カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

【KKJ】665 「同じ土俵に乗せる」ための方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□
 KKJ 【簡単・効果的な・時間管理術】
 ビズアーク時間管理術研究所 メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2019/01/07  Vol.665    http://www.bizark.co.jp/ 
□□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご愛読ありがとうございます。

 今週も『時間管理術研究所メールマガジン』をお届けします。
 あなたの時間をより活用するために、ご活用ください!

 (執筆者:水口和彦プロフィール)
    http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■第665回■ 「同じ土俵に乗せる」ための方法
_______________________________
 目次

【1】今週のテーマ:「同じ土俵に乗せる」ための方法
【2】時間管理術研究所ブログ Topics
【3】最新情報
【4】編集後記


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】今週のテーマ
   「同じ土俵に乗せる」ための方法

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 こんにちは。水口です。
 
 今年最初のメルマガです。
 2019年もよろしくお願い致します。
 
 年初を迎えて、今年の目標を立てた
 方もおられると思います。今回は、
 そういう方のための話です。
 
 以前にもこのメールマガジンで書き
 ましたが、あらためて紹介します。
 
 
 ■ 長期的な目標に注力するには?
 
 タイムマネジメントについて書かれ
 た本などで、昔からよく出る話題に
 ―――――――――――――――――
  人は目先のことに追われていると
  長期的な活動がおろそかになって
  しまいがち。だから長期的な活動
  を優先すべきだ。
 ―――――――――――――――――
 といった話があります。
 
 また、これと似た意味として、
 ―――――――――――――――――
  重要度が高くても、緊急度が低い
  活動はなかなか実行されない。
 (だからこれを優先して行うべきだ)
 ―――――――――――――――――
 という話もよく出てきます。
 
 これらの話に「自分もそうだ」「身に
 つまされる」と思ったことのある方も
 多いと思います。そういう傾向って、
 私を含め多くの人にあります。
 
 ただ、この話で本当に大事なのは・・
 こういう傾向に対し「具体的にどんな
 対策を取るか?」なんですよね。
 
 
 たとえば・・・、
 
 「目先のことに追われないように、
  長期的なことにも注力しなければ」
 
 と反省したり、気持ちを引き締めたり
 したはずなのに、数週間経ってみると、
 以前とあまり変わっていない・・・。
 そんな経験のある人は多いはずです。
 
 「目先のことに追われないように」と
 気をつけるだけでは、人の行動はそれ
 ほど変わらないものです。
 
 では、どうするのがいいでしょうか?
 
 私は、実効性の高い対策は基本的に
 ひとつしかないと思います。
 
 
 ■ 同じ土俵に乗せる
 
 その対策が「同じ土俵に乗せる」こと
 です。どういう意味かというと、
 ―――――――――――――――――
  目先のタスクと同じ場所に
  長期的な目標のためのタスク
  も書く(入力する)
 ―――――――――――――――――
 ということです。
 
 目先のタスクは期限が近いこともあり、
 「忘れてはいけない」という意識を
 持ちやすいものです。だから、何らか
 の形で書きとめたり、入力している人
 は多いです。
 
 一方、長期的なタスクを同様に書いて
 いる人は少ないです。
 
 長期的な計画やスケジュールを立てて
 いても「タスク」のレベルで具体的な
 行動を書いている人は非常に少ない。
 しかもその長期的なスケジュールも、
 たまにしか見なかったりします・・。
 
 
 そもそも、タスクの扱い方に大きな差
 があるわけで・・目先のタスクに気を
 取られるのも当たり前です。
 
 この状況を変えるために「同じ土俵に
 乗せる」ことが必要なんです。
 
 ・・・とはいえ、長期的な目標をいき
 なりタスクとして書くのは難しいので、
 二段階(または三段階)で考えるのが
 おすすめです。
 
 
 ■ 週ごとの課題を書いておく
 
 たとえば、3月末までに達成したいと
 いう目標があるとします。今からだと
 3ヶ月弱の期間があるわけです。
 
 これを週単位で考えてみると・・・、
 12週間あることが分かります。
 
 ※ 3ヶ月=約13週間です。
   1月はほぼ1週間過ぎたので、
   残りは12週間になるわけです。
 
 まず、第一段階としてやることは・・
 ―――――――――――――――――
 その12週間の各週に行うべき課題を
 書き出してみる。
 
 ※ ここで書くのは「タスク」と呼ぶ
   には大きい(所要時間が長い)の
   で「課題」と呼びます。
 ―――――――――――――――――
 その課題をスケジュール管理ソフトや
 手帳などに入力する。
 (これは書き写すだけです)
 
 ※ こういう時刻指定無しの予定は
   アポイントメント欄の上に入力
   できるソフトが多いです。手帳
   なら空いている場所に書きます。
 ―――――――――――――――――
 ここまでで一段階です。これは最初に
 最終週まで書き終えておきます。
 
 
 ■ 「課題」を分解して「タスク」に
 
 二段階めは、その週が近づいてきた頃
 (1~2週間前)に行います。
 ―――――――――――――――――
 その週の「課題」を完了させるための
 タスクを書く。
 ―――――――――――――――――
 という行動です。「課題」を「タスク」
 に分解するという感じですね。
 
 所要時間が長いタスクは先延ばしにな
 りやすいので、ひとつのタスクの所要
 時間は2時間以内を目安にすると、他
 のタスクと並行して進めやすいです。
 
 
 この二段階のステップで長期的な仕事
 を「タスク」のレベルに落とし込むこ
 とができます(同じ土俵に乗ります)。
 
 ちなみに、二段階で(時間差で)書く
 のは、計画に変更があった場合に対応
 しやすくするためです。
 
 計画がもっと長い場合、たとえば1年
 間の計画の場合は、最初に3ヶ月単位
 に分けて、それらを週単位(13週間)
 に分けると考えやすいです。
 (この場合が全体で三段階になります)
 
 
 これらの作業は、長期の日程を詳細に
 立てるよりは簡単ですが、それなりに
 手間はかかります。
 
 ただ、「同じ土俵に乗せる」ためには、
 最低限必要な作業でもあります。長期
 的な目標に確実に取り組んでいきたい
 方は、ぜひお試しください。
 
 
 では、また来週お届けします!
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2】時間管理術研究所ブログ・メルマガ情報
_______________________________

 最近のメールマガジンのバックナンバーページです。
 お読みでないものがあれば見てみてください。

2018/12/25 : 【KKJ】664 Wishのタスクへの取り組み方とその影響
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181225180000000.html 

2018/12/17 : 【KKJ】663 タイムマネジメントの時代的変化
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181217180000000.html 

2018/12/10 : 【KKJ】662 思いついたことをメモする習慣
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181210180000000.html 
 
 メールマガジン不着については下記ページをご参照の上、
 下記の窓口にご連絡頂けると対処してもらえるそうです。

  http://help.mag2.com/000335.html (対処法のページ)
  reader_yuryo@mag2.com    (メルマガ読者様専用窓口)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【3】時間管理術研究所 最新情報
_______________________________

【活動のお知らせ:執筆・取材など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 『営業サプリ』という名前の、営業パーソン向けサイトで
 連載しています(第23回まで公開中。あと2回の予定です)

 『時間貧乏からの脱却!ストレス「ゼロ」の時間管理術』
  https://www.eigyousapuri.jp/timemanage 
 (営業サプリのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 昨年発売された、私が監修したタイムマネジメントの
 DVDです。なかなか好評らしいですよ。

 タイムマネジメントで働き方改革 (DVD全2巻)

  http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail.php?class_code=V0321 
 (日経ブック&ビデオクラブのサイトです)
  http://www.nikkeibpm.co.jp/item/2619/2619/index.html 
 (日経BPマーケティングのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 上記以外にも執筆と取材のご依頼を複数頂いております。
 掲載されたら紹介しますね!

_______________________________

【活動のお知らせ:講演など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 1/21に技術者・研究者向けのセミナーを行います!

 技術者、研究者のための実践的な時間管理
 (R&D支援センター主催)

 2019/1/21(月) 10:30-16:30
  https://www.rdsc.co.jp/seminar/190155 
 ――――――――――――――――――――――――――
 日本女子大学の「男女共同参画推進のための学び・
 キャリア形成支援事業」でセミナーを行います!
 (女性が対象のコースです。参加費は無料)

 業務効率を上げるタイムマネジメント
 (日本女子大学リカレント教育課程主催)

 2019/1/29(火) 13:30-15:00
  http://www5.jwu.ac.jp/gp/recurrent/survey.html 
 ――――――――――――――――――――――――――
 日経BP社主催の「日経ビジネス Basic」セミナーを
 12/14に行いました! 次は2月にあります。

 働き方改革のためのタイムマネジメント基礎講座
 ~自分の仕事もチームの仕事も効率化できる時間管理術~
 (日経BP社 主催)
 https://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/time/190213/ 
 ――――――――――――――――――――――――――

 企業や自治体などでの講演・研修は随時行っております。
 お気軽にお問い合せください。
_______________________________

【おすすめ書籍の紹介です】

 部下に読ませるならこれ。ロングセラーです。

 『たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法』
  (実務教育出版)
  http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4788907550/ 


【4】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 目先の仕事に
 追われるな。
 長期的な活動に
 取り組むべし。

 ・・といった話
 はよく聞きます
 し、そのたびに
 反省したりする
 人も多いと思い
 ます。私もそう
 でしたし。

 そういうお説教
 的な話を聞くの
 も悪いとは思い
 ませんが・・・、
 反省することよ
 りも、具体的な
 やり方を変える
 ことが重要では
 ないですかね?

 では、また来週!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ KKJ【簡単!効果的な!時間管理術】
┃ ビズアーク 時間管理術研究所メールマガジン
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【発行者】 (有)ビズアーク 時間管理術研究所
┃【執筆者】 水口和彦
┃ プロフィール http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 
┃
┃ 【URL 】   http://jikan.livedoor.biz/   (ブログ)
┃        http://www.bizark.co.jp/     (HP)
┃
┃【このメールマガジンバックナンバーはこちら】
┃       http://archive.mag2.com/0000190033/index.html 
┃      (引用時はバックナンバーのURLを明記ください)
┃
┃ Copyright 2005-2019 All rights reserved. 
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメールマガジンは読者の方に支えられて12年め!
┃ 皆さまの応援に感謝しております。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ みなさまからのご感想、ご質問をお待ちしています。
┃ メールアドレス → mizuguchi@bizark.co.jp
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 本メールマガジンでは広告の掲載は基本的に行っておりません。
┃ 広告掲載のご要望にはお応えできないことをご容赦ください。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ※ 配信中止、配信アドレスの変更はこちらから
┃   → http://www.mag2.com/m/0000190033.html
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  2,819部

ついでに読みたい

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  2,819部

他のメルマガを読む