外回りをしないで会社にいながら顧客を増やすDM営業のコツを教えます!

【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】4号

====================================================================
    
【あなたの会社にどんどん顧客を連れてくる手紙DM営業法】無料講座4号  
             
====================================================================

効率が悪いのをわかっていながら続けている、いまの営業のやり方から「一
刻も早く脱け出したい」と思ったことはありませんか?

もし一度でもそう思われたことがあるのなら、こんな解決方法があります。

====================================================================


前号の復習

DMの反応率をよくする鉄則「送り先の忙しい時期に送るな」

あなたは見込み客の繁忙期にDMを送っていませんか?

反応率をよくしたいのなら、タイミングを考えましょう。


さて、今週号のテーマです。

「法人営業向けのDMの場合、いつ送ると反応がよいか?」

これに関しては金曜日に発送すると、相手は週末休みでリフレッシュした週
明けの月曜日に受け取ることでオファーに応じてもらいやすいという理由か
ら金曜日の発送がベストであるという意見があります。

あなたはこの意見、どう思いますか。

私はそうは思いません。

どうしてか。

週明けの月曜日は土曜日、日曜日の2日分の郵便物がたまって送られてきま
す。そうなると送ったDMは他の郵便物のなかに埋もれやすくなります。

また、たまった郵便物となると差出人の名前からいますぐ開封しなければな
らない緊急性、重要性のあると思われる郵便物から開封し、そうでないもの
は後回しにされる可能性が非常に高くなります。

そのことは自分にあてはめてみればよくわかります。

週明けでやらなければならない仕事がいくつかあり、その優先順位をどうつ
けようかと考えているときに、送られてきた郵便物のなかに見つけた、知ら
ない差出人のDMをその場ですぐ開封しようと思いますか。

すぐに捨てないにせよ、普通開封しないままどこかにまとめておくのではな
いでしょうか。

だから私はDMを受け取る側の心理、その場面を想像して、週明けの月曜日、
忙しい週末金曜日以外の日に届くように送ることにしています。

他の郵便物が少なく、DMが埋もれにくいこと、郵便物が少ないときは心理
的に手紙DMのような切手の貼り付け、宛名手書きの体裁を整えた私信に近
いものは開封して読んでもらいやすいことがその理由です。

したがって、DMの反応をよくしたいのなら、相手が仕事的に忙しい時期は
もちろん、相手が心理的に気忙しい曜日にDMを送るべきではないのです。

法人営業向けDMの反応率をよくする鉄則

「相手の気忙しい月曜日、金曜日を避けるべし」

頭に入れておいてください。もしご友人にDMを使ったビジネスをされてい
る方がいらっしゃったら教えてあげてください。

たったこれだけのことで反応率がよくなります。


(次号に続く)



========================================================================


              編集後記
                

========================================================================

その1

すでにご覧になられた方もいらっしゃると思います。
先週「編集後記」でお話した将来のビジネスイノベーションを予感させる
「ソーシャル・ネットワーク」、日本経済新聞6月12日朝刊でも取り上げ
られていました。

それによるとこの1年で利用者が7倍、716万人もいるそうです。
利用者の60%超が20代で若者向けコミュニティサイトの色合いが強いよう
です。
したがって、若者向けビジネスでは絶対に無視できないコミュニティサイトで
しょう。

その2

これもご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

先日テレビ番組の「アンビリバボー」を見ていましたら、1円の1個の赤いクリ
ップがインターネット上での物々交換により9ヵ月後には102万円相当、家を
1年間無料で借りられる権利に変わるという、現代版わらしべ長者の実話が紹介
されていました。

「最初は小さなことでもコツコツと積み重ねることにより大きな価値を生み出す
ものに変わる」ことをまさに実証していました。

イチロー選手の日米通算2500安打もそうですが、何事も積み重ねることが大
切であることを改めて学びました。

コツコツDMを送って見込み客を集めていく、その見込み客が顧客に変わること
で徐々に新規顧客が増えていく、まさに原理は同じです。

そして反応率をよくすることで新規顧客獲得を一段と加速させることができます。

では次号のメルマガを楽しみにお待ちください。
また、1週間後にお会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     
  
  ●発行者    株式会社ミラクルレターマーケティング

  ●WEBサイト http://www.1000gets.com

  ●お問合せ   info@1000gets.com
       
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ----------------------------------------------------------------------
     転送は自由です。どうぞお友達にも教えてあげてください。
 ----------------------------------------------------------------------
 
  購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000195717.htm

          または http://www.1000gets.com

  ご意見・ご感想・ご要望等はこちらにお送りください  

          → info@1000gets.com

ついでに読みたい

他のメルマガを読む