今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート

(「心守戦」新語です)奇跡のダイエット成功ノート


カテゴリー: 2017年01月12日
今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート

              第216回





こんにちは。



ご機嫌いかがですか?


今年初めての配信です。


皆さんは元旦に今年の目標や希望を何か願ったでしょうか?


よく「今年こそは良い年でありますように」といったフレーズ
を聞きますよね。


そんなにも毎年良くないのでしょうか?


ちなみに私は、いつも昨年をほどほどに良い年だと思い
新年を迎えていますよ(笑



………………………………………………………………………
   今回のお話し
………………………………………………………………………


■ 「心守戦」新語です。


………………………………………………………………………



改めましてこんにちは。




それでは初めに、今回の中心となる言葉の紹介からです。


「心守戦」です。


初めて聞く言葉でしょう!
シンシュセンと読みます。



新語です。




心理戦という言葉があります。

この心守戦は心理戦と一字違いで少し似ていますが、
全く違います。



さて、心守戦の意味ですが。

読んで字のごとく心を守る戦いという意味です。





では、なぜここで心を守る戦いなのでしょうか?




食べたい病、食べ過ぎ病というのは、心を傷つけたことからの
症状です。


心を傷つける原因は、食べる量を制限することです。
「食べたい」を我慢することです。



痩せようとする人は今もこれを続けています。




食べたいのに食べられない。

この「食べたい」を我慢するストレスこそが、心を傷つける
大元です。




ですからダイエットを始めた時からずーと、
心は傷つけられ続けていると思って下さい。




………………………………………………………………………




さて、心が傷つくと食べたい病、食べ過ぎ病を発症します。



くどいようですが、食べたい病は心の病気です。

食べたい病が心の病気であることは、この病に苦しむ方なら
よく理解できますよね。




そして平行して、肥満や慢性病にも悩まされます。


食べたい病は心を病み、そして体をも病む病気です。




食べたい病になってしまうと、更にストレスが増します。


なぜなら今までよりも格段に食欲が増すからです。

この格段に増した食欲を無理に我慢することとなるわけです。



ふりかえってみて、こんな強いストレスがあるでしょうか!

深刻なことに、このストレスは24時間の攻撃して来て、
決して無くならないものであることです。




この手ごわいストレスで心の傷は更に深くなって行きます。



これに伴って食べたい病の症状も増々悪化して行くのです。





それなのにダイエッターは、カロリーを減らし
痩せることを切望して止みません。




はっきり言わせていただきますが、
今までと同じではダメです。

どんな方法でもダメです。



太るのは心が傷ついているからですよ。
心の傷を癒さなくては何の解決もありません。





このようなことですから、心を傷つけないように守る、
心守戦となるわけです。


心守戦ですからこれは戦いです。

戦いですから敵がいるわけです。



では敵は何だと思われますか?



それは、心を無視したカロリー制限です。

これこそが敵の正体です。




ですからここに至らないように、
日々心を律しなくてはいけません。

これが「心守戦」の戦い方です。





具体的な例としましては、全ての
「心を無視した食べ物の規制、制限」
からの誘惑に背を向けることです。


言葉を変えれば、全てのダイエットの
誘惑に背を向けることです。


とにかくこれ以上、心を傷つけないようにしなくては
なりません。




では「どう食べたらいいんですか?」
と、なりますね。


それは、前にも紹介しましたよね。





更に又、これからも詳しく紹介して行きますね。








今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



感謝しています。







ご意見、ご感想、お待ちしています。
http://ws.formzu.net/fgen/S37668956/




食べたい病、食べ過ぎ病の方を支えます。

どんな質問にも丁寧にお答えします。
http://ws.formzu.net/fgen/S37668956/






  ■ブログ
http://ameblo.jp/kenkou-yaseru/entry-11849077435.html

  ■発行者:  食欲改善ダイエット術
           アドバイザー遠藤 洋介
   
  ■登録.解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000196056.html 
                        
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。

  ■当メールにより生じる損害等について責任は負いません。 

 ■このマガジンは「まぐまぐ!」から配信しています。

今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/14
部数 428部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/14
部数 428部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング