食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第617号:2018/2/26!


カテゴリー: 2018年02月26日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第617号:2018/2/26
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第617号をお届けします。
本メルマガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の株価速報、2/23現在の週末の食品スーパーのベスト10、
ワースト10の株価です。

 まずは、食品スーパー、週末株価、値上がり率ベスト10ですが、
7475アルビス3,235+120+3.85%、8289オリンピック619+13+2.15%、
3038神戸物産4,255+60+1.43%、2742ハローズ2,501+24+0.97%、
8142トーホー2,449+14+0.57%、2655MV東北1,555+7+0.45%、
9919関西スーパ1,133+4+0.35%、8255アクシアル4,355+10+0.23%、
9977アオキスーパ1,362+3+0.22%、8287MV西日本1,970+4+0.20%、				

  一方、食品スーパー、週末株価、値下がり率ワースト10ですが、
8167リテールPA1,336-31-2.27%、8274東武ストア3,025-60-1.94%、
8279ヤオコー5,740-100-1.71%、8198MV東海2,598-39-1.48%、
7643ダイイチ1,352-14-1.02%、8182いなげや1,780-18-1.00%、
8194ライフコーポ2,856-28-0.97%、8267イオン1,829.0-16.0-0.87%、
7520エコス1,290-11-0.85%、8217オークワ1,113-8-0.71%、				
です。
			                  
━━━━━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
  1.気象データとID-POS分析、Z予報への試み!
  2.オイシックスドット大地、第3四半期、増収増益!
  3.マツモトキヨシH、第3四半期、増収増益、好調!
  4.マミーマート、第1四半期決算、増収減益!
  5.BISINESS INSIDER、Amazon Go体験レポート!
  6.食品スーパー、今期、厳しい決算予想、経費増!
  7.施策の効果検証ができていない、63%、営業課題!

■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □
  ・NHKスポーツ:https://twitter.com/nhk_sports?lang=ja
  ・気象ビジネス推進コンソーシアム(WXBC):https://twitter.com/WXBC_jp?lang=ja
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 24, 2018
1.気象データとID-POS分析、Z予報への試み!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/id-posz-bb79.html

PI研コメント:
・気象庁主催の「気象ビジネス推進コンソーシアム」の「気象データの
ビジネス活用事例集」に、ID-POS協働研究フォーラムで取り組んでいる「Z予報」の
研究概要が掲載されました。「気象ビジネス推進コンソーシアム」には設立時から
参加していますが、すでに会員は数100社となり、活発な活動がなされています。
今回は、その一環として、「気象データの利活用事例集:~生産性革命の実現を
目指して~」がホームぺージに公開され、その18ページに「Z予報」の概要が
掲載されました。「Z予報」はID-POS分析から購入商品のZ顧客、日別に過去1年間
さかもどり、はじめて購入する顧客のみを抽出し、その顧客数と天候、ここでは
最高気温との相関関係を導き、気温に応じた新規顧客への的確な
マーケティング戦略を構築するというものです。昨年から取り組み始め、現在、
食品スーパーの全カテゴリーとの相関関係を分析し終わったところです。
今期のフォーラムではここまでですが、次期のフォーラムでも研究を引き継ぎ、
単品との相関関係、さらには、AIを活用し、分析から予報へと一歩踏み込もうと
思います。ID-POS分析と天候情報の研究はまだはじまったばかりといえます。
これまではPOSと天候情報との関係が主な研究デーマでしたので、今後、ID-POSと
天候情報、特に、新規顧客創出と直結するZ顧客との関係は重要であり、ここに
どうAIを入れるかにより、より精緻なマーケティング戦略の構築につながって
ゆくのではないかと思います。次期、フォーラムはAIとID-POS分析がテーマと
なりますが、ここに今回公表した天候情報とID-POS分析もからめ、
Z予報を完成させたいと思います。
続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%B0%97%E8%B1%A1%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8id-pos%E5%88%86%E6%9E%90z%E4%BA%88%E5%A0%B1%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%A9%A6%E3%81%BF/1565645650222694/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 23, 2018
2.オイシックスドット大地、第3四半期、増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/3-ab7a.html

PI研コメント:
・オイシックスドット大地が2/13、2018年3月期の第3四半期決算を公表しました。
結果は増収増益、特に売上高は大地を守る会を合併したことにより、75.3%と
いう大幅増です。一方、利益は10.7%増と増益とはなりましたが、売上高の
伸びほどは大きくなく、やや厳しい決算といえます。その要因ですが、
経費は-0.53ポイントと改善しましたが、原価が+1.88ポイントと大きく
上昇したことがによります。その意味で合併効果としては、売上高には十分な
効果があったといえますが、利益にはやや課題を残した決算といえそうです。
オイシックスドット大地は、今後、らでぃっしゅぼーやの合併も控えています
ので、さらに、売上高の拡大を見込めます。ただ、利益に関しては今回のように、
特に、原価をどう改善できるかが課題となりそうです。オイシックスドット大地、
「成長市場である食品EC市場」において、今後、Amazon、楽天等も食品市場へ
本格参入がはじまりますが、どう成長戦略を打ち出すのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A/1564251800362079/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 22, 2018
3.マツモトキヨシH、第3四半期、増収増益、好調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/h3-0185.html

PI研コメント:
・マツモトキヨシHが2/13、2018年3月期の第3四半期決算を公表しました。結果は
増収増益、すべての段階での利益が2桁を優に超える好決算となりました。
小売業が全般的に苦戦している経費も-0.17ポイント改善、さらに、原価は
-0.59ポイント改善と、ダブルで利益を押し上げたことが大きいといえます。
マツモトキヨシH自身も、「グループ個別接点数(ポイントカード会員/LINEの
友だち/公式アプリのダウンロード数)の 獲得に努め、その総数は延べ5,200万人超
まで拡大」と、これらが「狭小商圏化する市場に対しても的確に対応」できていると、
コメントしており、好調さの要因のひとつといえます。さらに、日刊工業新聞に
よれば、「マツモトキヨシホールディングスやウエルシアホールディングスは
運営するドラッグストアの一部で、24時間営業を実施。駅近くなど需要が
見込める場所では免税手続きにも対応」と、インバウンド需要の効果も大きいと
いえます。また、海外展開においても、「中国における
ダブルイレブン(11月11日)といわれるシングルデーの取組み等も奏功」との
ことですので、これらが相まって好調な要因となっていると思われます。
マツモトキヨシH、今期、好決算が予想されますが、今後、この好調さをもとに、
やや課題の成長成長戦略をどう押しすすめてゆくのか、M&A戦略を含め、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%A2%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%82%B7h%E7%AC%AC3%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E5%A2%97%E5%8F%8E%E5%A2%97%E7%9B%8A%E5%A5%BD%E8%AA%BF/1563068300480429/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 21, 2018
4.マミーマート、第1四半期決算、増収減益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/1-2001.html

PI研コメント:
・マミーマートが2/14、2018年9月期の第1四半期決算を公表しました。結果は
増収、減益、特に、減益幅はいずれの段階でも10%を超える厳しい決算と
なりました。マミーマート自身も、「社会保険料の負担増や人手不足を背景と
した人件費の上昇」とコメントしているように、経費増が利益を圧迫している
ことが要因です。実際、今期の軽費比率は昨年対比1.00ポイントと大きく
上昇しており、原価の改善が-0.39ポイントですので、経費増が大きかったと
いえます。一方、売上高の方は新店が2店舗と、堅調な結果となり、
昨年対比1.0%増となりました。マミーマート、今期は「「Enjoy Life!」の
考えを柱と定め、「商品開発」「基礎営業力の強化」「人財の育成」の3項目を
重点 取組項目」と、営業力の強化に取り組んでいます。今期はまだはじまった
ばかり、第1四半期決算ですので、今後、経費比率を抑えつつ、今期目標の
営業強化に力を入れてゆくと思われます。ちなみに、マミーマートの大株主は
住友商事であり、約20%を所有、住友商事はサミットの親会社であり、
サミットの社長はマミーマートにも出向していた住友商事出身の竹野浩樹氏
ですので、今後、住友商事を核に、連携、首都圏の食品スパー連携に
発展する可能性もあるといえます。マミーマート、今期、どのような成長戦略を
打ち出すのか、住友商事の動きも踏まえ、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E7%AC%AC1%E5%9B%9B%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E6%B1%BA%E7%AE%97%E5%A2%97%E5%8F%8E%E6%B8%9B%E7%9B%8A/1562870500500209/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 20, 2018
5.BISINESS INSIDER、Amazon Go体験レポート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/bisiness-inside.html

PI研コメント:
・BISINESS INSIDERが2/15、Amazon Goの体験レポートの記事を公開しました。
「今回筆者は、海外取材の合間を縫って、シアトルにあるAmazon Go店舗を訪問」
とのことですので、記者の詳細な体験レポートであり、店内、店外の写真も
豊富にアップされており、Amazon Goの現状を知る上には貴重なレポート内容です。
以前から気になっていたことですが、棚札に価格表示があるのか、ないのか
ですが、接写写真を見る限り、棚札はアレルギー表示等の商品説明のみのようで、
特にデリ関連の価格は商品のパッケージにあるようです。グロサリーはフェイス
ごとに棚札が貼られていますが、写真では確認できませんが、仮に価格があっても
強く訴求していないようです。日本では棚札はプライスカードの役割をして
いますので、価格表示がメインであり、かつ、価格訴求を強く打ち出す傾向が
ありますが、棚札そのものの役割がまずは大きく違うといえます。基本的には、
画像認識とプライスルックアップ機能を組み合わせているとのことですので、
写真にもあるように天井からのカメラで顧客が手に取った商品の画像を認識し、
追跡することが決済の仕組みに直結しているといえます。また、その決済は、
「決済が行われるのは、退店からさらに1時間以上が経過」とのことですので、
現時点では即時決済ではなく、いろいろ検証した後に決済されるようです。
また、意外なのは、「店内では多くのスタッフが食材加工に従事しているし、
商品補充で常時3〜4人ほどのスタッフが店内をせわしなく行き交っている」と
のことで、人時がかなりかかっていそうなことです。レジの人員削減は
できても、店舗を維持するには、特に、デリの加工等、むしろ、人時が
増えているようで、採算ベースに乗せるにはまだまだ時間がかかそうなこと
です。当初は一気に店舗展開がはじまるような報道もありましたが、
この体験レポートを見る限りでは、「Amazon Goは今後利用者が次々と
買い物をしていくデータ蓄積を通じて、行動把握と認識技術をさらに強化」と、
時間をかけて完成度をあげてゆく段階なのではと見られます。Amazon Go、
この1号店のノウハウの蓄積を活かし、今後、どう進化してゆくのか、
その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/bisiness-insideramazon-go%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/1561777230609536/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 19, 2018
6.食品スーパー、今期、厳しい決算予想、経費増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/post-cc8e.html

PI研コメント:
・2/13の日本経済新聞に「 食品スーパー、業績失速 8割が営業減益・赤字、
人件費高騰が直撃」との見出しの記事が掲載されました。今週で
食品スーパー業界の上場企業約50社の大半の第3四半期決算の公表が終わりますが、
その集計結果の内容を伝える記事です。業績失速、特に、営業利益の減益、
赤字が大半であるとの内容ですが、実際、本ブログでも取り上げた食品スーパーの
決算数値を見ると、厳しい状況といえます。特に、経費比率の上昇が利益を
圧迫しているといえ、増益の企業は数えるほどです。記事でも指摘しているように、
「人手不足をきっかけにパートやアルバイトの時給が上昇」に加え、
「パート従業員などの厚生年金と健康保険の適用基準も拡大」と、
2重の人件費増が大きな要因といえます。さらに、エネルギー関連の価格高騰が
光熱費等に響いていることもあり、食品スーパーの経営環境は悪化していると
いえます。結果、今期の本決算はかなり厳しい状況が予想されるといえ、業績の
下方修正を余儀なくされる企業が増加する懸念があるといえます。食品スーパーの
経営環境は、さらに、ドラッグストア、コンビニ、ホームセンター等の異業種の
食品市場への参入もあり、Amazonなどeコマースの影響もさけられない状況に
入っており、内部要因だけでなく、外部要因も厳しい状況にあるといえます。
今期決算は厳しい状況が予想されますが、これを踏まえ、来期はもちろんですが、
中長期的な経営戦略の見直しが必須といえ、M&Aを含め、今後、
大きく業界全体が変わらざるをえないといえます。このような現況を踏まえ、
各社、どのような経営戦略を打ち出すのか、その行くえに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E4%BB%8A%E6%9C%9F%E5%8E%B3%E3%81%97%E3%81%84%E6%B1%BA%E7%AE%97%E4%BA%88%E6%83%B3%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E5%A2%97/1557758604344732/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
February 18, 2018
7.施策の効果検証ができていない、63%、営業課題!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2018/02/63-dfec.html

PI研コメント:
・マーケティング研究協会が「消費財メーカー様が抱える小売業への営業活動での
課題や実態」調査のアンケート結果を公表しました。2017年11月27日~
2017年12月14日に実施した消費財メーカーへの調査であり、有効回答数:n=141です。
調査項目は、「営業関連人員の増減、取引先小売業について、営業上の問題点
(対取引先、対社内)とその解決策、営業教育に関する実施状況」等です。
その結果ですが、「施策の効果検証ができていない」が63%と最も多く、
「施策の検証」が重要な課題とのことです。コメントの中でも、「ID-POS等
データ分析をもとにした提案」へ変化とのことですので、検証も単純な売上の比較、
商品視点からの提案だけでなく、顧客という視点をどう組み込み、提案をし、
さらに、その検証をすることが求められているといえます。小売業への提案に
関しては、これまではどちらかというと、仮説構築、提案の方に重きがおかれて
いたといえますが、このアンケート結果は検証、しかも、ID-POS分析等、
新たな視点を組み込んでの検証に焦点が移りつつあることを示唆していると
いえます。小売業もビッグデータ、IoTの時代へと入ってきた現在、
消費財メーカーの方もその流れを組みこんだ提案だけでなく、検証も
求められるようになったといえ、小売業と消費財メーカーとの関係も
大きく変わってきたといえそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

Facebook:
https://www.facebook.com/notes/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%BD%E7%AD%96%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%8463%E5%96%B6%E6%A5%AD%E8%AA%B2%E9%A1%8C/1559675430819716/

■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
お知らせ:
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース!
  *http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら:http://form.mag2.com/gaivaetrae
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!

 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人! 
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!
 
 2018年
  *ID-POS協働研究フォーラム、第3回全体会で講演!
  *「新春特別セミナー」で講演(日本経営コンサルタント株式会社 主催)!
 
 2017年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第13回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第12回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第11回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第10回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第9回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第8回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第6回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第5回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第4回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第3回!

 2016年
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回!
  *隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第1回!
  *食品商業、2016年7月号:食品スーパーの本決算分析を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年05/01号:ID-POS協働研究フォーラムを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年03/15号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2016年3月号:併売率、洗たく槽クリーナーを投稿
  *DAIAMOND Chain Store、2016年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2015年
  *食品商業、2015年11月号:PI値活用法を投稿
    *DAIAMOND Chain Store、2015年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
    *DAIAMOND Chain Store 2015年05/1号:iD付POS協働研究フォーラム2015を投稿
  *Chain Store Age、2015年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2014年
  *DRUGSTRE NEWS、2014年10月号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年09/15号:洗たく槽のクロスMDの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年08/15号:ノルウェーサーモンの分析を投稿
  *Chain Store Age、2014年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年6月号:シャボン玉石けんのリフト値分析を寄稿
  *Chain Store Age、2014年03/15号:iD付POS協働研究フォーラムを解説
  *Chain Store Age、2014年02/15号:iD付POS分析実証実験の解説を投稿
  *Chain Store Age、2014年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2014年2月号:漢方のiD-POS分析を寄稿
 2013年
  *Chain Store Age、2013年12/15号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年12月号:ガスター10のiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年11/15号:無・減MDのiD-POS分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年10月号:リアップのiD-POS分析を寄稿
  *販売革新、2013年9月号:F(頻度)を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年8月号:ロキソニンのiD-POS分析を寄稿
  *Chain Store Age、2013年07/15号:小容量のiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:リポビタンDのi D-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2013年06/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *DRUGSTRE NEWS、2013年6月号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2013年02/15号:iD-POS分析、ポイント還元を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2012年度
  *Chain Store Age、2012年11/15号:iD-POS分析の実証実験結果を投稿
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのiD-POS分析
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのiD-POS分析を実施
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのiD-POS分析を投稿
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/13
部数 989部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/13
部数 989部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング