食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第641号:2018/8/13!


カテゴリー: 2018年08月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第641号:2018/8/13
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第641号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、8/10現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
9956バローHD2,422+56+2.37%、9919関西スーパ1,178+15+1.29%、
7520エコス1,701+18+1.07%、2655MV東北1,529+11+0.72%、
8279ヤオコー5,880+30+0.51%、9846天満屋ス1,371+6+0.44%、
2742ハローズ2,566+7+0.27%、2791大黒天4,660+10+0.22%、
8167リテールPA1,528+1+0.07%、3094スーパーV840 0 0.00%、	

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
7475アルビス3,105-100-3.12%、9948アークス2,799-77-2.68%、
3038神戸物産5,350-130-2.37%、3539Jミート2,070-45-2.13%	、
8142トーホー2,188-29-1.31%、8182いなげや1,717-22-1.27%、
8255アクシアル3,910-50-1.26%、9823マミーマート2,671-33-1.22%、
8242H2Oリテイ1,750-20-1.13%、9974ベルク5,410-60-1.10%、			
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2018年度は現在集計中です。
  2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.サイバーリンクス、中間決算、減収減益!
  2.アマゾン、ホールフーズマーケットでGrocery Pickup開始!
  3.リアップ、特許一部終了、アンファー、ロート参入!
  4.アップル、時価総額、1兆ドル突破!
  5.スマホ決算の時代来るか、ペイ真近!
  6.「セーブオン」店舗としての営業は全て終了!
  7.楽天西友ネットスーパー、オープン、8/14!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・Viewpoint:https://vpoint.jp/bus/118036.html
  ・DIAMOND ONLINE:https://diamond.jp/articles/-/171500
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 11, 2018
1.サイバーリンクス、中間決算、減収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/post-eb7c.html

PI研コメント:
・8/10、サイバーリンクスが2018年12月期の中間決算を公表しました。小売業が
厳しい経営環境に入った現在、その業態を支援するIT企業の1社、
サイバーリンクスがどのような決算となるか注目の結果ですが、減収、減益、
しかも、利益はいずれの段階でも2桁減となる厳しい決算となりました。
この結果に対し、投資家も厳しい判断、株価は売られ、下がっています。
サイバーリンクス自身も、「主要顧客である流通食品小売業におきましては、
ライフスタイルの変化や、他業態との競争激化等を背景 に、来店客数、
客単価ともに伸び悩んで、・・」と、小売業界の経営環境の厳しさを
指摘しており、「@rms基幹次期バージョンに係るソフト ウェア償却費の
増加や、AI等にかかる研究開発投資の増加もあり、同分野の利益は前年同期を
下回り、・・」と、先行投資も加わり、厳しい業績となったとのことです。
サイバーリンクスは、このITクラウド事業以外にもモバイルネットワーク事業を
もう一方の柱にしていますが、こちらも、「売上高は、前年同期を上回り
ましたが、利益は、前年同期を下回りました、・・」とのことで、特に利益は
厳しく、ダブルで影響が出たといえます。結果、営業利益の進捗は34.89%です
ので、後半でどこまで利益を改善できるかが課題といえます。サイバーリンクス、
今期、後半、小売業界の厳しい経営環境の中、どのような収益改善策を
打ち出してゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%AD%E9%96%93%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%B8%9B%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1774706859316571/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 10, 2018
2.アマゾン、ホールフーズマーケットでGrocery Pickup開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/grocery-pickup-.html

PI研コメント:
・8/8、アマゾンがホールフーズマーケットへの新たな支援サービスを開始
しました。「Grocery Pickup In As Little As 30 Minutes」、注文から
30分以内にホールフーズマーケットの商品を車から降りることなく受け取れる
というものです。「A customer can order at 5:00 p.m., pick up at 
5:30 p.m.」とのことですので、ホールフーズマーケットで買い物し、レジに
並んで清算する必要がない買い物サービスといえます。ただし、アマゾン
プライム会員に限りとのことですので、アマゾンにとってはプライム会員への
サービスの一環といえ、ホールフーズマーケットとアマゾンの相互送客を
生み出す新たなサービスといえます。アメリカでは、同様なサービスは
ウォルマート、クローガー等もすでに導入し、定着しつつあるといえますので、
ホールフーズマーケットもアマゾンと組んだことにより、既存の顧客への
単なるサービスアップだけでなく、アマゾンプライムの会員からの新規顧客の
増加にもなり、より、効果が期待できる新サービスといえます。アマゾンは
「Every Day Made Better with Prime」のスローガンのもと、プライム会員への
サービスの価値を日々上げていますが、このホールフーズマーケットとの
新たなサービスはその一貫といえます。アマゾン、着々とホールフーズ
マーケットへの支援強化、サービス開発に取り組み始めたといえ、次に、
どのような展開をはってゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A7grocery-pickup%E9%96%8B%E5%A7%8B/1773053329481924/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 09, 2018
3.リアップ、特許一部終了、アンファー、ロート参入!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/post-9d93.html

