食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第653号:2018/11/05!


カテゴリー: 2018年11月05日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第653号:2018/11/05
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第653号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、11/2現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
8242H2Oリテイ1,795+65+3.76%、7643ダイイチ723+23+3.29%、
8167リテールPA1,285+27+2.15%、9948アークス2,736+53+1.98%、
8182いなげや1,505+27+1.83%、8255アクシアル3,735+60+1.63%、
9977アオキスーパ2,680+40+1.52%、8267イオン2,600.0+36.0+1.40%、
3094スーパーV588+8+1.38%、9823マミーマート2,389+30+1.27%、

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
9919関西スーパ1,032-39-3.64%、7475アルビス2,828-63-2.18%、
2742ハローズ2,456-39-1.56%、9993ヤマザワ1,615-23-1.40%、
7520エコス2,034-19-0.93%、8287MV西日本1,863-13-0.69%、
2655MV東北1,655-7-0.42%、9956バローHD2,434-7-0.29%、
8194ライフコーポ2,748-5-0.18%、8289オリンピック771-1-0.13%、			
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース! 2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/juuoujiama
    *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
    *サンプル分析:https://limited.learno.jp/l/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%80%81%E6%B1%BA%E7%AE%972017%EF%BC%9A%E8%B2%A1%E5%8B%993%E8%A1%A8%E9%80%A3%E7%92%B0%E5%88%86%E6%9E%90%E3%82%88%E3%82%8A/1071
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設:800人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.情報戦略レポート、10月、食の志向とEC市場!
  2.食品スーパー、売上速報、9月度、既存店2.3%増!
  3.コンビニ売上速報、9月度好調、非食品押し上げ!
  4.ウォルマート、Sam’s ClubでAmazon Goに対抗!
  5.赤羽駅、無人AIレジ店舗、オープン、3品購入!
  6.2019年度、AI実用段化へ、小売業大手!
  7.CPI(消費者物価指数)、9月、コア指数1.0%!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・Business Insider:https://www.businessinsider.jp/post-173542?fbclid=IwAR2vNnKeNtmEklzzvQFrEOlB4bX6FQBzvC5kmSVnf9qIG9PCHbKOzRk-CI8
  ・CNBC:https://www.cnbc.com/2018/10/29/sams-club-is-ditching-cashiers-at-a-new-store-in-texas.html?__source=sharebar|facebook&par=sharebar
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 03, 2018
1.情報戦略レポート、10月、食の志向とEC市場!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/11/10ec-05f2.html

PI研コメント:
・日本政策金融公庫が「AFCフォーラム 2018年10月号」を公表しました。
今回は興味深いレポートが掲載されています。特に注目は「食の志向は、
「健康」「経済性」「簡便化」の3大志向に集中」と「拡大するEC市場に
おける食品EC」です。食の志向は3つに集約されつつあり、「健康」
「経済性」「簡便化」だそうで、ここ数年の趨勢もこの3つに集約さるとの
ことです。また、ECについてのレポートも興味深く、Amazonの最新の動きも
分析した上で、EC市場、特に、食品についてレポートしています。それに
しても、イメージではEC化が今後急激に進み、リアル店舗が衰退してゆく
ように思われていますが、実態はむしろ逆で、物販は5.7%にとどまり、
食のEC化はむしろ横ばい、文具等のいわゆる買回り品は増加傾向とのこと
ですが、2極化している状況だそうです。また、「実店舗で実物を見たり
触ったりして購入したい、決済手段のセキュリティに不安がある、
ネットショッピング事業者の信頼性が低い」、これらが食のEC化を阻む
要因だそうです。こう見ると、特に、日本では食のEC化はかなり先の話と
いえ、まだまだリアル店舗での食品販売が主流といえそうです。ただ、
「技術革新がEC化率を向上」と、AIを含め新たな動きも活発化しはじめた
とのことで、技術革新の動向次第では一気に市場が激変する可能性もある
とのことです。食市場の動向、今後もどう変化するか、
その行くへに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%8810%E6%9C%88%E9%A3%9F%E3%81%AE%E5%BF%97%E5%90%91%E3%81%A8ec%E5%B8%82%E5%A0%B4/1888354671285122/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 02, 2018
2.食品スーパー、売上速報、9月度、既存店2.3%増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/11/923-fc5c.html

