外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】5号

====================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座5号  
             
====================================================================

効率が悪いのをわかっていながら続けている、いまの営業のやり方から「一
刻も早く脱け出したい」と思ったことはありませんか?

もし一度でもそう思われたことがあるのなら、こんな解決方法があります。

====================================================================


目に見えないサービスの場合、「DMをどのように使って顧客開拓をすれば
よいのか」、大変よく受ける相談、質問の一つです。

特に行政書士、社会保険労務士、司法書士等、士業の方にとって顧客開拓は
ビジネスの生命線であり、事業を軌道に乗せられるかどうかはこれで決まり
ます。

士業の方は法律上複数の業務が認められています。そのため、独立開業する
といろいろなニーズに応えられるよう、何でもできるゼネラリストでなけれ
ばならないと先輩に教えられたことはないでしょうか。

士業の顧客開拓は一般には紹介に頼るところが多いと思われます。それもも
ちろんよいのですが、紹介は他人に顧客開拓を頼むという点では「待ち」、
受け身の姿勢です。

それと同時に自らが顧客開拓を行うという「攻め」が必要です。

この「攻め」の顧客開拓にDMは最適なツールなのです。

そしてDMを使って顧客開拓を図るとき、重要なことはゼネラリストからの
脱却です。このときは専門家、スペシャリストで臨まなければなりません。

なぜか?

「私の事務所はあれもできます、これもできます」では見込み客のハートを
捉えられないからです。

もちろん、このことは士業ビジネスに限りません。

前作「どんどん顧客が集まる魔法の手紙DM」にも書いたように、一般のビ
ジネスにおいても「こんなメリットもある、あんなメリットもある」と並べ
立てるDMは反応はよくなりません。

これを一言で言うと要するに「絞り込む」ことです。

士業ビジネスでは特にDMによる顧客開拓成功の鍵は、この「サービスの絞
り込み」であると言っても過言ではありません。

特定のサービスに関してはスペシャリストであること、それがDMを用い、
自力での顧客開拓を成功させる秘訣です。

これは目に見えないサービスを扱うすべてのビジネスにおいて当てはまりま
ります。



(次号に続く)



========================================================================


                       編集後記
                

========================================================================


先日の日経WBSでやっていましたが、最近のデジタル化や自動化が進むなか、
一見時代遅れのアナログ的な懐かしい商品やサービスが見直されているようで
すね。

テレビゲームではない野球盤や魚雷ゲームが人気があるそうです。私も子供の
頃よく遊びました。

これだけデジタル化が進むと、アナログ感を感じさせる、たったそれだけで他
のものとは違う差別化が図れます。

「アナログ化する」、いまお金をかけないで最も簡単にできる差別化戦略では
ないでしょうか。

まさに「手紙DM」による顧客開拓が注目されているのもここに理由があるか
も知れません。

次号は引き続き目に見えないサービスにおけるDMによる顧客開拓の注意点に
ついて解説したいと思います。

また、1週間後にお会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む