カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

【KKJ】614 同じ土俵に乗せる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□
 KKJ 【簡単・効果的な・時間管理術】
 ビズアーク時間管理術研究所 メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2018/01/09  Vol.614    http://www.bizark.co.jp/ 
□□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご愛読ありがとうございます。

 今週も『時間管理術研究所メールマガジン』をお届けします。
 あなたの時間をより活用するために、ご活用ください!

 (執筆者:水口和彦プロフィール)
    http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■第614回■ 同じ土俵に乗せる
_______________________________
 目次

【1】今週のテーマ:同じ土俵に乗せる
【2】時間管理術研究所ブログ Topics
【3】最新情報
【4】編集後記


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】今週のテーマ
   同じ土俵に乗せる

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 こんにちは。水口です。
 
 先週は元日のためお休みしましたので、
 今号が今年最初のメルマガになります。
 本年もよろしくお願い致します。
 
 さて、今年最初ということで以前にも
 書きましたが「今年の目標」について
 の話をしたいと思います。
 
 
 ■ 今年の目標を実現するには?
 
 というのも、年始に「今年の目標」を
 決める人は多いですが、実際にそれを
 達成できる人は少ないんですよね。
 
 もちろん「今年の目標」もいろいろで、
 「絶対達成するぞ」という目標もあれ
 ば、「できればいいな」程度の目標も
 あると思います。
 
 後者の場合、その目標をある程度意識
 しながらやっていく・・くらいの感じ
 でもいいと思いますが、前者の場合は、
 目標は「目標」のままでなく、具体的
 な「計画」にする方がいいです。
 
 さらに、「計画」を具体的な「予定」
 のレベルに落とし込む方が、より実現
 しやすくなります。
 
 
 ここでいう目標と計画、予定の違いを
 紹介しておきましょう。
 
 言葉として明確に定義されているわけ
 ではありませんが・・・、
 
 「目標」は到達地点を表すものであり、
 具体的な期限があることが多いです。
 「今年の目標」はこれにあたります。
 
 ※ 期限や到達地点が遠い、将来的な
   目標は「ビジョン」や「夢」と
   呼ばれることが多いです。
 
 「計画」はそのための行動を決めた
 もの。具体的に「何をやるか」を決め
 たものです。
 
 さらに、それを実行する時期を具体的
 にしていくと、「計画」というよりも
 「予定」「スケジュール」に近いもの
 になってきます。
 
 ※ この段階でも「計画」と呼ぶこと
   もありますが、ここでは「予定」
   と使い分けることにしましょう。
 
 ・・という違いをふまえて、大まかな
 流れとしては、
 
 目標を計画に変えていくほど、さらに
 計画を予定に変えていくほど、実現し
 やすくなる、というのが基本です。
 
 実際、目標を決めても、そのための
 具体的な行動を決めていない場合は、
 なかなか実現しないですよね。
 
 
 ■ タスクのレベルに落とし込む
 
 さらに具体的に言うと・・・、
 
 「今年の目標」に限らず、長期的な
 課題は、そのままではなかなか実行さ
 れないものです。
 
 よく言われる話として・・・
 ―――――――――――――――――
  重要度が高く、緊急度が低い活動は
  なかなか実行されない。
 (だからこれを優先して行うべきだ)
 ―――――――――――――――――
 という話がありますが、同じことです。
 
 
 ただ、ここで一番問題なのは重要度や
 緊急度の違いではなく、その活動の
 「大きさ」です。
 
 この「大きさ」というのは、仕事や
 タスクの粒度(粒の大きさ)のような
 ものです。
 
 基本的に、粒が大きすぎる仕事(時間
 がかかりすぎる仕事)は、先延ばしさ
 れる傾向がありますし・・・、
 
 重要度が高く、緊急度が低い活動は
 粒が大きい仕事であることが多い。
 (内容が難しいし長期的な仕事である)
 
 この2つが重なっていれば、先延ばし
 されるのも当然で、これを変えていく
 ことが重要なんですね。
 
 
 というわけで、「今年の目標」をぜひ
 達成したいという方は、
 ―――――――――――――――――
  目標達成のための具体的な行動を
  決める(書きとめる)こと
 
  それを日々行っている「タスク」
  のレベルに落とし込むこと
 
 (これが「同じ土俵に乗せる」です)
 ―――――――――――――――――
 をやってみてはいかがでしょうか?
 
 いきなりそのレベルに落とし込むのが
 難しい場合は、
 ―――――――――――――――――
 1年間の課題 → 3ヶ月単位の課題
 ―――――――――――――――――
 3ヶ月の課題 → 週単位の課題
 ―――――――――――――――――
 その週の課題 → 各日付のタスク
 ―――――――――――――――――
 と、3回にわけて分解していくのが、
 経験的に使いやすいと思います。
 
 「今年の目標」を達成したいという方
 は、ぜひお試しを。
 
 
 では、また来週お届けします!
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2】時間管理術研究所ブログ・メルマガ情報
_______________________________

 最近のメールマガジンのバックナンバーページです。
 お読みでないものがあれば見てみてください。

【KKJ】613 「優先順位」より重要なこと
http://archives.mag2.com/0000190033/20171225180000000.html

【KKJ】612 「優先順位」は大ざっぱな方がいい(2)
http://archives.mag2.com/0000190033/20171218180000000.html

【KKJ】611 「優先順位」は大ざっぱな方がいい(1)
http://archives.mag2.com/0000190033/20171211180000000.html
 