PI研コメント:
・(一社)日本スーパーマーケット協会が10/23、 スーパーマーケット販売統計
調査結果、9月度を公表しました。結果は103.6%(全体)、102.3%(既存店)と、
堅調な数値となりました。コンビニではたばこの特需があり、非食品が全体を
押し上げましたが、食品スーパーでは、たばこの構成比も高くはないことも
あり、「非食品 DI:-4.6(やや不調) : 6.6%(構成比) 100.1%(全体)、
 99.6%(既存店)」という結果となりました。好調なのは、「青果 DI:
10.7(好調):15.0%(構成比) 106.8%(全体) 105.4%(既存店)」のみで
あり、他の部門はやや好調とやや不調に明暗が分かれました。好調な
青果ですが、「猛暑や少雨、台風被害などの影響で野菜相場が高騰」し、
「一品単価が上昇」したことが大きかったといえます。また、「高値で
推移している果物類も総じて好調」とのことで、点数よりも価格上昇が
売上高を押し上げたとのことです。それにしても、今回のコメントを
見ると、天候情報、相場が好不調要因となっているといえ、生鮮食品が
売上げの柱だけに、外部要因による影響が大ききことが鮮明といえます。
来月以降、天候、相場がどう推移し、業績にどう影響するか、
その動向が気になるところです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B19%E6%9C%88%E5%BA%A6%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%9723%E5%A2%97/1887902661330323/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
November 01, 2018
3.コンビニ売上速報、9月度好調、非食品押し上げ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/11/9-7331.html

PI研コメント:
・10/22、日本フランチャイズチェーン協会が恒例の「JFAコンビニエンス
ストア統計調査月報」、9月度を公開しました。結果は、全店5.2%、
既存店3.5%と好調です。ただ、その中身を見ると気になる点が多々
あります。まずは、客数と客単価ですが、客数減、客単価増と、客数が
伸び悩んでいることです。これまで売上高を牽引してきた新店が一段落、
店舗数が0.8%と伸び悩んだことに加え、既存店も-2.6%と減少しており、
客数の減少が鮮明であるとことです。一方、客単価は「全店は
15ヶ月連続のプラス・既存店は42ヶ月連続のプラス」と絶好調で
あり、特に、既存店は6.3%と、これが今月度、好調な要因となって
います。気になるのは商品貢献度ですが、客単価を押し上げたのは
非食品13.8%増によるところが大きく、具体的にはたばこであったこと
です。日経新聞でも、「客単価の大幅な伸びのけん引役はたばこだ。
10月からたばこ税が引き上げられるのに伴い駆け込み需要が発生」との
ことで、たばこの値上げ前の駆け込み需要が要因とのことです。
こう見ると、この9月度、コンビニの売上好調の要因はたばこであったと
いえ、今後、たばこの反動、そして、需要が一段落したあとの数字が
どこで落ち着くか気になるところです。次回、10月度、
どのように数値が変化するか、その行くに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B19%E6%9C%88%E5%BA%A6%E5%A5%BD%E8%AA%BF%E9%9D%9E%E9%A3%9F%E5%93%81%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%B8%8A%E3%81%92/1887858131334776/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
October 31, 2018
4.ウォルマート、Sam’s ClubでAmazon Goに対抗!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/10/sams-clubamazon.html

PI研コメント:
・ウォルマートが満を持して、Amazon Goに対抗する「no registers, 
checkout lines, or cashiers」店舗をSam’s Club業態でオープンします。
「the Sam's Club Now app」のアプリをスマホでダウンロードし、自ら
スマホでバーコードをスキャンすることで、決済、これにより、レジを
なくし、現金のやり取りもなくすとことです。Amazon GOはカメラで商品を
認識し、画像PLUを実現し、バーコードスキャンをなくしましたが、
ウォルマートはバーコードスキャンを顧客にスマホで委ねることにより、
従来のPLUを活用し、レジなしを実現したといえます。この方式であれば、
日本でも実現可能といえ、大量のカメラも、画像認識のためのAI、
ディープラーニングもいらず、既存の仕組み、特に、PLUをそのまま
活かせるといえ、現実的なレジ無し店舗実現の解決方法といえます。
また、スマホがキーとなりますので、スマホにしゃべりかけると、
商品の販売場所へ誘導してくれる仕組みや、スマホに買い物リストを
記憶させ、AIで自動的に過去の購入履歴を学習させ、様々な買い物
サポートサービスも実現するそうです。AIは、ここに使われているといえ、
Amazon GOとは全く発想の違うAIの活用方法といえます。結果、従業員は、
顧客サポートに徹することが可能となるとのことで、顧客サービスも
向上するとのことです。小売業、競争ポイントがレジ無しに絞られて
きたといえ、今後、どのような仕組みが開発されるのか、そして、
日本ではどのような方向に動くのか、今後の内外の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88sams-club%E3%81%A7amazon-go%E3%81%AB%E5%AF%BE%E6%8A%97/1884972791623310/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
October 30, 2018
5.赤羽駅、無人AIレジ店舗、オープン、3品購入!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/10/ai3-46a3.html

PI研コメント:
・10/17、オープンした赤羽駅の無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」で、先日、
買い物をしてみました。3品購入、ナッツチョコ、アーモンド、
ハワイウォーターです。前の人がうまく決済ができなったようで、
トラブっていたこともあり、30分ぐらい並んでやっと買い物ができました。
3名まで同時に購入ができるようで、非冷3尺4本、冷蔵3尺2本の約150種類の
中から商品をピッキング、その瞬間に棚と天井にあるカメラがAIで認識、
決済場所、出口にゆくとレジ明細が出て、間違っていなければ決済、
レシートとレジ袋をもらい終了という仕組みです。買い物時間は1分少々、
並んだ時間の方が圧倒的に長かったといえます。商品補充以外は無人で
可能といえ、トラブルの時どうするか、商品補充はどうするか、
品揃えの幅をどう広げるか等、課題はまだまだあるといえますが、
「だって前例がないし、だからマニュアルもない」中で取り組んで
いるまさにスタートアップ事業ですので、着実に前進しているといえ、
この2ケ月の実証実験での課題をどう整理し、事業化に向けて
どう進めてゆくのか、気になるところです。日本版、Amazon GO、
ユニークな試みであり、JR東日本スタートアップの今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E8%B5%A4%E7%BE%BD%E9%A7%85%E7%84%A1%E4%BA%BAai%E3%83%AC%E3%82%B8%E5%BA%97%E8%88%97%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B33%E5%93%81%E8%B3%BC%E5%85%A5/1881875091933080/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
October 29, 2018
6.2019年度、AI実用段化へ、小売業大手!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/10/2019ai-a1ba.html

PI研コメント:
・2019年度は流通業大手が本格的にAI(人工知能)を導入する時代になりそう
です。10/1、NISSENデジタルハブが「ベテランの経験と勘をAIに置き換え
ベテランの経験と勘をAIに置き換える新日鉄とイトーヨーカ堂」との記事が
掲載されました。同様な記事は、以前、本ブログでも取り上げた、7/1の
日本経済新聞で「AIで需要予測や出店判断 小売りで導入広がる」との
見出しの記事にも掲載されています。これを見ると、セブン&アイHでは、
「イトーヨーカ堂は2019年度にも全店でAIの需要予測にもとづく発注を
始める」とことで、需要予測による発注がイトーヨーカ堂で始まる
見通しです。すでに大森店で、「NECや野村総合研究所など4社のAIを
使い、精度の比較検証」がはじまっているとのことで、本格的な
AIによる需要予測を組み込んだ発注がはじまるといえます。また、
ファミリーマートでは、商圏調査にAIが組み込まれた出店計画への
活用が始まったとのことです。こう見ると、2019年度は本格的にAIが
大手流通業で実用段階に入るといえ、いよいよ、AIも研究から実践へと
ステージが上がるといえます。今後、流通業界でどのように
AIが実践投入されるか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/2019%E5%B9%B4%E5%BA%A6ai%E5%AE%9F%E7%94%A8%E6%AE%B5%E5%8C%96%E3%81%B8%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E6%A5%AD%E5%A4%A7%E6%89%8B/1881263258660930/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
October 28, 2018
7.CPI(消費者物価指数)、9月、コア指数1.0%!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/10/cpi910-2d40.html

PI研コメント:
・10/19、総務省統計局がCPI(消費者物価指数)を公表しました。注目の
コアCPI、生鮮食品を除く総合指数ですが、前年同月比は1.0%の上昇と
堅調です。日本経済新聞も「上昇率が1%台となるのは今年2月以来。
総務省は「緩やかな上昇傾向は変わらない」とみている」とのことで、
今期、2回目だそうです。「ガソリン,電気代などの上昇幅が拡大し,
エネルギーにより総合の上昇幅が0.05ポイント拡大」と、エネルギー関連が
上昇していることに加え、「外国パック旅行費により総合の上昇幅が
0.04ポイント拡大」と、海外旅行が好調とのことです。また、Bloombergの
見出しでは、「9月東京消費者物価1.0%上昇、3年半ぶり高水準-
予想上回る」ですので、特に、東京は好調だったとの分析です。ただ、
日銀、政府が目指している2.0%にはまだ差が大きく、今後とも金融、
財政政策が課題といえます。臨時国会もはじまりましたので、政府が
どのような経済政策を打ち出すのか、この国会の動向にも注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/cpi%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E7%89%A9%E4%BE%A1%E6%8C%87%E6%95%B09%E6%9C%88%E3%82%B3%E3%82%A2%E6%8C%87%E6%95%B010/1877921008995155/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1. 1.New、リリース! 2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/juuoujiama
    *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設:800人! 
 
 2018年
  *第2回、AI&ID-POSセミナーで、AIをテーマに講演!
  *AI&ID-POS協働研究フォーラム、第2回全体会で講演! 
  *第1回、AI&ID-POSセミナーで、AIをテーマに講演!
  *AI&ID-POS協働研究フォーラム、第1回全体会で講演! 
  *ID-POS協働研究フォーラム、第4回全体会で講演!
  *AI&ID-POS分析セミナー(メーカー・卸向け)
  *AI&ID-POS分析セミナー(小売業向け)
  *POSデータ分析基本徹底セミナー(POS分析千本ノック)で講演!
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/11/12
部数 976部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/11/12
部数 976部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング