秋葉原特許バトル(特許の世界の歩き方)

秋葉原特許バトル☆自分自身の市場価格はいくらか

★ メルマガの購読・解除はこちら
 http://tinyurl.com/o37ds

=======[まぐまぐ殿堂入り 読者数1万人の特許メルマガ]==


★ 秋葉原特許バトル(特許の世界の歩き方)[78号]★

  15秒で読める知的財産のワンポイントをあなたにお届けします

                2013年12月26日(木)発行


■ 独立開業してから

こんにちは。ひろぽんです。
金なし、コネなし、顧客なしで知的財産の世界で独立してから、
かれこれ10年目に入ります。

独立してぐんぐん業績が伸びた時期もありますし、
おもいっきり赤字を重ねた期間もあります。

「ぶっちゃけ、独立してどうよ?」

気になる点を本音モードであなたにこれから伝えます。



■ 自分自身の市場価格はいくらか


給料が上がって、1000万円を超えるといいな、
2000万円を超えるといいな、と考えることが
あなたにもあると思います。


独立してもしていなくても、
1000万円分の仕事をしていない人に1000万円が回ってくることはないし、
2000万円分の仕事をしていない人に2000万円が回ってくることはありません。


目指す給料の額は異なりますが、
希望する給料の額により、
1日当たりに稼がなくてはならない額は簡単に計算することができます。


各人により状況は異なるでしょうが、
1年のうち土日祭日等の休日は120日前後ですから、
ここでは分かりやすく1年の実稼働日は240日間ある、と仮定します。


仮に年間1200万円の給料を貰うとするなら、
一日当たり、少なくとも5万円以上は稼がなくてはなりません。

仮に年間2400万円の給料を貰うとするなら、
一日当たり、少なくとも10万円以上は稼がなくてはなりません。

このように日割り計算で考えることは簡単にできますが、
実際に市場からこれらの額を手元にひっぱってくることは簡単ではありません。
(簡単なら、既にみんなが幸せな世の中になっています。)


ここであなたに質問です。


現在、あなたが行っている仕事の延長線ではなく、
全くのゼロベースから始めて、1日10万円の額を
現在の職場以外から手元にひっぱってくることはできますか。


独立する場合には、現在の仕事の延長線ではなく、
全くのゼロベースから始められることが前提です。

前の職場の仕事を持ってボスの下を離れるのは
外部から見れば事実上の下請けか、職場の分割であって、
独立と名乗るのにはほど遠いからです。


この1日10万円というのは結構くせ者で、
月曜日から金曜日まで、ぼ~っとしていて
何も稼ぐことができなかった場合には、
50万円分凹むことになります。

夏休みの宿題みたいですネ。

どうにかこうにか達成できなくはない額なのですが、
さぼると手が付けられない額にどんどん膨らんでいきます。

いかがでしょうか。


もし年収2400万円を希望するなら、
一度、一泊10万円の高級ホテルのスイートルームを借り切って、
一人で一日の時間を掛けて、スイートルームに籠もりっきりになって、
自分自身の事業計画を練ってみてください。


やってみれば分かりますが、、
翌日のチェックアウトで10万円を払うときは
特に何もできなかった時はめちゃくちゃ痛いです。

それに一日の時間の短さを痛感することになります。

たった一日では何もできないことが痛いほど分かります。

「時は金なり」、のレベルがどういう意味なのかを
身をもって知ることになります。



高級ホテルに一人で泊まって事業計画を考えることはバカげていますか?

もし現時点で一日10万円を自分のために使って事業計画を
考えることがバカげている、と感じる人には、
おそらく一生年収2400万円の世界は巡ってこないと私は思います。


さらに釘を刺しておくと、
独立して事業に成功したとしても、
こちらの通帳に振り込まれたお金の総額の全てが
自分の懐に入るわけではありません。


税金も払わなくてはなりませんし、
スタッフの給料、ボーナス、
営業所費用などの支出等もあります。

売上から必要な経費を払って残った利益に税金がかかります。


手元に年間2400万円を残すのであれば、
一日10万円の稼ぎでは全然足りないことも分かってもらえると思います。



もちろん、一泊10万円の高級ホテルに泊まって
自分自身の事業計画を考える、というのは極論ですよ。


それでも私は、あなたに一日10万円の痛みが肌身感覚として
分かる、そんな人になってもらいたいのです。


幸い今年の年末年始は長い期間のお休みを取ることができる人が多いと思います。


事業計画とか大げさなことはいいません。

大きめのスケッチブックと、ペンとを持って、
近くのファミレスに行って、
来年の1年間の行動計画をまとめることから始めることをお薦めします。


自分のために一日10万円を払うなんてナンセンス、
といわれる方には、申し訳ありませんが、
現在手にしている年収が、市場が下したあなたの現在価値なんですよ。

そこを変える第一歩から始めるのです。




=======================
★ ダイヤモンド社から、好評発売中です。
『社長、商標登録はお済みですか?』
  ↓   ↓
http://tinyurl.com/cq63vu5


=================================

■ まぐまぐで殿堂入りしました♪

特許、商標などの知的財産のメルマガ「秋葉原特許バトル」が
まぐまぐで殿堂入りとなりました。

こちらから確認してみてくださいね♪
 ↓   ↓
http://www.mag2.com/m/0000193650.html

=================================

■ 編集:ひろぽん

■ 発行:平野 泰弘

〒101-0032
東京都中央区日本橋本町4-14-2
第2カワイビル3階
電話03-6667-0247

■ 商標登録
http://riskzero.fareastpatent.com/


■ E-MAIL:healinghiron☆chizaipatent.com
☆をアットマークにして下さい。


お気軽にメール下さい。できる限りお返事します。

■ 意匠登録センター
http://designtouroku.com/


■ 転送、紹介はご自由にどうぞ。
■ 購読解除はこちらからどうぞ。
  http://www.mag2.com/m/0000193650.html

=================================

秋葉原特許バトル(特許の世界の歩き方)

発行周期: 隔週刊 最新号:  2018/11/26 部数:  7,536部

ついでに読みたい

秋葉原特許バトル(特許の世界の歩き方)

発行周期:  隔週刊 最新号:  2018/11/26 部数:  7,536部

他のメルマガを読む