PI研コメント:
・育毛成分、「ミノキシジル」を巡って市場を揺るがす本格的なシェア争いが
はじまります。これまで大正製薬が、ミノキシジル製剤、リアップを
独占販売してきましたが、その特許が段階的に切れたことにより、有力企業の
参入があいついではじまるためです。特許庁で大正製薬関連の特許を検索すると
約70ありますが、その大半がミノキシジル関連の特許であり、いかに、
この特許取得、商品化に大正製薬が力を入れてきたかがわかります。
1999年2月26日の大正製薬のニュースリリースを見ると、リアップの発売経緯に
触れており、ミノキシジルに関しては、「1985年にファルマシア・
アップジョン社と日本における開発・製造・販売権の導入契約」と、1985年が
事実上のスタートといえますので、実に30年以上に渡っての息の長い商売を
続けてきたことがわかります。リアップは、「2018年3月期決算で165億円
売り上げ、栄養ドリンク「リポビタン」、風邪薬「パブロン」に次ぐ、
セルフメディケーションの柱」とのことですので、ここに各社が満を持して
参入するわけですので、激しい市場シェア争いが予想れます。すでに、
アンファーは8/6から通販で販売、今後、マツモトキヨシでも販売が始まるとの
ことですので、その影響は避けられないといえます。また、「他にも
ロート製薬や加美乃素本舗(神戸市)も参入を検討」とのことですので、
今後、市場は混戦模様を呈してくると予想されます。これらの動きに対して、
消費者がどうミノキシジル関連商材を選択するか、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E7%89%B9%E8%A8%B1%E4%B8%80%E9%83%A8%E7%B5%82%E4%BA%86%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E5%8F%82%E5%85%A5/1769335746520349/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 08, 2018
4.アップル、時価総額、1兆ドル突破!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/1-0cec.html

PI研コメント:
・BBCニュースが、8/2、「アップルが2日、時価総額が1兆ドル(約112兆円)を
超えた世界初の上場企業となった。」と報じました。Amazonが最初の企業になると
予想していましたが、アップルが先を越し、時価総額1等ドル突破です。株価の
推移を見ても、7/31の決算発表後、8/1には、売買高が急上昇、株価も
201.50ドルとなり、時価総額1兆ドルに迫り、翌日、8/2、さらに株価は上昇、
207.39ドルとなり、株式発行枚数4,829,926,000株を掛けると1兆ドル突破と
なります。翌日も、株価は上昇、207.99ドルですので、1兆ドルを依然として
維持しています。不思議なのは、この時点でもPERは、22.44倍と、アマゾンの
PER 288.50倍と比べると約1/10ですので、アップルの株がまだ上昇する余地が
あるのではと思われます。日経新聞によれば、「トランプ政権の税制改革では
資金の米国還流を促す措置が盛り込まれると、5月には一度に設定する規模と
しては史上最大とみられる1000億ドル分の自社株買いを決めた。」とのことで、
この恩恵を受けているのは、「アップルの成長の最大の恩恵を受けてきたのは
投資家だろう。」とのことで、この決断も凄いといえます。アップル、
人類市場、民間企業として未知の経営領域に入ったといえ、今後、
どのようにアップルが歩んでゆくのか、その経営戦略に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E6%99%82%E4%BE%A1%E7%B7%8F%E9%A1%8D1%E5%85%86%E3%83%89%E3%83%AB%E7%AA%81%E7%A0%B4/1767489910038266/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 07, 2018
5.スマホ決算の時代来るか、ペイ真近!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/post-67f7.html

PI研コメント:
・セブン&アイHが決済改革に着手、その体制を整えたとみられる記事が
日経XTRENDの8/3に掲載されました。タイトルは「セブン&アイがデータ企業へ
邁進 約200人の戦略推進本部を組成」であり、ポスト、オムニ7といえ、決済に
照準を絞ったデジタル戦略といえます。6/21にはそのための新会社、
株式会社セブン・ペイを設立しており、今回の記事ではこれを受ける形で、
デジタル戦略推進本部を約200人態勢、しかも、「本部長には
後藤克弘代表取締役副社長が就いた」とのことで、今後の展開への意気込みと
期待が大きいことが伺えます。「19年春にはスマホ決済サービスを開始し、
さまざまな決済データの収集に乗り出す」とのことで、これに加え、
「QRコード決済だけでなくさまざまな手段を視野に入れる。グループ外部にも
広げることができれば、さらに多くの決済データが入手可能」とのことですので、
QRコード、外部との連携も視野に入っているといえます。セブンペイ経済圏が
セブン-イレブンを起点に日本中に広がる可能性、また、日本だけでなく、
海外、さらには、リアルと対極にあるデジタルとの連携も当然考えられますので、
商品に加え、決済を格に新たな流通業態の構築にもつながるといえます。
2019年度は、その意味で、流通業にとって転機となる年となりそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E6%B1%BA%E7%AE%97%E3%81%AE%E6%99%82%E4%BB%A3%E6%9D%A5%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%83%9A%E3%82%A4%E7%9C%9F%E8%BF%91/1766834413437149/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 06, 2018
6.「セーブオン」店舗としての営業は全て終了!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/post-50fe.html

PI研コメント:
・「「セーブオン」店舗としての営業は全て終了」、この8/31をもって、
ローソンに全面転換、セーブオンの屋号が消えるとのことです。最後まで営業を
継続している地元、群馬県の159 店舗も閉鎖とのことです。日本の
コンビニ市場が新たな段階、事実上、大手3社による寡占市場に入る、
象徴的な動きといえます。セーブオンは、昨年、2/1にローソンとの間で、
「群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県におけるメガフランチャイズ契約の
締結について」を締結、それから順次、各県の店舗をローソンに展開、
ないしは閉店し、約1年半後の8/31、最後は地元、群馬県の店舗ですべて終了、
セーブオンが消えることになります。コンビニは現在、10,000店舗の時代に
入っていますので、1,000店舗以下で事業を継続するのは厳しい段階に入ったと
いえ、ここ数年、急速に大手3社に集約されつつあり、その速度が年々加速して
いるといえます。ただ、国内での新規出店は頭打ちとなりはじめていますので、
今後は、国内から海外に主戦場が移ってゆくといえ、国内をどう固めるかも、
急ぐ必要があり、この動きはさらに加速するものといえます。コンビニ市場の
寡占化の流れが鮮明になったことにより、今後、他の小売業、食品スーパー、
ドラッグストアにも波及するといえ、今後、数年で特に食を取り巻く市場は
激変する可能性が高いといえます。コンビニの次の展開はもとより、
食品市場がどう動いてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%AA%E3%83%B3%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%96%B6%E6%A5%AD%E3%81%AF%E5%85%A8%E3%81%A6%E7%B5%82%E4%BA%86/1762780110509246/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 05, 2018
7.楽天西友ネットスーパー、オープン、8/14!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/08/814-f02c.html

PI研コメント:
・8/14、楽天西友ネットスーパー が満を持してオープンです。2/6に「楽天と
ウォルマートが記者会見で戦略的提携を発表」して以来、6ケ月、周到な準備を
重ねての新規事業スタートといえます。これまでは、SEIYUドットコムネット
スーパーとして、西友が運営してきたネットスーパーですが、今後は
「楽天西友ネットスーパー」として生まれ変わります。そのための経営主体も
4月に、楽天西友ネットスーパー 株式会社と楽天西友ネットスーパー
マーケティング 株式会社を立ち上げ、今年度中に、西友の店舗からだけで
なく、新たに配送センターを設け、本格的な宅配にも参入とのことですので、
大幅な顧客増を目指すとのことです。8/14の新規オープンにあたって、
プライスロックも生鮮食品を含め、3,000品目以上とのことで、かつ、
楽天スーパーポイントが貯まる・使えることにもなり、西友・楽天の
スーケールメリットが享受できるようになります。こう見ると、これまでの
食品スーパー等とのネットスーパーと比べ、専用の配送センター+EC企業の
ノウハウ+ウォルマートの調達力が加わり、新業態ともいえるネットスーパーの
誕生といえます。まずは、8/14からはじまる楽天西友ネットスーパーが
どのようなスタートを切るのか、リアル及びネットの消費者がどう反応するのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E8%A5%BF%E5%8F%8B%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3814/1762561063864484/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2018年度は現在集計中です。
  2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
 
 2018年
  *第1回、AI&ID-POSセミナーで、AIをテーマに講演!
  *AI&ID-POS協働研究フォーラム、第1回全体会で講演! 
  *ID-POS協働研究フォーラム、第4回全体会で講演!
  *AI&ID-POS分析セミナー(メーカー・卸向け)
  *AI&ID-POS分析セミナー(小売業向け)
  *POSデータ分析基本徹底セミナー(POS分析千本ノック)で講演!
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/15
部数 980部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/15
部数 980部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング