食品スーパーマーケット最新情報!

週間!食品スーパーマーケット最新情報、第329号


カテゴリー: 2012年08月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■週間!食品スーパーマーケット最新情報!■  
      - 経営コンサルタント鈴木が独自に編集し、発信します。-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第329号2012/08/20
 週間!食品スーパーマーケット最新情報、第329号をお届けします。本メル
マガは、ブログ、食品スーパーマーケット最新情報の週間版です。

  今週の食品スーパーマーケット業界の株価ですが、上場食品スーパー
マーケット全49社中、今週8/17現在、株価が先8/10と比べ、上昇したのは
39社であり、今週も大半が株価上昇、好調な株価となりました。

  その中で、10円以上株価が上昇した食品スーパーマーケットは、23社
です。その食品スーパーマーケットですが、
ヤオコー2995(+123)、神戸物産2147(+97)、大黒天物産2276(+92)、
ヤマザワ1480(+70)、イオン九州1487(+67)、ベルク1177(+52)、
バロー1354(+49)、オークワ1149(+49)、マミーマート1625(+45)、
フジ1821(+43)、OLYMPIC870(+33)、アークランドサカモト1229
(+32)、 平和堂1185(+32)、マルミヤストア520(+29)、ヤマナカ795
(+27)、マックスバリュ北海道1475(+22)、PLANT608(+18)、
原信ナルスホールディングス1468(+18)、イズミヤ419(+14)、
カスミ564(+14)、ハローズ745(+12)、マックスバリュ九州1052(+611)、
サンエー3100(+10)
となりました。

  一方、株価が10円以上下がった下がった食品スーパーマーケットですが、
ライフコーポレーション1451(-37)、マックスバリュ西日本1178(-22)、
アオキスーパー819(-11)、関西スーパーマーケット710(-10)、 
と、4社となりました。

  なお、セブン&アイH 2569(-10)、イオン 952(+2)です。

  ━━━━  お知らせ!  ━━━━━━━━━━━━
   NEW!財務3表連環分析2012、7/17、リリース、約50社、過去3年推移!
   *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
      http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/
     *お申込み!:http://form.mag2.com/beaprephev

  *fecebookに「ブログ、食品スーパーマーケット最新情報」のグループ、170人!
       http://www.facebook.com/groups/133574913429782/
  *facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、78人!
     *これを読めばID-POS分析は完璧、ただいま無料公開中!
        *第3章:マグロとアボガドは誰にある!近々リリース予定!  
       http://www.facebook.com/groups/360304807343114/
  *新テーマスタート!まぐまぐプレミアム
    財務3表連環分析2012、食品スーパーの財務構造を解明、その1!
      ~P/L、CF、B/Sを連環させ、経営戦略をどう把握するか~
       http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/68/P0006830.html
  *無料!解説版、「MD力って何だ?」、「出店余力って何だ?」進呈中!
   *POS/RDS分析、菓子パン無料診断、受付中!-
       http://homepage3.nifty.com/picspics/rds/index.html
       (全国RDS-POSデータと徹底比較、課題が浮き彫りに!)     
                                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼今週の目次▲
    1.イオン、PB、トップバリュ、菓子パンへ参入!
    2.カルビー、2013年3月、第1四半期、大幅増収増益!
    3.エバラ食品工業、第1四半期、減収減益、震災反動!
    4.明治ホールディングス、2013年3月期決算、好調!
    5.大日本印刷と日本ユニシス業務提携、クラウド!
    6.家計調査データ、2012年6月度、微増!
    7.三越伊勢丹H、第1四半期決算、堅調!
    
■■ facebook、食品スーパーマーケット最新情報(facebookから)■■■■  □   
  ・Tポイント:http://www.facebook.com/tpoint.jp
  ・ファミリーマート:http://www.facebook.com/familymart.japan
  ・TSUTAYA:http://www.facebook.com/TSUTAYA
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 18, 2012
1.イオン、PB、トップバリュ、菓子パンへ参入!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245939932193279/
・イオン菓子パン、PBとしては難しいカテゴリーへの参入といえます。菓子パンは
全国の食品スーパーで約2,500種類が販売されており、地域性も高く、
その地域特有の重点商品もあります。また、品揃えは通常100種類以上は
日々展開されますので、重点商品よりも、品揃えが重視される商品ですので、
PBには不向きなカテゴリーといえます。ただ、今回、20品としているところが
ポイントで、20品で通常約50%の商品構成比ですので、まず、ここをPBで
押さえようということかと思います。重点商品をPBで50%、品揃えをNBで50%、
このバランスをどうマーチャンダイジング戦略に反映させるか、そこが課題かと
思います。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/pb-d93f.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 17, 2012
2.カルビー、2013年3月、第1四半期、大幅増収増益!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245926915527914/
・カルビー、2013年3月期、第1四半期決算、大幅な増収増益、株価も右上がりと
好調な決算です。昨年の東日本大震災の反動もあり、被災した工場が稼働、
かっぱえびせん、サッポロポテト等が寄与したとのことです。また、シリアル、
フルグラがスーパーマーケット、ドラックストアへの導入が広まり、売上への
貢献が大きかったとのことです。また、利益は原価、経費ともに大きく改善し、
ダブルで営業利益を押しあげ、倍増しています。
・それにしても、有利子負債0.06億円と、ほぼ0であり、自己資本比率も73.0%と
極限に近い数値です。今後、この健全な財務基盤をもとに、好調なスナック菓子に
加え、ベーカリー、シリアルなどの強化、そして、中国、台湾等の海外展開への
投資をもとに、どこまで増収につながてゆけるか、その動向に注目です。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/20133-01a6.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 16, 2012
3.エバラ食品工業、第1四半期、減収減益、震災反動!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245550085565597/
・エバラ食品工業、2013年3月期、第1四半期決算、減収減益の厳しい決算です。
特に、利益が大きく減少、震災の反動が大きいといえます。震災後、販促費の
自粛、節電等の水道光熱費の節約などが、今期は正常に戻ったため、経費が
大幅にアップしたためです。それにしても、原価が約50%、経費も約50%弱と、
食品スーパーとは全く異質な経営構造であり、これが小売業とメーカーとの
決定的な違いといえます。
・商品構成ですが、家庭用商品が全体の約80%を占め、業務用商品が約20%です。
家庭用商品はタレがメイン商品ですが、肉まわり調味料群、鍋物調味料群、
野菜まわり調味料群の3つに大きく分けて商品化しています。8/13の日経MJで
「売り手の考え」のコーナーで、エバラ食品工業の宮崎遵社長のインタビューが
掲載されていましたが、そのテーマが「客の「隠れた声」を探る」という
ものでした。これがタレの技術を商品化するポイントかと思います。
これからはID-POS分析の時代ですので、エバラ食品工業がいかにID-POS分析を
活用し、顧客の声を探ってゆくのか、気になるところです。

http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245550085565597/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 15, 2012
4.明治ホールディングス、2013年3月期決算、好調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245266462260626/
・明治ホールディングス、2013年3月期、第1四半期決算、好調です。乳製品が
全体を牽引しており、ヨーグルトが絶好調です。牛乳も堅調に推移しており、
チーズ、マーガリンもプラスに推移しました。また、利益も好調で推移しており、
経費の上昇を原価の改善で補い、営業利益がプラスで推移しました。通期予想も
増収増益、今期は好調な決算が予想されます。乳製品の今後の動向が鍵を
握っているといえ、次の中間決算の結果が気になるところです。
・乳製品、食品セグメントの約60%の売上高構成比を占め、今期は特に、利益は
他の事業のマイナスを補っており、170.58%という異常値です。ヨーグルトの
貢献がいかに大きいかがわかります。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/20133-6c2f.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 14, 2012
5.大日本印刷と日本ユニシス業務提携、クラウド!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/245023335618272/
・食品スーパー業界と関係の深い、両企業が資本・業務提携を結びました。特に、
クラウド事業を筆頭に掲げており、ID-POS分析が視野に入っているといえます。
予想よりも早く、ID-POS分析の時代が到来する可能性が高いといえます。これで、
食品スーパーのビックデータはクラウドを活用しての分析が可能となりますので、
自社でID-POSデータを保管運用、そして、分析する必要はなくなります。今後、
このような業務提携がさらに増えると予想されます。今回は、三井物産も
大株主として、依然影響協力を維持した資本・業務提携ですので、
三井物産の今後の動向にも注目です。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/post-0f0b.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 13, 2012
6.家計調査データ、2012年6月度、微増!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/244566935663912/
・家計調査データ、2012年6月度、最新です。全体、食品とも微増です。食品は
11項目に分類されており、昨対を超えたのは、穀類 213.97 円(103.9%)、
乳卵類 111.97円(102.2%)、果物 93.17円(105.6%)、菓子類 198.43 円
(105.1%)、主食的調理食品 108.87 円(102.6%)です。各項目ごとに参考に
昨対110%以上と90%未満のものをピックアップしました。
・食品以外では、住居703.70円(115.3%)、光熱・水道 628.83円(100.8%)、
交通・通信1,329.53円(119.8%)、教育 253.30円(102.2%)の消費が堅調です。
住居は設備材料 111.13円(147.8%)、工事その他のサービス 269.77円
(148.7%)が良く伸びています。また、交通・通信は自動車等購入262.33円
( 214.5%)が異常値です。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/20126-dd0c.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
August 12, 2012
7.三越伊勢丹H、第1四半期決算、堅調!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
facebook、PI研コメント:
http://www.facebook.com/groups/133574913429782/doc/244263729027566/
・百貨店、三越伊勢丹Hの2013年3月期、第1四半期決算が8/10、公表されました。
売上高は微増ですが、営業利益は経費が大きく下がり、増益となりました。
今期、三越伊勢丹Hは例年の7月初めのセールを7月中旬に遅らせており、
これが経費削減にも寄与したものと思われます。恐らく、次の中間決算では、
値引きが減り、原価にも効果が表れるのではないかと思います。
・現在、三越伊勢丹Hは、「伊勢丹新宿本店・三越日本橋本店・三越銀座店の
基幹3店舗の磨き上げ、・・」とのことで、基幹3店舗の活性化を最優先店の
経緯課題としてとり組んでいます。すでに、三越銀座店のリニューアルは終え、
次は、来春、伊勢丹新宿本店のリニューアルオープン、そして、その後、
三越日本橋本店のリニューアルとなります。特に、伊勢丹新宿本店はメンズが
圧倒的に強い百貨店であり。メンズのどこがどう強化されるか、注目です。
・クイーンズ伊勢丹ふじみ野店(埼玉県ふじみの市)、久々の食品スーパーの
新店です。また、新規小型店舗事業の「イセタン 羽田 ストア」も羽田空港に
オープンしており、今後、百貨店以外の事業展開にも注目です。

http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2012/08/post-4547.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■    
 ◇◆有料版プレミアム!食品スーパーマーケット最新情報!◆◇         
   財務3表連環分析2012、食品スーパーの財務構造を解明、その7!
      ~P/L、CF、B/Sを連環させ、経営戦略をどう把握するか~     
■■■■■■■■■■  □□□□□□□□□■■■■■■  第228号 2012/08/20
 「有料版プレミアム!食品スーパーマーケット最新情報」、第228号をお届け
します。この「有料版プレミアム!食品スーパーマーケット最新情報」は、

その5、その6と、財務3表連環分析2012に新たに取り入れたドラックストアに
ついて解説しました。ドラックストアは食品スーパーと違い物流収入、
不動産収入等のその他営業収入が計上されておらず、マーチャンダイジング力が
算出されません。したがって、マーチャンダイジング力=営業利益となり、
原価、経費がダイレクトに営業利益に反映されます。

  また、新規出店に関する資産構造も大きく違い、土地、建物、敷金・保証金
等の合計が総資産に占める割合がさほど大きくないのが特徴であり、極めて
小資産での新規出店が可能といえます。ただ、食品スーパーと違い、商品が
異常に多く、この資産がドラックストアの新規出店の鍵を握っていると
いえます。ところが、この資産は多額の買掛金により、相殺されており、
いわば、新たな資金調達なくして、新規出店が可能であるといえ、ここが
食品スーパーとの出店構造との最大の違いといえます。その背景には、卸、
メーカーと、運命共同体ともいうべき関係があり、これを前提とした
新規出店構造になっているといえ、これは小売業というより、まさに、
流通業というような財務構造であり、食品スーパーとはかなり異質な経営で
あるといえます。

  さて、今回、その7は再び、食品スーパーの財務3表連環分析2012に
もどり、前回まで取り上げてきたディスカント指向の食品スーパーとは
対照的な食品スーパーを取り上げたいと思います。

  食品スーパーのマーチャンダイジング力は原価、経費により決まりますが、
ディスカウント指向の食品スーパーは原価大経費小が特徴といえます。いわゆる
薄利多売です。これに対し、真反対、原価小経費大を指向する食品スーパー、
すなわち、付加価値志向の食品スーパーもあります。今回はこの付加価値志向の
食品スーパーについて、その典型的な食品スーパー、ヤオコーについて取り上げ、
財務3表連環分析2012、および、過去3か年推移表をもとに解説したいと
思います。 

   続きはこちらから・・
       http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/68/P0006830.html
                      
■■■■■■■■■  □□□□□□□□□  ■■■■■■■■■  □□□□□□
 お知らせ:
  *食品スーパー、財務3表連環分析2012、vol1!(MD力、出店余力、出店意欲!) 
     *ドラックストア、財務3表連環分析を追加しました!
        http://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/        
       *お申込み!:http://form.mag2.com/beaprephev

  *facebookに連載小説!「おむつとビールは誰にある? 」をスタート、78人!
     *これを読めばID-POS分析は完璧、ただいま無料公開中!  
        *5/28、第2章:還元と値引き、リリース!
       http://www.facebook.com/groups/360304807343114/
   *facebookに「ブログ、食品スーパーマーケット最新情報」のグループ170人
       http://www.facebook.com/groups/133574913429782/

 2012年度
  *Chain Store Age、2012年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *DRUGSTRE NEWS、2012年6月号、しゃぼん玉せっけんはみがきのID-POS分析!
  *DRUGSTRE NEWS、2012年4月号、しゃぼん玉せっけんのID-POS分析!
  *Chain Store Age、2012年03/1号:ID-POS協働研究フォーラムを寄稿
  *Chain Store Age、2012年03/1号:バナナ、極撰のPI値分析を投稿
  *Chain Store Age、2012年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
 2011年度
  *Chain Store Age、2011年12/01号:ゼナのPI値分析を投稿!
  *Chain Store Age、2011年07/15号:ガムのPOS分析を担当!
  *Chain Store Age、2011年07/01号:震災後の消費動向を投稿!
  *Chain Store Age、2011年06/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿
  *Chain Store Age、2011年06/1号:リポビタンDのPI値分析を投稿!
  *DRUGSTRE NEWS、2011年2月号:アルフェネオのID-POS分析を実施!
  *Chain Store Age、2011年01/15号:ワインのID-POS分析を投稿!
  *Chain Store Age、2010年01/15号:パワーカテゴリーの解説を投稿!
 2010年度
    *Chain Store Age、2010年07/01号、PBとブランドを寄稿!
  *Chain Store Age、2010年06/15号:パワーカテゴリーの解説を寄稿!
  *Chain Store Age、2010年06/15号:ワインの年間PI値分析を投稿!
  *Chain Store Age、2010年05/15号:ガムの年間PI値分析を投稿!
  *食品商業、2010年5月号、PI値活用の大正解を投稿!
  *Chain Store Age、2010年02/15号:ガムの重点商品の販売強化を投稿!
  2009年度
  *Chain Store Age、2009年10/01号:ガムのPOS実証分析結果を投稿!
    *Chain Store Age、2009年08/15号:ガムの市場動向を投稿!
    *Chain Store Age、2009年06/15号:焼酎のPI値分析を投稿!    
    *酒類産業新聞5月臨時号にスーパー業界と焼酎のインタビュー記事掲載!
    *Chain Store Age、2009年05/15号:ガムのPI値分析を投稿!
    *Chain Store Age、2009年04/1号:ガムのコラムを投稿!    
  2008年度
    *Chain Store Age、09/1号:P138、POS分析講座、第6回を投稿!!
    *Chain Store Age、08/1号:P92、POS分析講座、第5回を投稿!!
    *Chain Store Age、07/1号:P134、POS分析講座、第4回を投稿!
    *Chain Store Age、06/1号:P138、焼酎のPOS分析の記事を投稿しました!
    *Chain Store Age、06/1号:P146、POS分析講座、第3回を投稿!
    *Chain Store Age、05/01号:P92、POS分析で売り場改革」第2回を投稿!
    *Chain Store Age、04/01号:P101、「POS分析で売場改革実践講座」開始!

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/17
部数 984部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食品スーパーマーケット最新情報!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/17
部数 984部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング