外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】179号

=======================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座179号  
             
=======================================================================

このメルマガ無料講座は、「DM営業を成功させ、新規顧客を増やしたい」と
お考えの方、低いDM反応率にお悩みの方のために、DMを使った顧客の集め
方や反応率をアップさせるDMの書き方のツボをお教えするものです。

ぜひこのツボを押さえてDM営業を成功させてください。

=======================================================================


2ページ手紙DMの効果やいかに(2)


前回の講座で初めてFAXDMのような2ページの手紙DMにチャレンジした
とお伝えしました。

最終結果は503件発送で50件の返信、反応率9.9%でした。

3ページの手紙DMでは平均12%くらいですので、単純比較すると多少下が
るもののそれなりの数字が出たように思われます。

もちろん送る時期等の影響もありますので、この差がすべて枚数の差とは言え
ませんが。

やはり3ページの場合は1ページ多い分、より多くの情報が伝えられるので、
その分多くの見込み客を取り込みやすくなるのでしょう。

しかし、2ページでもほぼ10%の反応率が得られたということは手紙DMと
して十分に見込み客集客機能があることがわかります。あえて3ページの手紙
DMを考えなくてもよいという考え方も成り立つわけです。

拙著「どんどん顧客が集まる魔法の手紙DM」でもご説明しているように、私
の手紙DMのオリジナリティは基本的に「自己紹介文を入れない、書き出しで
挨拶文を省略する」という点にあります。

こうしないと2ページの手紙DMは絶対に作ることができません。

さらに見出しで相手の注意を強く引くことができれば、「これはどういう会社
から送られてきたか」、「相手は何者なのか」という警戒心をあまり抱くこと
なく読み手は無意識のうちに「どんどん先に読み進みたい」と感じるので、逆
に入れることで素に戻ってしまい、警戒心を起こさせてしまう「挨拶文」や
「自己紹介文」は必要ないと考えています。

「拝啓時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます」→不要
「弊社は・・・・・というもので・・・・・・・・・・」→不要

では何で相手に会社の信用を感じさせるか。

それは本文での商品やサービスの説明であり、同封する資料や写真です。

要するにこちらが売り込みたいものに文章や写真等を使って魅力を感じさせる
ことができれば、読み手はそれを売っているものが誰であろうが気にしないま
ま、その商品・サービスに目が行く、特に手紙DMの場合、その傾向が強いの
です。

これは手紙DMの目的が相手に何かを売りつける(ハードオファー)ではなく、
何らリスクのない無料オファー(ソフトオファ-)への申し込みだからです。

このような理由で無料オファーのついた手紙DMは無名の会社でも大企業から
オファーを申し込ませる力があり、中小企業、個人事業主の方におすすめなの
です。

2ページの手紙DMなら多くの文章を書くことを必要としません。手軽に作る
ことができます。

効率のよい手紙DM営業をお考えの方は、まずは2ページの手紙DMからはじ
めてみてはいかがでしょうか。



(続く)



========================================================================


                   編集後記
                

========================================================================


まだ7月も半ばなのにこれだけむし暑いと休みの日でも日中は外出をつい控え
てしまいがちではないでしょうか。

そんなとき自分に対する投資という意味でも読書がおすすめです。

東進ハイスクールの「いまでしょ!」林先生は「最近のベストセラーは言うな
れば離乳食みたいな本ばかりだ」と批判しているようですが、確かに「売れる本」
と「本当によい本」はまったく別だと思われます。

もちろん「よい本」という定義づけは難しいですが。

私が最近読んで「ぜひおすすめしたい」と思った本があります。

何回読んでも素晴らしい、ビジネスを通じて人生の教えを説く内容です.
実際に単身マレーシアに渡り、一代で8000人もの従業員を抱えるマレーシア
屈指のグループ企業を作り上げた日本人の話ですが、すべて実話であり、言って
いることがすべて自分の経験則にも当てはまっているので、納得させられます。

すべての起業家にとってもバイブルになる本だと思いますし、また、そうではな
いサラリーマンの人も逆境に陥ったときそれを救ってくれる考え方、問題解決方
法を気づかせてくれる本です。

例えば「寿司職人に修行は無駄だ、三年もすれば握れるようになるから」という
考え方があります。

本当にそうでしょうか。

修行、下積みで苦しいときの経験、また、下の者の立場がわかるから、その後開
業して数年うまく行かなくても耐えられる、その根性が養われる、下の者の気持
ちがわかる、世の中一見無駄に見えるものがその後に役立つときが必ず来ます。

また、本では「量が質を作り上げる」という名言もあります。

未熟な段階では当然質は高くないが、量をこなすことで質を高められるというこ
とです。

「リスクは避けるものではない、自ら取りに行くものだ」
それが持たざる者が成功する唯一無ニの秘訣である。

「未来を案じるより今に全力を尽くせ」
そこから未来の扉は開く

「自信を持つより不安を味方につけろ」
不安こそが行動力の源である

すべて腑に落ちる名言ばかりです。

「マレーシア大富豪の教え」(ダイヤモンド社)

傍に置いておく、あなたのメンターになりうる本だと思います。



========================================================================


【お知らせ】


DMを使った顧客開拓に関して「こんなことが知りたい」、「こんな質問がある」
という方はご遠慮なくメールをください。
順番にこのメルマガ誌面で回答させて頂きます。

ご質問はお気軽にこちらへどうぞ

→ faq@1000gets.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む