カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

【KKJ】663 タイムマネジメントの時代的変化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□
 KKJ 【簡単・効果的な・時間管理術】
 ビズアーク時間管理術研究所 メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2018/12/17  Vol.663    http://www.bizark.co.jp/ 
□□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご愛読ありがとうございます。

 今週も『時間管理術研究所メールマガジン』をお届けします。
 あなたの時間をより活用するために、ご活用ください!

 (執筆者:水口和彦プロフィール)
    http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■第663回■ タイムマネジメントの時代的変化
_______________________________
 目次

【1】今週のテーマ:タイムマネジメントの時代的変化
【2】時間管理術研究所ブログ Topics
【3】最新情報
【4】編集後記


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】今週のテーマ
   タイムマネジメントの時代的変化

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 こんにちは。水口です。
 
 今回はタイムマネジメントの手法では
 なく、世代の違いについての話です。
 
 先日行った研修で、こんなご質問を
 頂きました。
 ―――――――――――――――――
 エグゼクティブ層(役員や経営者など)
 でタイムマネジメントをやっている人
 は多いですか?
 ―――――――――――――――――
 このご質問、皆さんどう思いますか?
 
 
 
 ■ タイムマネジメントの時代的変化
 
 先のご質問への答は・・・
 
 
 ―――――――――――――――――
 タイムマネジメントをやっている人は
 かなり少ない。
 ―――――――――――――――――
 なんです。私は講演などの仕事の際に
 エグゼクティブ層の方とお話すること
 もありますが「タイムマネジメントを
 やっている」とおっしゃる方は非常に
 少ないです。
 
 To Doリストを使う方は割と多いです
 が、それ以上の計画を立てている方が
 少ないんですね。
 
 
 それには2つの理由があります。
 
 ひとつは、エグゼクティブ層の仕事に
 は「所要時間の長いタスク」が少ない
 という理由です。
 
 部下に指示を出すタスクは多いですが、
 自分で作業するタスクは少ないです。
 だから、アポイントメント管理と普通
 のTo Doリストだけでも割と仕事を回
 せるんですね。
 
 もちろんタイムマネジメントをすれば
 もっと楽になるのですが・・・。
 
 
 そして、もうひとつの理由は、時代的
 な背景が関係しています。
 
 
 ■ 昔の仕事と今の仕事
 
 現在のエグゼクティブ層は、年齢的に
 は50代から60代で、私よりも少し上
 の世代の人が多いです。
 
 この世代が若手の頃は、仕事のやり方
 は現在とはかなり違っていました。
 
 メールではなく電話とFAXを使い、
 Office系のソフトではなく、文書しか
 書けないシンプルなワープロソフトや
 ワープロ専用機を使っていました。
 
 たとえば、報告書にグラフを挿入した
 い場合はグラフの部分を空けた文書を
 作り、別のソフトでプリントアウトし
 たグラフを貼ったりしてたんですね。
 
 パソコン上での「貼り付け」ではなく、
 本当に紙を切って貼ってたんです。
 (スプレー糊が必需品でした)
 
 ですから、今よりも文書作成に時間が
 かかっていたんです。
 
 
 つまり、昔の仕事と今の仕事で何が
 違うかというと・・・
 
 昔は、ひとつひとつのタスクに時間が
 かかるので大変でしたが、その反面、
 1日にやるタスクの数が少なく、割と
 落ち着いて仕事ができました。
 
 今の方が1日に行うタスクの数が増え
 ていますし、並行して進める仕事の数
 も増えています(これはメールの影響
 も大きいかもしれません)。
 
 その結果、今の方が「あれもこれも」
 と混乱しやすい環境にあるのは間違い
 ありません。
 
 正確な数はわかりませんが、感覚的に
 はタスクの数が2~3倍くらいに増え
 た感じです。
 
 
 ■ タイムマネジメントへの関心
 
 だから、タイムマネジメントに対する
 関心や考え方も世代で少し違います。
 
 率直に言って、現在の50代、60代の
 世代よりも、それより下の世代の方が
 タスク管理の必要性を感じているし、
 タイムマネジメント的なものへの関心
 も高いと感じます。
 (もちろんどちらも例外はあります)
 
 おそらく皆さんも
 ―――――――――――――――――
  世代が上になるにつれて、タイム
  マネジメントへの関心が低くなる
 ―――――――――――――――――
 という傾向を感じたことがあると思い
 ますが、それにはこうした背景が関係
 しているわけです。
 
 だからといって、上の世代を責めない
 でほしいのですが(当時は現在よりも
 必要性が低かったのだから関心が低い
 のも仕方ありません)、こういう背景
 があると分かれば、理解しやすくなる
 のではないでしょうか?
 
