外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】95号

=======================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座95号  
             
=======================================================================

このメルマガ無料講座は、「DM営業を成功させ、新規顧客を増やしたい」と
お考えの方、低いDM反応率にお悩みの方のために、DMを使った顧客の集め
方や反応率をアップさせるDMの書き方のツボをお教えするものです。

ぜひこのツボを押さえてDM営業を成功させてください。

=======================================================================


見込み客集客に効果的なFAXDMの活用法(2)


まず、前回の無料講座を思い出してください。

前回の無料講座では、FAXDMはそれ自体が相手に緊急性を感じさせる媒体
なので、その特質を生かし、そこに必要性を感じさせるメッセージを載せて作
れば、よい反応が得られやすくなると説明しました。

ではFAXDMで、相手に緊急性、必要性を感じさせるためにどのような文章
を書けばよいのか?

よくあるのは、

「残り××部、お急ぎください」
「先着××名様」

という「限定」を入れるものです。

FAXDMの場合なら、これを見出しにしてしまうのもありです。

「お急ぎください、申し込み期限が迫っています!」

このような見出しだと「何の申し込み期限が迫っているのか」と見た瞬間に本
文を確認したくなります。

手紙DMでこの見出しを使うよりもFAXDMの方がはるかに効果的です。

それはやはり手紙DMに比べると、FAXDMという突然送られてくる媒体そ
のものに緊急性を感じさせることができるからです。

いまのように電話が発達していなかった頃に、「電報です」と配達員によって
電報が届けられると「何の知らせか」と即注意を引かれるのと同じです。

FAXDMはこれに近いと言えます。

実際私は以前アルバイトを募集する広告作成の依頼を受けた際、この仕掛けを
入れて、問い合わせを急増させました。

従前

「年内で卒業スタッフが1名出たため急募です!」

事実を伝えただけの広告を私は「AIDA法則」を用い、こう変えました。

「1名限りの募集です!
スタッフ卒業のため、今回1名だけ空きが出ました。
私たちのお店は定着率がよいため、途中で辞める人がいません。
職場で一緒に楽しく仕事をしたい人を求めています。」

「1名しか募集しない」
「1名だけ空きが出た」
「しかも通常は空きはない」

というメッセージで、相手に「限定」を伝え、価値を感じさせることで、
「いますぐ申し込まなければ」という行動を促すことを狙ったのです。

結果は予想以上のものでした。

しかも、

「私たちのお店は定着率がよいため、途中で辞める人がいない」
というメッセージで、若者が一番重視する職場の雰囲気がよいことをさりげな
く伝えました。

そして最後に「職場で一緒に楽しく仕事をしたい人を求めています。」という
殺し文句で若者のハートをつかむわけです。

例えば私の作ったこの広告パターンはアルバイト募集だけでなく、空き家募集
にも使えるはずです。

「限定」はフレーズだけでももちろん、さらに「AIDA法則」の文章にすれ
ば、相手の行動を促すには最大の効果が期待できるのです。

「売り切れ間近」、「在庫僅少」も同様です。

マーケティングにうまく「限定」を使えば、広告、DM、どんな場合でも相手
の行動を促しやすくします。

ぜひご活用ください。



(次号に続く)



========================================================================


                   編集後記
                

========================================================================


毎日蒸し暑い日が続きます。

この蒸し暑さとスコールのような短時間の豪雨は、東南アジアの熱帯雨林性気候
を感じさせます。

何よりもこの蒸し暑いのが苦手なので、この時期はアタマと身体の活動が鈍る私
です。

みなさまはいかがですか。

緊急性、必要性を感じさせる文章は相手の行動を促すのに最も効果的ですが、た
だ「お急ぎください、先着××名様限りです」と書くだけではなく、本文の事例
のように、緊急性、必要性をさらに強く感じさせる文章を付加すると、より高い
効果が期待できます。

一つよりも二つ、二つよりも三つというように行動を促す文章は多ければ多いほ
どよいのです。

ただし、その伝え方には流れがスムーズであることが必要なのは言うまでもあり
ません。


【お知らせ】


DMを使った顧客開拓に関して「こんなことが知りたい」、「こんな質問がある」
という方はご遠慮なくメールをください。
順番にこのメルマガ誌面で回答させて頂きます。

ご質問はお気軽にこちらへどうぞ

→ faq@1000gets.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む