外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】15号

=======================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座15号  
             
=======================================================================

効率が悪いのをわかっていながら続けている、いまの営業のやり方から「一
刻も早く脱け出したい」と思ったことはありませんか?

もし一度でもそう思われたことがあるのなら、こんな解決方法があります。

=======================================================================


いま世間では個人情報漏えい、情報の不正利用の横行といった問題により、
「情報」に関して非常にナーバスになっている状況にあります。

以前ならオファーに無料サンプルを用意すれば簡単に反応してくれたのが、
そうならず、逆にサンプルを1000〜3000円程度の安価な有料で提供
した方がかえって反応がよくなるということも考えられます。

「無料(ただ)より恐いものはない」心理であり、かえって有料である方が
安心できるのです。

このような状況はオファー付きDMを使った集客手法にも少なからず影響を
及ぼしています。同じDMを送っても以前よりも反応率が落ちてきているの
です。

そこでいまDMを用いた新規開拓を考えるとき、従来よりももっとある部分
を重視し、強くアピールする必要があります。

それは「信頼性」です。

DMに限らずどんな集客ツールであっても世の中の変化に合わせ、絶えず見
直していくことが重要です。以前は反応率がよかったDMが5年後に同じ反
応率をあげられる保証はどこにもないからです。

ではどのように「信頼性」を相手に伝えるか。

次回はその方法について考えてみたいと思います。



(次号に続く)



========================================================================


                   編集後記
                

========================================================================


最近私がDMのコンサルティングを通じて特に感じることは、「信頼性」の
伝え方の重要性です。

だから今回はこのホットなテーマにしてみました。

売っているものがサービス等、目に見えないものであればあるほど反応率を
よくする上で「この信頼性をどう伝えるか」が重要になってきます。

この信頼性は、どのような媒体を選ぶか、もうそれを選んだ時点で相手にそ
れが高いかそうでないかを瞬時のうちに伝えているから要注意です。

たとえば最も信頼性の低い媒体は、ポスティングでしょう。

「人は見た目が9割」というようなベストセラーがありましたが、まさにど
ういう媒体を使うかでその情報、メッセージの信頼度が決まってしまう、言
われてみれば当たり前のことと思われます。

しかし、実務上は往々にしてこの目に見えない、与える信頼度の大きさとコ
ストとのバランスの考慮を忘れがちです。

この原理原則は絶対に忘れてはいけません。


では次号のメルマガを楽しみにお待ちください。
また、1週間後にお会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む