 メールマガジン不着については下記ページをご参照の上、
 下記の窓口にご連絡頂けると対処してもらえるそうです。

  http://help.mag2.com/000335.html (対処法のページ)
  reader_yuryo@mag2.com    (メルマガ読者様専用窓口)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【3】時間管理術研究所 最新情報
_______________________________

【活動のお知らせ:執筆・取材など】
 ――――――――――――――――――――――――――
 日経BPムックに、以前私が取材を受けた記事が再掲載
 されています。

 日経BPムック スキルアップシリーズ
 『40代を後悔しないためにやっておくべきこと』
  (私の記事は62~64ページです)
  http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/265190.html 
 (日経BP社のサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 以前紹介した、Work × IT(ワーク・イット)という
 サイトでの、第2弾の記事がアップされました!

 研修などでお伝えしていることを、このサイト向けに
 まとめてみたものです。

 『上司が今すぐ取り組むべき残業時間削減、
  仕事効率化7つの施策』
  https://workit.vaio.com/i-7-tips-to-make-work-efficient/ 
 (VAIO株式会社のサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 5月に発売された、私が監修したタイムマネジメントの
 DVD、なかなか好評だそうです。

 タイムマネジメントで働き方改革 (DVD全2巻)

  http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail.php?class_code=V0321 
 (日経ブック&ビデオクラブのサイトです)
  http://www.nikkeibpm.co.jp/item/2619/2619/index.html 
 (日経BPマーケティングのサイトです)
 ――――――――――――――――――――――――――
 上記以外にも執筆と取材のご依頼を複数頂いております。
 掲載されたら紹介しますね!

_______________________________

【活動のお知らせ:講演など】

 一般の方が受講できるセミナーのお知らせです。
 ――――――――――――――――――――――――――
 新しいセミナーです。1月から3月にかけて東京日本橋に
 ある早稲田大学の施設で早朝セミナーを行います!

 実践的タイムマネジメントスキル

 2017/1/30スタート:全5回
 (早稲田大学社会人教育事業室 WASEDA NEO事務局 主催)
  https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=105076 
 ――――――――――――――――――――――――――
 12/7に行った日経BP社「日経ビジネス Basic」セミナー、 
 1/26に追加開催があります。

 働き方改革のためのタイムマネジメント基礎講座
 ~自分の仕事もチームの仕事も効率化できる時間管理術~
 (日経BP社 主催)

 2018/ 1/26(金) 13:00~17:00
 http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/time/180126/index.html 
 ――――――――――――――――――――――――――
 2月に技術者・研究者向けのセミナーを行います!
 私も元研究開発部門でしたので、得意分野なんです。

 技術者・研究者のための効果的な時間管理術
 ~仕事の時間対効果を高める実践的タイムマネジメント~
 (株式会社情報機構主催)

 2018/ 2/13(火) 13:00~17:00
  http://www.johokiko.co.jp/seminar_chemical/AC180205.php 
 ――――――――――――――――――――――――――
 もうひとつ2月に技術者・研究者向けのセミナーを
 行います!

 技術者、研究者のための実践的な時間管理
 (R&D支援センター主催)

 2018/ 2/28(水) 10:30~16:30
  https://www.rdsc.co.jp/seminar/180248 
 ――――――――――――――――――――――――――
 企業や自治体などでの講演・研修は随時行っております。
 お気軽にお問い合せください。
_______________________________

【おすすめ書籍の紹介です】

 「リーダー」的な立場をこなすために使える手法を
 紹介している本です。

 『部下を持つ人の時間術』 (実務教育出版)
  http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4788910438/ 



【4】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回の同じ土俵
 に乗せるという
 タイトルは・・

 長期の活動と、
 日々のタスクが
 同じ計画に乗っ
 てることを指し
 ています。

 これ意外とでき
 ていなかったり
 しますよね・・。

 もちろん、それ
 なりに考えたり
 手間もかかりま
 すけど、本気の
 目標がある方に
 はおすすめです。

 では、また来週!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ KKJ【簡単!効果的な!時間管理術】
┃ ビズアーク 時間管理術研究所メールマガジン
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【発行者】 (有)ビズアーク 時間管理術研究所
┃【執筆者】 水口和彦
┃ プロフィール http://jikan.livedoor.biz/archives/50993622.html 
┃
┃ 【URL 】   http://jikan.livedoor.biz/   (ブログ)
┃        http://www.bizark.co.jp/     (HP)
┃
┃【このメールマガジンバックナンバーはこちら】
┃       http://archive.mag2.com/0000190033/index.html 
┃      (引用時はバックナンバーのURLを明記ください)
┃
┃ Copyright 2005-2017 All rights reserved. 
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメールマガジンは読者の方に支えられて11年め!
┃ 皆さまの応援に感謝しております。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ みなさまからのご感想、ご質問をお待ちしています。
┃ メールアドレス → mizuguchi@bizark.co.jp
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 本メールマガジンでは広告の掲載は基本的に行っておりません。
┃ 広告掲載のご要望にはお応えできないことをご容赦ください。
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ※ 配信中止、配信アドレスの変更はこちらから
┃   → http://www.mag2.com/m/0000190033.html
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期: 週刊 最新号:  2019/03/18 部数:  2,799部

ついでに読みたい

カンタン!効果的な!時間管理術!メールマガジン

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/18 部数:  2,799部

他のメルマガを読む