外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】63号

=======================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座63号  
             
=======================================================================

このメルマガ無料講座は、「DM営業を成功させ、新規顧客を増やしたい」と
お考えの方、低いDM反応率にお悩みの方のために、DMを使った顧客の集め
方や反応率をアップさせるDMの書き方のツボをお教えするものです。

ぜひこのツボを押さえてDM営業を成功させてください。

=======================================================================


基本回帰のススメ


今年は子年、十二支のはじまりの年、その最初の月である一月は「この一年、ど
のようにして新規顧客を増やし、収入、売上をアップさせるか」、いろいろと頭
を巡らせた月ではなかったでしょうか。

すでに計画を立てられた方もいれば、「何からはじめればよいか」まだいろいろ
と頭を悩ませておられる方も多いのではないかと思われます。

まだ決めかねている方はこんな話があるのでよければご参考にして下さい。

今年は正統派、正論回帰の年であると言われており、その点からすると基本に立
ち帰り、オーソドックスなやり方を徹底させるとよい結果が出やすいようです。

前号で「DMにも流行がある?」というテーマのメルマガを書きました。DMで
伝えるメッセージの内容、書き方を世の中の動き、それに伴う人々の潜在意識の
変化に応じて合わせる必要があります。

いままで奇をてらったようなやり方は正統派に変える時期に来ているのではない
でしょうか?正統派のやり方をしてきた方はさらにそれを徹底する、まさに基本
回帰を心がけるべきです。

私事ですが、実は昨年の終わりごろから何となくそれを感じており、ホームペー
ジのリニューアルの準備にとりかかっていました。

ネットのなかでは効果的な方法と思われていますが、DMと比較すると邪道な部
分は否めないデザイン、メッセージの伝え方等を「アナログのDMのように文章
中心の正統派に戻したい」と考えたからです。

要するにそれまで「デジタルの世界であるネットはアナログの世界であるDMと
別である」として捉えていたものを、文章で構成されるDMをそのままホームペ
ージに貼り付ける発想、原点回帰に切り替えたのです。

DMの「AIDA法則」こそ相手の感情を動かす最大の方法であるという考えで。

結果はすぐにアクセス数の大幅アップに現れました。

毎日のアクセス数が5倍に増えました。しかもそれまで日によってバラツキがあ
ったのがコンスタントに一定以上のアクセス数を上げることができるようになっ
たのです。

私のメルマガの読者の方たちがホームページのリニューアルを知ってアクセスし
ているのか?

どうもそうではないようです。

広告もしたわけではない、変えたのは、正統派に直しただけです。

どうしてか、私はその理由を調べてみました。

検索エンジンでの上位ランキングが原因でした。

考えてみればそれが一番可能性が高かったわけですが、まさか文章を変えただけ
で一気にランキングアップになるとは夢にも思っていませんでした。

「ダイレクトメール 書き方」のキーワードで検索してみると、それまでYAH
OO、GOOGLEともに8位だったのが、YAHOOで2位、GOOGLEで
3位に上がっていたのです。

ホームページの構成、文章をオーソドックスなもの、正統派に変えただけで検索
上位に持ってくることができたのです。

これなら高い広告費を払う必要はありません。

もちろん検索ランキングが上がった原因をさらに詳細に分析する必要はあります。

しかし、このように基本に立ち帰り、正統派にしようとしたことが、自然にキー
ワードの適切な使用、効果的な検索エンジン対策につながり、よい結果をもたら
したことは紛れも無い事実です。

今年のキーワードは、「正統派スタイルマーケティング」です。




========================================================================


                   編集後記
                

========================================================================


自分のビジネスのなかで「ちょっとこのやり方は邪道だな」、「これは奇をてら
った方法だな」と少しでも感じるところがあったら、オーソドックスなものに変
えてみると今年はよい結果が期待できるかも知れません。

もし何か変えようと考えている部分があるのなら、そのような方針で変えるとよ
いのではないでしょうか。

例えば、DMに用いる見出しは、それを伝えたい相手に向けてそのままダイレク
トに

「・・・の方へ」

と書くといった具合に。

私はホームページの一番上の部分を「あなたはまだ、いまの営業を続けますか」
という婉曲的なヘッドラインからそのような直接的なものに直しました。

伝えるべきメッセージも同様です。

まどろこしい書き方をするのではなく、「どうして相手にとって自分の商品・
サービスが必要か」をストレートに正論で展開するのです。

正論には説得力があり、相手の感情を動かすだけの強いパワーがあります。

特に偽装事件が横行し、欺瞞に満ちた社会だからこそ正論は読み手のハートを射
止めやすいのです。

ぜひ今年はあなたのビジネスに「オーソドックス」を取り入れてみてください。



【お知らせ】


DMを使った顧客開拓に関して「こんなことが知りたい」、「こんな質問がある」
という方はご遠慮なくメールをください。
順番にこのメルマガ誌面で回答させて頂きます。

ご質問はお気軽にこちらへどうぞ

→ faq@1000gets.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む