外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】13号

=======================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座13号  
             
=======================================================================

効率が悪いのをわかっていながら続けている、いまの営業のやり方から「一
刻も早く脱け出したい」と思ったことはありませんか?

もし一度でもそう思われたことがあるのなら、こんな解決方法があります。

=======================================================================


皆様お盆休みはどのように過ごされましたか?

東京にいると地方と異なり、お盆休みに関係なく働いていらっしゃる方を結構
目にします。

かく言う私もDMのリスト作りに励んでいました。

このところセールスレターに関連する書籍がブームなのか、何冊も出版されて
います。いま思えば私の本はその走りだったのかも知れません。

「セールスレターの書き方」と一言に言っても、それはネット上のホームペー
ジの場合と手紙DM、ハガキDM、FAXDM等、紙媒体の場合とでは異なる
点に注意する必要があります。

この点を誤解して、手紙DMなのにホームページで売り込むセールスレターの
ような書き方をし、「反応が悪いので見てくれませんか」と相談に来られる人
が多いのです。

ホームページを訪れる見込み客は手紙DMでいえばツーステップのうちのワン
ステップ、すでにオファーに申し込み、販売している商品に対してある程度の
興味・関心を持っている段階です。キーワード検索でホームページを探し、む
こうからやって来ているのです。

すなわち「AIDA法則」でいえばすでに「I」の段階まで来ており、後は
「いかに欲求を起こさせ、行動に移らせるか」だけをを考えればよいわけです。
まさに「いかに早く衝動的にクリックさせるか」、それだけです。

したがって、じっくり考えさせることでネガティブな思考が働き、興味・関心
がさめてしまわないよう煽るような文章を書くことで一気に行動を促す必要が
あります。

それに対し、手紙DMの場合はどうか。

手紙DMが見込み客に届いた段階ではそもそもその商品・サービスの存在すら
も知らないかもしれないわけですから、まだ何の興味・関心も持っていません。

そのため、まず注意を引くところからはじめなければならないのです。注意を
引く「A」からはじめ徐々に「AIDA法則」にしたがい相手の感情を動かし、
ワンクリックとは違って、用紙に記入して返信FAXしてもらうような手間の
かかる行動を自然に促す文章が必要なわけです。

ここにホームページ上のセールスレターの書き方と手紙DMの書き方の根本的
違いがあり、それを正しく理解して手紙DMを作らないとまったく逆の悲惨な
結果になってしまうのです。



(次号に続く)



========================================================================


                   編集後記
                

========================================================================


今週号は、ホームページの場合とDMの場合とのセールスレターの書き方の違い
について、ぜひ頭に入れておかなければならない点を説明しました。

売れるホームページ上のセールスレターには法則があり、そのサイト全体が
「セールスレターWEB」になっていなければなりません。

私のサイトはその仕掛けの第一人者石井さんに作ってもらったのですが、その彼
がいま提唱しているのが「ジョイントベンチャー」です。

「ジョイントベンチャー」はすでにアメリカでは成功する秘訣として注目されて
いる発想法です。

石井さんは自らも経営していたコンピュータースクールと人材派遣会社、カルチ
ャーセンター等とのジョイントベンチャーにより、事業を拡大させました。

自分の会社がどこと組めばより売り上げアップが見込め、儲かるか、こうした
「ジョイントベンチャー」の発想法はこれからの時代に絶対に必要です。

「ジョイントベンチャー」に興味がある方はぜひ一度こちらに目を通してみてく
ださい。


「ジョイントベンチャーで、Win−Winになろう!」
  http://www.mag2.com/m/0000159208.html

 お互いのビジネスをジョイントさせて、Win−Winの関係を
 作りませんか?
  経営者や様々な専門家、起業マインドを持った学生や社会人との
 人脈作りに、ソーシャルネットワーキングを運営しています。

「ジョイントベンチャーJP」   http://www.jointventure.jp/


では次号のメルマガを楽しみにお待ちください。
また、1週間後にお会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む