちを前向きに変化させることです。

2.のセミナーのように、そのセミナーの内容を聞きたくて参加している参加者と、そうでない参加者では、打って響く度合いが全く違います。

 

やる気の無い参加者を研修が終わるころには目を輝かせて前向きにさせる。これが研修講師としての大きな醍醐味でしょう。

 

これができれば、前向きで参加してきたセミナー参加者をさらに前向きにするのは簡単です。

 

2.のセミナーで参加者の心を掴めない場合は、相手の期待を超えられていない場合だと思いますので、これは大いに問題です。

1.と2.は参加者の心の動かし方も違います。

 

2.のフロントセミナーの場合は、そのセミナーの目的は、バックエンドの商品購入です。

セミナーは、クロージングが目的となります。

もちろん、その場のクロージングだけが目的では無く、接点を作ることでいずれ商品サービスを買って頂くという目的もあります。

 

ここで大事なのは、2.のセミナー開催を目的としている方です。

こういった方も、是非、法人向けのコンテンツを持って、企業研修を実施することをお勧めします。

なぜならば、個人向けにセミナーをやっているだけなのと、法人向けに研修をやっているのでは、実績に大きな差が出るからです。

 

プロフィールの実績欄に、「一部上場企業の〇〇会社にて研修実績あり」と書くだけで、講師の信頼度がアップするのです。

また、「あの大手企業で研修をやられているのであれば安心ですね」と、その実績がクオリティの保障にもなるのです。

 

次回は、『講師業で事業拡大のためのブランディングを目指す』と題して、自身の事業拡大のためにも、研修講師としての実績を積むことがどれだけ重要かを紐解いていきたいと思います。

 

講師を目指している人は勿論、士業やコンサルタント、コーチ、起業家など、先生業をされているかたは必見です。

是非、連載も楽しみにしていてください。

 

↓

テレアポ職人竹野さんとのコラボDVD好評発売中!

テレアポできない新人が増えてます。

テレアポの恐怖から逃れたいならこちら!

テレアポ必勝法!話し方の極意DVD
→https://www.telapo.com/study/talking_dvd.html


Amazonランキング スピーチ・話し方第一位!

ビジネスパーソンとしての話し方の基礎を学ぶ。恥を書く前に読もう!

ビジネスマンのためのスピーチ上手になれる本
→http://amzn.asia/gcGnHOW

FACEBOOKもやっています!友達申請してください。

羽田徹FACEBOOKページ
→https://www.facebook.com/topkoushi/

話し方動画教室オンライン

社会人のための話し方が学べる動画講座
→http://www.doga-school.com/member.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
『あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方!』

発行者:株式会社web-school.tv 
代表取締役 羽田 徹(はだとおる)
「話し方動画教室オンライン」
http://www.doga-school.com
https://ameblo.jp/hada0505/ ブログもよろしく!
FACEBOOKも羽田徹で検索!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

登録と解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000201726.html

あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方!

発行周期: 気まぐれに発行します。 最新号:  2018/09/18 部数:  2,313部

ついでに読みたい

あなたのブランド力を劇的にアップさせる声と話し方!

発行周期:  気まぐれに発行します。 最新号:  2018/09/18 部数:  2,313部

他のメルマガを読む