食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第630号:2018/5/28!


カテゴリー: 2018年05月28日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第630号:2018/5/28
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第630号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、5/25現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
3539Jミート2,212+52+2.41%、8198MV東海2,498+32+1.30%、
8287MV西日本1,800+20+1.12%、8267イオン2,173.0+13.5+0.63%、
8255アクシアル4,180+20+0.48%、8142トーホー2,568+12+0.47%、
3094スーパーV935+3+0.32%、2655MV東北1,422+3+0.21%、
9993ヤマザワ1,824+2+0.11%、8194ライフコーポ2,845+2+0.07%、
	
  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
8167リテールPA1,763-140-7.36%、9823マミーマート2,490-135-5.14%、
7520エコス1,718-76-4.24%、3038神戸物産5,310-230-4.15%、	
8242H2Oリテイ1,882-44-2.28%、2791大黒天5,730-130-2.22%、
8279ヤオコー5,920-100-1.66%、2742ハローズ2,590-43-1.63%、
8217オークワ1,103-15-1.34%、3222USMH1,435-18-1.24%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2018年度は現在集計中です。
  2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.オーケー、ロボット実証実験の背景!
  2.オーケーで実証実験、日本でも棚スキャンロボット!
  3.ホールフーズマーケット+プライム、スタート!
  4.トライアル、AIシフト鮮明!
  5.コンビニ、売上速報、既存店0.7%増!
  6.マツモトキヨシH、本決算、増収増益、過去最高!
  7.世界小売業ランキング2018、デロイトトーマツ!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・ロボットスタート株式会社(robot start inc.):https://www.facebook.com/robotstartcojp/
  ・日経産業新聞:https://www.facebook.com/nikkei.bizdaily/
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 26, 2018
1.オーケー、ロボット実証実験の背景!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/post-daa7.html

PI研コメント:
・オーケーで始まった棚割り監視ロボットの実証実験ですが、その背景に
あるのが今回取り上げた「国立研究開発法人新エネルギー・
産業技術総合開発機構」の動きです。今期、平成30年度は
「(7)汎用自律走行ロボットプラットフォームの研究開発
(株式会社東芝-再委託 東芝インフラシステムズ、株式会社、
再委託 東芝テック株式会社)」が採択され、これが今回のオーケーでの
ロボットの実証実験につながったといえます。ロボットに関しては政府が
積極的に動いており、特に、「サービス産業や中堅・中小企業へ導入することも
大きな課題」とのことで、今回の予算も5.7億円と、この予算の範囲の中で
取り組まれているといえます。政府内にも、「ロボット革命イニシアティブ協議会
(RRI:Robot Revolution Initiative)」が設置され、ここが司令塔になって
ロボット革命に取り組んでおり、「2020 年までにロボット市場を製造分野で 
現在の 2 倍(6,000 憶円→1.2 兆円)」と目標数値も提示されています。
その意味で、オーケーの実証実験結果は今後の食品スーパーだけでなく、
サービス産業全体へのロボット革命の先導役になるともいえ、
重要なテーマといえます。来月、中旬には実証実験を終え、
その結果がどうなるか、好結果を期待したいところです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%E3%81%AE%E8%83%8C%E6%99%AF/1658414224279169/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 25, 2018
2.オーケーで実証実験、日本でも棚スキャンロボット!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/post-126c.html

PI研コメント:
・オーケー橋場店で5/21-6/20までの1ケ月間ですが、「カメラなどのセンサを
備えた棚監視ロボ ットの実証実験がスタートしました。興味深い次世代を彷彿と
させる実証実験です。人手不足が深刻化を解消することが目的とのことですが、
ロボットが日本の食品スーパーに本格的に導入されるのははじめてとなるといえ、
しかも、オーケーで実施とのことで、今後につながる実証実験結果が望まれる
ところです。実施内容ですが、「営業終了後 22 時から翌日の開店前 5 時の間」、
「監視ロボ ットが店舗内を自動で巡回し、商品棚に掲載されている商品価格を
認識」、「店舗が管理している商品マスタデータと商品棚の価格を比較し、
棚札に印字され た商品価格に間違いがないかを自動的に確認」とのことです。
参考に取り上げましたが、すでに、アメリカ、ウォルマートではこの1月に
この種のロボットが実践投入されていますので、日本でもはじまったと
いえます。ウォルマートではbossanova社がこのロボットを開発し、youtubeで
公開していますが、ほぼ、今回の実証実験ロボットと瓜二つ、見間違えるほど
です。日本では、「国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
(以下:NEDO)の委託事業「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」の
実証実験」とのことですので、国産プロジェクトですが、bossanova社との関係
があるのか、ないのか、特許はどうなのかなど、気になるところです。
オーケー、自動発注は特許も取得し、導入が進んでいますが、今後、
ロボットがオーケーの売場に登場する日も近いといえ、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%81%A7%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E3%82%82%E6%A3%9A%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88/1658297497624175/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 24, 2018
3.ホールフーズマーケット+プライム、スタート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/post-37df.html