 
 では、また来週お届けします!
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2】時間管理術研究所ブログ・メルマガ情報
_______________________________

 最近のメールマガジンのバックナンバーページです。
 お読みでないものがあれば見てみてください。

2018/12/10 : 【KKJ】662 思いついたことをメモする習慣
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181210180000000.html 

2018/12/03 : 【KKJ】661 帰社してからの入力は素早く
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181203180000000.html 

2018/11/26 : 【KKJ】660 2つのデッドライン
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181126180000000.html 
 
 メールマガジン不着については下記ページをご参照の上、
 下記の窓口にご連絡頂けると対処してもらえるそうです。

  http://help.mag2.com/000335.html (対処法のページ)
  reader_yuryo@mag2.com    (メルマガ読者様専用窓口)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【3】時間管理術研究所 最新情報
_______________________________

【活動のお知らせ:執筆・取材など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 『アイデム人と仕事研究所』というサイトで連載を
 書いています(最終回がアップされました!)。

 『働き方改革を実践する』
  第4回 『 「残業から本気」をなくすために 』
  https://apj.aidem.co.jp/column/1024/ 
 (株式会社アイデムのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 『営業サプリ』という名前の、営業パーソン向けサイトで
 連載しています(第20回がアップされました)

 『時間貧乏からの脱却!ストレス「ゼロ」の時間管理術』
  https://www.eigyousapuri.jp/timemanage 
 (営業サプリのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 昨年発売された、私が監修したタイムマネジメントの
 DVDです。なかなか好評らしいですよ。

 タイムマネジメントで働き方改革 (DVD全2巻)

  http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail.php?class_code=V0321 
 (日経ブック&ビデオクラブのサイトです)
  http://www.nikkeibpm.co.jp/item/2619/2619/index.html 
 (日経BPマーケティングのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 上記以外にも執筆と取材のご依頼を複数頂いております。
 掲載されたら紹介しますね!

_______________________________

【活動のお知らせ:講演など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 1/21に技術者・研究者向けのセミナーを行います!

 技術者、研究者のための実践的な時間管理
 (R&D支援センター主催)

 2019/1/21(月) 10:30-16:30
  https://www.rdsc.co.jp/seminar/190155 
 ――――――――――――――――――――――――――
 日経BP社主催の「日経ビジネス Basic」セミナーを
 12/14に行いました! 次は2月にあります。

 働き方改革のためのタイムマネジメント基礎講座
 ~自分の仕事もチームの仕事も効率化できる時間管理術~
 (日経BP社 主催)
 https://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/time/190213/ 
 ――――――――――――――――――――――――――

 企業や自治体などでの講演・研修は随時行っております。
 お気軽にお問い合せください。
_______________________________

【おすすめ書籍の紹介です】

 部下に読ませるならこれ。ロングセラーです。

 『たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法』
  (実務教育出版)
  http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4788907550/ 


【4】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 ちなみに本文の
 最初に書いたご
 質問してくれた
 方は、私の答を
 聞いて、すごく
 納得してました。

 普段からそう感
 じていたので、
 それを確認した
 くてご質問され
 たそうです。

 それで、同じ疑
 問を持っている
 人もおられるか
 と思って、今回
 の話を書いてみ
 ました。


 では、また来週!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ KKJ【簡単!効果的な!時間管理術】
┃ ビズアーク 時間管理術研究所メールマガジン
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【発行者】 (有)ビズアーク 時間管理術研究所
┃【執筆者】 水口和彦
┃ プロフィール http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 
┃
┃ 【URL 】   http://jikan.livedoor.biz/   (ブログ)
┃        http://www.bizark.co.jp/     (HP)
┃
┃【このメールマガジンバックナンバーはこちら】
┃       http://archive.mag2.com/0000190033/index.html 
┃      (引用時はバックナンバーのURLを明記ください)
┃
┃ Copyright 2005-2018 All rights reserved. 
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメールマガジンは読者の方に支えられて12年め!
┃ 皆さまの応援に感謝しております。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ みなさまからのご感想、ご質問をお待ちしています。
┃ メールアドレス → mizuguchi@bizark.co.jp
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 本メールマガジンでは広告の掲載は基本的に行っておりません。
┃ 広告掲載のご要望にはお応えできないことをご容赦ください。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ※ 配信中止、配信アドレスの変更はこちらから
┃   → http://www.mag2.com/m/0000190033.html
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  2,819部

ついでに読みたい

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  2,819部

他のメルマガを読む