カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

【KKJ】654 働き方改革のためには「早く決める」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□
 KKJ 【簡単・効果的な・時間管理術】
 ビズアーク時間管理術研究所 メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2018/10/15  Vol.654    http://www.bizark.co.jp/ 
□□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご愛読ありがとうございます。

 今週も『時間管理術研究所メールマガジン』をお届けします。
 あなたの時間をより活用するために、ご活用ください!

 (執筆者:水口和彦プロフィール)
    http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■第654回■ 働き方改革のためには「早く決める」
_______________________________
 目次

【1】今週のテーマ:働き方改革のためには「早く決める」
【2】時間管理術研究所ブログ Topics
【3】最新情報
【4】編集後記


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】今週のテーマ
   働き方改革のためには「早く決める」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 こんにちは。水口です。
 
 先週、ちょっとびっくりしたのが・・
 来年の祝日が増える話です。
 
 来年に限って、5/1と10/22が祝日に
 なりそうだという話なのですが・・、
 
 私がびっくりしたのは祝日になること
 ではなく、決めるタイミングです。
 
 
 ■ タイミングが遅いと・・・
 
 新天皇の即位日となる5/1が祝日にな
 るかも?という話は、ずいぶん前から
 話題になっていました。
 
 たとえば、カレンダーを印刷する業者
 さんは年の初め頃に来年のカレンダー
 を印刷し始めるそうで、昨年末から
 「祝日を早く決めてほしい」という声
 が上がっていたそうです。
 
 それがこのタイミングで決まるとは、
 (まだ正式には決まってませんが)
 ちょっと遅すぎの感じです・・。
 
 
 今年の半ばくらいの中途半端な時期に
 決まるよりはいいと考えることもでき
 るかもしれませんけど・・・。
 
 理想的には、昨年末あたりで決めてい
 れば、いろんな人の余計な仕事を増や
 さずにすんだはずです。
 
 これから出荷するカレンダーをどうす
 るのか、頭を悩ませている人は多いの
 ではないでしょうか・・・。
 
 
 ■ 「早く決める」ことのメリット
 
 基本的に「判断が遅い」ことは、余計
 な仕事を増やすことにつながります。
 
 この話に関連して思い出したのが、
 台風への対応です。
 
 
 私は9月に大阪商工会議所でセミナー
 を行う予定だったのですが、台風の
 影響で延期となりました。
 
 このとき、JR西日本は前日のうちに
 翌日の運転を見合わせることを発表し
 ました。
 
 その話を最初に聞いたときには「JR
 西日本は、やる気ないなあ」と思って
 しまったのですが(すみません・・)。
 
 そのおかげで、翌日の対応を早く決め
 ることができて助かったんですよね。
 私もそうですし、他の職場でもそうい
 う声が多く聞きました。
 
 「早く決める」ことには、大きな意味
 があるんですね。改めて感じました。
 
 もし予想が外れた場合には、機会損失
 が生じるデメリットはありますが、
 それを上回るメリットがあったと思い
 ます。
 
 
 ■ 逆に失敗した事例
 
 一方で、今月初めには、同じく台風の
 影響により、JR東日本で大混乱した
 事例がありました。
 
 台風のために前日の夜に運休したのは
 いいのですが、翌日の運行についての
 アナウンスが遅く、翌朝は入場規制せ
 ざるを得ないくらいの大混雑になって
 しまいました・・・。
 
 決めること(とそれを伝えること)の
 タイミングがもっと早ければ、ここま
 での混雑にはならなかったはずなので、
 失敗した事例と言わざるを得ません。

 もちろん、これを糧に今後改善される
 と思いますが。
 
 
 ■ 働き方改革との関係
 
 こういった話は交通機関に限りません。
 
 「決める」ことが遅れてしまうと混雑
 や混乱を招くだけでなく・・・、
 ―――――――――――――――――
  余計な仕事が増える
 ―――――――――――――――――
 「長時間残業しないと間に合わない」
  という状況に追い込まれる
 ―――――――――――――――――
 といった問題が起こります。
 
 これらは労働時間を(ムダに)増やす
 ものであり、当然「働き方改革」には
 逆行します。
 
 つまり「早く決める」ことの重要性は
 昔よりも高まっているんですね。
 
 実際に、上司が決断するのが遅いから
 残業が増える・・・という問題を耳に
 することもあります。
 
 
 まとめると・・・
 
 部下に「働き方改革」をさせたいので
 あれば、上司は「早く決める」ことを
 徹底すべき。
 
 これは今の時代、特に意識すべきこと
 です。あなたの職場は大丈夫ですか?
 
 
 では、また来週お届けします!
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2】時間管理術研究所ブログ・メルマガ情報
_______________________________

 最近のメールマガジンのバックナンバーページです。
 お読みでないものがあれば見てみてください。

2018/10/09 : 【KKJ】653 タスクの実行時刻を決めた方がいい場合
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181009180000000.html 

2018/10/01 : 【KKJ】652 再開するときのためのメモ
 https://archives.mag2.com/0000190033/20181001180000000.html 

2018/09/25 : 【KKJ】651 「メール見た?」と聞かれたら・・・
 https://archives.mag2.com/0000190033/20180925180000000.html 
 
 メールマガジン不着については下記ページをご参照の上、
 下記の窓口にご連絡頂けると対処してもらえるそうです。

  http://help.mag2.com/000335.html (対処法のページ)
  reader_yuryo@mag2.com    (メルマガ読者様専用窓口)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【3】時間管理術研究所 最新情報
_______________________________

【活動のお知らせ:執筆・取材など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 『アイデム人と仕事研究所』というサイトでの連載が
 始まりました(全4回の予定です)。

 『働き方改革を実践する』
  第2回「なりゆき残業」を減らせるタイムマネジメント
  https://apj.aidem.co.jp/column/994/ 
 (株式会社アイデムのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 『営業サプリ』という名前の、営業パーソン向けサイトで
 連載しています(第18回がアップされました)

 『時間貧乏からの脱却!ストレス「ゼロ」の時間管理術』
  https://www.eigyousapuri.jp/timemanage 
 (営業サプリのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 昨年発売された、私が監修したタイムマネジメントの
 DVDです。なかなか好評らしいですよ。

 タイムマネジメントで働き方改革 (DVD全2巻)

  http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail.php?class_code=V0321 
 (日経ブック&ビデオクラブのサイトです)
  http://www.nikkeibpm.co.jp/item/2619/2619/index.html 
 (日経BPマーケティングのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 上記以外にも執筆と取材のご依頼を複数頂いております。
 掲載されたら紹介しますね!

_______________________________

【活動のお知らせ:講演など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 10/15に大阪商工会議所でセミナーを行います!

 仕事の段取りと時間管理術講座
 (大阪商工会議所主催)
 2018/10/15(月) 10:00~17:00
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201805/D27170905027.html 
 (大阪商工会議所のサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 12/10に技術者・研究者向けのセミナーを行います!

 技術者・研究者のための効果的な時間管理術
 ~仕事の時間対効果を高めるタイムマネジメントの実践~
 (情報機構主催)
 2018/12/10(月) 12:30-16:30
  https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/AC181211.php 
 (株式会社情報機構のサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 日経BP社主催の「日経ビジネス Basic」セミナーを
 9/19に行いました! 年内はあと12/14に行います!

 働き方改革のためのタイムマネジメント基礎講座
 ~自分の仕事もチームの仕事も効率化できる時間管理術~
 (日経BP社 主催)
 http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/time/180427/index.html 
 ――――――――――――――――――――――――――
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催のセミナーも
 今年は3回です。東京で年内にもう1回あります!

 仕事の効率を高める時間管理術向上セミナー
 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング 主催)

 東京開催 : 5/25の回は終了致しました。12/6にも行います。
 名古屋開催: 6/5の回は終了いたしました

 (こちらで紹介されてます。個別ページは後日アップされます)
  http://www.murc.jp/seminar/squet/tokyo/info/2018t-hatarakikata 
 ――――――――――――――――――――――――――

 企業や自治体などでの講演・研修は随時行っております。
 お気軽にお問い合せください。
_______________________________

【おすすめ書籍の紹介です】

 部下に読ませるならこれ。ロングセラーです。

 『たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法』
  (実務教育出版)
  http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4788907550/ 


【4】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 早く決めること
 にはメリットも
 あれば、デメリ
 ットもあるのが
 普通です。

 ただ、メリット
 とデメリットを
 考えて・・・・
 なんてやってる
 と、結局決める
 のが遅くなるこ
 とが多いので、
 早め早めに決断
 するようにして
 いくのがいいと
 思います。

 特に管理職の方
 は気をつけてく
 ださいね。

 では、また来週!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ KKJ【簡単!効果的な!時間管理術】
┃ ビズアーク 時間管理術研究所メールマガジン
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【発行者】 (有)ビズアーク 時間管理術研究所
┃【執筆者】 水口和彦
┃ プロフィール http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 
┃
┃ 【URL 】   http://jikan.livedoor.biz/   (ブログ)
┃        http://www.bizark.co.jp/     (HP)
┃
┃【このメールマガジンバックナンバーはこちら】
┃       http://archive.mag2.com/0000190033/index.html 
┃      (引用時はバックナンバーのURLを明記ください)
┃
┃ Copyright 2005-2018 All rights reserved. 
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメールマガジンは読者の方に支えられて12年め!
┃ 皆さまの応援に感謝しております。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ みなさまからのご感想、ご質問をお待ちしています。
┃ メールアドレス → mizuguchi@bizark.co.jp
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 本メールマガジンでは広告の掲載は基本的に行っておりません。
┃ 広告掲載のご要望にはお応えできないことをご容赦ください。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ※ 配信中止、配信アドレスの変更はこちらから
┃   → http://www.mag2.com/m/0000190033.html
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/10 部数:  2,823部

ついでに読みたい

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/10 部数:  2,823部

他のメルマガを読む