PI研コメント:
・Amazonが5/15、ホールフーズマーケット+プライム、新たな企画をスタート
しました。Amazonのプライム会員がホールフーズマーケットで買い物をする際、
10% offの特別価格対応の商品を数100品訴求する企画です。ホールフーズ
マーケットのホームページを見ると、この企画が売場で実現されている写真が
掲載され、企画の説明もyoutubeで公開されています。それを見ると、
統一された黄色の半円形のPOPにextra10%の黒文字が浮かび上がった訴求が
いたるところになされており、ホールフーズマーケットで買い物される
消費者の関心を強く引く演出となっています。プライム会員はアメリカでは
ここ最近、2割の値上げがなされており、日本経済新聞では、「特典を増やし、
会員の獲得やつなぎ留めにつなげる考え」との記事がありますが、まさに、
ネットからリアル、リアルからネットの相互送客を促すことにもなり、
Amazonにとっては一石二鳥の企画ともとれます。恐らく、これはまだ
はじまったばかりの新たな企画と思われ、今後、これに続く、様々な
企画が開発されてくると思われます。リアル店舗、ホールフーズマーケットを
傘下に入れたAmazon、この企画がどう進化してゆくのか、そして、
次にどのような新たな企画を打ち出すのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88/1657894780997780/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 23, 2018
4.トライアル、AIシフト鮮明!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/ai-f8f8.html

PI研コメント:
・5/16、日経XTRENDが「九州のスーパーが30人のAI専門組織を設置するワケ」との
記事を掲載しました。トライアルが「30人規模のAI専門組織「AIセンター」を
本社のある福岡市に置いた」との内容であり、流通業でAIの専門家をここまで
集結した組織を作ったのははじめてといえます。トライアルは2018年2月14日に、
AIの実証実験店舗ともいうべき「スーパーセンタートライアル 
アイランドシティ店」をオープンしており、スマートカメラを約700台おいて、
いわゆるスマートストアを目指した取り組みをはじめています。また、
2017年6月には、一般社団法人のリテールAI研究会(東京・千代田)を
立ち上げており、小売業だけでなく、様々なメーカーとの研究会もはじめて
います。今回、AIセンターがオープンし、30人のAIの技術者が活動をはじめた
ことで、AIを活用した流通システムを構築する体制が整ったといえ、
トライアルのAIシフトが鮮明です。小売業ではまだまだAIははじまった
ばかりといえますが、アマゾンがホールフーズマーケットとの連携を深め、
Amazon Goも多店舗展開がはじまるなど、AIのリアル店舗への導入がアメリカでは
本格化しはじめています。トライアル、今後、アイランドシティ店を起点に
どのように、AIを店舗に適用し、どのような小売業を目指してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%ABai%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88%E9%AE%AE%E6%98%8E/1657807937673131/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 22, 2018
5.コンビニ、売上速報、既存店0.7%増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/07-a1c9.html

PI研コメント:
・日本フランチャイズチェーン協会が5/21、全国のコンビニ55,465店舗の
売上速報を公表しました。「全店は62ヶ月連続のプラス・既存店は4ヶ月連続の
プラス」と、全店、既存店ともに増加、堅調な結果となりました。コメントにも
あるように、「今月は全国的に平均気温がかなり高く、好天に恵まれた日が
多かった」とのことで、「冷し麺等の調理麺、飲料、アイスクリーム、
デザート等が好調」だったとのことです。実際、これらを含む日配部門は
1.5%増となり、既存店の平均0.7%増を大きく上回っています。コンビニの
商品は食品スーパー以上に気温と関係の深い商品が多く、天候状況が
大きく売上を左右しますので、今月、4月度は恵まれた月になったといえます。
気になるのは店舗数が1.7%増と新店開発が止まり、既存店の客数が-0.8%と
26ケ月連続でマイナスとなっていることです。逆に既存店の客単価は
37ケ月連続でプラスですので、客数減、客単価増が定着したことです。
コンビニ、その意味で、新規も既存も客数が伸び悩む段階に入ったといえ、
今後の成長戦略は客単価が鍵を握っているといえます。各社、これから気温の
上昇期、夏へと入ってゆきますが、どのように客単価を引きあげてゆくのか、
各社の新商品開発の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B1%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%9707%E5%A2%97/1656994331087825/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 21, 2018
6.マツモトキヨシH、本決算、増収増益、過去最高!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/h-859c.html

PI研コメント:
・マツモトキヨシHが5/10、2018年3月期の本決算を公表しました。結果は
過去最高の増収増益、好決算です。インバウンド需要の貢献が大きいといえ、
マツモトキヨシHも、「免税強化型店舗となる都内台東区「御徒町駅前店」、
新宿区「新宿西口駅前店」、鹿児島県鹿児島市「天文館なや通り店」、
千葉県成田市「成田東武ホテルエアポート店」、「髙島屋免税店
SHILLA&ANA新宿店(フランチャイズ店舗)」、アウトレットへの展開と
して「OUTLET三井アウトレットパークジャズドリーム長島店」など多彩な
フォーマットを持つ強みと免税対応のノウハウを活かし、・・」と
コメントしてるように、インバウンドの本格的な受け入れ態勢が完成しつつ
あるといえます。これを受けて株価も好調、投資家は買いと判断しており、
次期予想も増収増益ですので、当面、この好調な業績は続くものと
予想されます。気になるのは、投資キャッシュフローであり、今期は
営業キャッシュフローのわずか27.71%と、投資を控え、
キャッシュ13,136百万円を蓄積していることです。ここは攻め時です
ので、内部留保を蓄えたことは今後のM&A等へのキャッシュの別の
用途への準備ともとれます。マツモトキヨシH、この好調な決算を活かし、
今期蓄積したキャッシュをどう成長戦略へ活用するのか、今後の動向に
注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%A2%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%82%B7h%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A%E9%81%8E%E5%8E%BB%E6%9C%80%E9%AB%98/1653641121423146/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
May 20, 2018
7.世界小売業ランキング2018、デロイトトーマツ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/05/2018-1fe5.html

PI研コメント:
・デロイト トーマツ コンサルティングが5/7、恒例の世界小売業ランキング2018を
公表しました。「今年で調査開始から21回目」とのことですので、20年以上に
渡るロングランの調査です。世界の小売業の基本数値を独自に集計し、
250位までを公表しており、興味深い内容です。日本の小売業も多数ランクイン
しており、トップはイオンの12位、ついで、20位にセブン&アイH、58位に
ファーストリテイリング、66位にヤマダ電機、83位に三越伊勢丹ホールディングスと、
100位以内の日本企業です。食品スーパーでは、159位にイズミ、162位に
ライフコーポレーション、195位にアークス等がランクインしています。
ちなみに、250位にランクインするには、36 億米ドル、約4,000億円/年が
目安とのことで、これが世界のトップ小売業の規模とのことです。レポートでは、
ランキングに加え、「小売業の変容と再活性への道」との論考もあり、今期は、
「ワールドクラスのデジタル・ケイパビリティの構築、 リアル×ネットの融合に
よるデジタル変革の ロスタイム挽回 、リアル店舗におけるユニークで強力な
顧客体験の創造、最新テクノロジーで小売業を作り変える」の4つを解説して
います。Amazonが6位にランクされているように、リアルとネットが重要な
キーワードになってきており、世界の小売業界の動向を伺い知る上でも貴重な
レポートといえます。平均成長率4.8%、純利3.2%だそうですので、日本の
上場食品スーパーは、やや下回っているといえますので、日本は成熟市場に
入ったといえそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E6%A5%AD%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B02018%E3%83%87%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%84/1653510594769532/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2018年度は現在集計中です。
  2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設750人! 
 
 2018年
  *ID-POS協働研究フォーラム、第4回全体会で講演!
  *AI&ID-POS分析セミナー(メーカー・卸向け)
  *AI&ID-POS分析セミナー(小売業向け)
  *POSデータ分析基本徹底セミナー(POS分析千本ノック)で講演!
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/17
部数 984部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/17
部数 984部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング