食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第618号:2018/3/5!


カテゴリー: 2018年03月05日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第618号:2018/3/5
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第618号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、3/2現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
7475アルビス3,190+5+0.16%、8287MV西日本1,757 0 0.00%、
8167リテールPA1,395-1-0.07%、9977アオキスーパ	1,307-2-0.15%、
2791大黒天5,110-10-0.20%、7643ダイイチ1,329-3-0.23%、
7520エコス1,210-4-0.33%、8217オークワ1,091-5-0.46%、
3171MV九州2,395-13-0.54%、3094スーパーV889-6-0.67%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
8289オリンピック562-17-2.94%、9974ベルク5,700-140-2.40%、
9919関西スーパ1,084-25-2.25%、2742ハローズ2,333-52-2.18%、
2655MV東北1,370-28-2.00%、8242H2Oリテイ2,012-40-1.95%、
3539Jミート1,823-36-1.94%、8198MV東海2,406-47-1.92%、
8267イオン1,745.5-34.0-1.91%、9948アークス2,429-45-1.82%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.新店情報その2:ドラッグストア、2店舗以上!
  2.カーリングとAI、新たな視点!
  3.新店情報その1:コスモス薬品78店舗、最多!
  4.食品スーパー、売上速報、1月、青果相場高で堅調!
  5.コンビニ、売上速報、2018年1月、既存店プラス!
  6.ウォルマート、本決算、Sam's Club、苦戦!
  7.ウォルマート、2018年1月本決算、増収減益!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・絶景事典:https://www.facebook.com/sbvtravel/?hc_ref=ARTnYTK2bMVojfFjpBVYZPDKMNvFb3jiLmyBCv-HabQyRPOyWZrPjo9x6aRiZWRExfU&fref=nf
  ・世界遺産 (TBSテレビ):https://www.facebook.com/heritage.TBS/
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 03, 2018
1.新店情報その2:ドラッグストア、2店舗以上!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/22-2b10.html

PI研コメント:
・新店情報、その2です。経済産業省が公表した平成29年12月末現在の
ドラッグストアの中で、圧倒的なNo.1店舗78店舗の新店を計画している
コスモス薬品を除くドラッグストア、2店舗以上の新店を計画している企業です。
最多はドラッグストアモリの11店舗です。コスモス薬品が78店舗ですので、
その差が歴然です。したがって、このペースが数年続けば、コスモス薬品が
ドラッグストア業界No.1の店舗数になるのは時間の問題といえます。
ドラッグストアモリについで、クスリのアオキ8店舗、ツルハドラッグ8店舗、
サンドラッグ6店舗が続き、ここまでが5店舗以上のドラッグストアです。以下、
ウェルシア4店舗、ザグザグ4店舗、杏林堂薬局2店舗、サツドラ2店舗、
スギ薬局2店舗、中部薬品2店舗と続きます。こう見ると、ドラッグストアでも
10店舗以上、新規出店を計画するのはかなり厳しい状況にあるといえます。
ただし、大規模小売店舗立地法の店舗面積の定義は千平方メートル以上、
約300坪ですので、ドラッグストアはこれ以下での出店もありますので、ここでは
登場していないマツモトキヨシ等は千平方メートル以下の店舗での新規出店が
多いと思われます。ドラッグストア、食品も充実しはじめ、より、大型化へ
向かっており、今後、千平方メートル以上の店舗が増加してゆくと思われます。
さらに、上位寡占化も顕著であり、M&Aを含め、どう業界が動いてゆくのか、
今後の動向、特に、新店動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%B0%E5%BA%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%9D%E3%81%AE2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A22%E5%BA%97%E8%88%97%E4%BB%A5%E4%B8%8A/1574182412702351/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 02, 2018
2.カーリングとAI、新たな視点!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/ai-9798.html

PI研コメント:
・北海道新聞が2/27、興味深い記事を配信しました。「3位決定戦 イギリスを
追い込んだラストショット」という見出しの記事ですが、中身はAIの話です。
北海道大学の山本研究室(自律系工学研究室)が開発したカーリングのAI、
「じりつくん」で平昌オリンピックのカーリング女子3位決定戦の日本対イギリスの
試合を再検討したところ、第10エンドのイギリスのショットでの勝つ確率は
26%であったとのことです。ただ、スルーの場合は、エクストラエンドで
イギリスは不利な先行となるため、勝率は22%、したがって、4%高い26%に
イギリスは賭けて負けたと、AIは勝率をはじき出したとのことです。ちなみに、
「最終第10エンド開始時のLS北見の勝率は59%」だそうですので、いずれにせよ、
イギリスは不利な状況にあったとのことで、26%の勝率に賭けざるをえなかったと
いえます。では、これ以外の選択肢はなかったのか、AI、「じりつくん」は
別のショットを提示、「コーナーガードを利用して、斜めからLS北見の黄色の
ストーンを狙うショット」だそうです。これであれば勝率は50%あったとの
ことで、カーリングの「100万の局面を学習」したAI、「じりつくん」ならではの
回答だそうです。もし、イギリスがこのショットを選択していれば、結果は逆に
なっていたかもしれず、AIは実に興味深い答えをはじき出す力があるといえます。
LS北見が今後、AIをどう活用するかにも興味がありますが、AIの様々な
実践適用への可能性を探る上でも、この記事は参考になるといえます。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A8ai%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E8%A6%96%E7%82%B9/1571462926307633/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
March 01, 2018
3.新店情報その1:コスモス薬品78店舗、最多!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/03/77-d587.html

PI研コメント:
・経済産業省が2/1に公表した「大規模小売店舗立地法(大店立地法)の
届出状況」を集計しました。12月現在となりますが、昨年と比べ新規出店は同数、
402店舗の新店の届け出があります。この中から食品スーパーとドラクストを
集計、さらに、企業ごとに独自に分類してみました。最多の新店は
コスモス薬品であり、78店舗です。全体の約20%を占めますので、日本の
小売業の成長を牽引しているといえます。現時点で、2018年8月29日までの
届け出があり、ここでは、月別に集計、6月度はやや少ないといえますが、
それ以外はほぼ同数での新規出店数ですので、成長の勢いは今後とも続くと
いえそうです。コスモス薬品は西日本中心の新規出店でしたが、ここへ来て、
関西、中部地区への新規出店が増加しており、数年後には関東にも出店との
ことですので、恐らく、この成長の勢いは今後数年間続くと思われます。
食品構成比は50%を優に超えていますので、もはやドラッグストアと
いうよりも、グロサリーストアといった方が良いといえ、競合は、同業に
加え、食品スーパー、コンビニにも及び、幅広い消費者が対象となっており、
成長余地は高いといえます。コスモス薬品、この高成長はしばらく続くと
予想されますが、今後、どのように東日本でのシェアを築いてゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%B0%E5%BA%97%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%B9%E8%96%AC%E5%93%8177%E5%BA%97%E8%88%97%E6%9C%80%E5%A4%9A/1571245992995993/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 28, 2018
4.食品スーパー、売上速報、1月、青果相場高で堅調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/20181-c957.html

PI研コメント:
・新日本スーパーマーケット協会、日本スーパーマーケット協会、
オール日本スーパーマーケット協会が2/21、恒例のスーパーマーケット販売統計
調査資料、売上速報、2018年1月度を公表しました。全国の食品スーパー、270社、
7,903店舗の集計データです。この1月度の特徴は、青果の相場高、これが売上高を
押し上げ、青果部門は全店が107.4%、既存店も105.7%となり、全部門で最も
高い伸び率となりました。結果、全体へも大きく影響、全店102.5%、既存店も
100.9%となり、既存店がプラスとなりました。コメントでも「相場高騰した
青果 DI が 13.4 と前月から大きく上昇」、「 日照不足や気温の低下により
大根や葉物を中心に野菜相場が高騰したことで、一品単価が大きく上 昇した。
平年より低い気温により菌茸類など鍋物商材が総じて底堅く推移」とのことです。
一般に相場高は食品スーパーの売上高を押し上げる傾向にあります。売上高=
客数×客単価であり、その客単価はPI値×平均単価ですので、この平均単価の
上昇となり、PI値は下がっても、それを上回る平均単価の上昇は客単価を
引き上げるからです。この1月度はまさにこれが現実となったといえます。
実際、青果の相場ですが、独立行政法人農畜産業振興機構が2/26に公表した
「野菜の需給・価格動向レポート」を見ると、1月度は、キャベツ150%、
ネギ263%、はくさい202%、ほうれん草213%、だいこん181%、
ブロッコリー170%など、軒並み暴騰しており、異常値といえます。しばらくは
この数値がつづくといえ、2月度も同様な傾向となり、堅調な売上高が
続きそうです。食品スーパーの決算は大半が2月ですので、この2ケ月の
青果の数値が本決算にどう反映されるか、その結果に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B12018%E5%B9%B41%E6%9C%88%E9%9D%92%E6%9E%9C%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E9%AB%98%E3%81%A7%E5%A0%85%E8%AA%BF/1569590483161544/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 27, 2018
5.コンビニ、売上速報、2018年1月、既存店プラス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/20181-4d79.html

PI研コメント:
・2/20、日本フランチャイズチェーン協会が2018年1月度の全国の
コンビニ55,310店舗の売上速報を公表しました。結果は「全店は59ヶ月連続の
プラス・既存店は8ヶ月ぶりのプラス」となり、特に、既存店が堅調な数値と
なりました。コメントにもあるように、「今月は東・西日本海側で降雪量が
多かった」ことにより、客数は厳しい状況であったとのことですが、
「野菜高騰の影響を受け、サラダ・カット野菜等が好調に推移」、さらには、
「冷凍食品・日用品等のまとめ買い等もあり、・・」と、客単価のアップが
大きかったとのことです。実際、既存店の客単価は631.3円(2.9%)となり、
客数の既存店 1,175,090(千人:-2.8%)をカバーしています。また、
商品で見ると、構成比の高い日配食品が0.1%と、プラスとなり、加工食品、
非食品のマイナスをカバーしたといえます。小売業、特に、コンビニは
天候に業績が左右される業種ですが、この1月度は雪が結果的にプラスに
働いたといえます。2月以降も、例年にない天候の不安定が続いていますので、
どう業績に影響するか、読めない状況といえます。本決算まで
あと数ケ月ですが、今期、客数の減少を客単価でどうカバーしてゆくのか、
今後の各社のマーチャンダイジング戦略に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B12018%E5%B9%B41%E6%9C%88%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%BA%97%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9/1569407436513182/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 26, 2018
6.ウォルマート、本決算、Sam's Club、苦戦!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/sams-club-f222.html

PI研コメント:
・ウォルマ―トは、Segment を3つ、Walmart U.S、Walmart International、
Sam's Clubに分けていますが、特に、Operating income、営業利益は明暗が
分かれました。Sam's ClubのOperating incomeは、-$0.3 $0.4 -$0.7と赤字、
率では-172.6%と厳しい状況です。Walmart InternationalもOperating income 
(constant currency)が$1.3 $1.5 -$0.2 と-16.1%の減益です。一方、
Walmart U.SはOperating income $5.0 $5.0とイーブンですので、今期全体の
営業利益が(10.2)%)とマイナスとなった要因はSam's Clubの不振が大きいと
いえます。また、Sam's ClubのTraffic、すなわち、客数を見ると、
4.3% 1.2% 310 bpsとプラスですが、Ticket、すなわち、客単価が
 -1.9% 1.2% -310 bpsと大きく下がっていますので、集客を強化したあまり、
客単価が下がり、コストもかかったため、営業利益に響いたのではないかと
思われます。ウォルマート、今期決算は、特に、Sam's Clubの不振もあり、
特に利益が厳しい状況となり、さらに、これまで高成長を続けてきた
eCommerceが減速し、成長性にも陰りが生じています。来期、2019年度は
この状況を踏まえ、利益改善をどうはかってゆくか、今期、減益の要因とも
いえるSam's Clubの動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97sams-club%E8%8B%A6%E6%88%A6/1566299493490643/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 25, 2018
7.ウォルマート、2018年1月本決算、増収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/20181-3398.html

PI研コメント:
・ウォルマートが2/20、2018年1月期の第4四半期、本決算を公表しました。
結果は増収減益、特に、利益は2桁減、当期純利益は(26.4)%と、大幅な減益と
なりました。また、ここ最近、ウォルマートが最も力をいれている
eCommerce salesですが、 increased 44% と大幅な伸びですが、これまで、
第3四半期は increased 50% 、第2四半期はgrew 60%、そして、第1四半期は
 increased 63%ですので、四半期ごとに、その伸び率は減速しており、
やや気になる数値です。投資家は、この2つの不振を売りと見たようで、
ウォルマートの株価は決算発表後、下げに転じています。今期決算で
気になるのは、ウォルマートの投資キャッシュフローです。
営業キャッシュフローの31.98%しか投資しておらず、
財務キャッシュフローは70.14%と、2倍以上の配分である点です。
ここは攻めよりも守りを重視しているともいえ、それがeCommerceの
減速にもつながっている懸念があることです。結果、リアルの店舗への
投資も控えているといえますので、来期はさらにeCommerceを含め、
成長性が問われるといえます。ウォルマート、「先月、世界最大の
小売事業者であるウォルマートが、その正式社名の「Walmart Stores Inc.」
から「Stores(実店舗)」を外し、「Walmart Inc.」へ変更」とのことで、
eCommerceシフトの体制を整えたわけですが、ここへ来て減速、
今後、投資も含め、どのような成長戦略を打ち出すのか、注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%882018%E5%B9%B41%E6%9C%88%E6%9C%AC%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1566141830173076/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
  (POS分析千本ノック!あらゆる角度からPOSデータを分析!)
 1.POSデータ分析基本徹底セミナー:4/17(火):New!
  *http://www.marken.co.jp/seminar/2018/04/post_829.php
 2.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 
 2018年
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/13
部数 988部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/13
部数 988部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング