30秒で学ぶ、弁護士・会計士・税理士のための英語

30秒で学ぶ、弁護士・会計士・税理士のための英語 -匿名組合契約-

カテゴリー: 2008年06月19日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
   30秒で学ぶ、弁護士・会計士・税理士のための英語  -匿名組合契約-
                                     2008/6/19
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
───────────────────────────────────

 弁護士、会計士、税理士の先生方、
 英語で困ったご経験はありませんか?
 塵も積もれば山となる。1回30秒でも上達はできます!

───────────────────────────────────

-----------------------------------------------------------------
【Question】
-----------------------------------------------------------------

 我が国商法上の匿名組合契約を、英語で何と言いますか?

 -----------------------------------------------------------------
【Answer】
 -----------------------------------------------------------------
 
 匿名組合契約 ( TK agreement )

------------------------------------------------------------------
【Example】
------------------------------------------------------------------

 In a TK agreement, an investor, as the anonymous partner, agrees to    
  contribute capital to the business that the non-investing partner   
  will operate. 
 
 ( 匿名組合契約においては、投資家は匿名パートナーとして、投資しない
     パートナーが営業する事業に対して出資することに同意する。 )

------------------------------------------------------------------
【Commentary】
------------------------------------------------------------------
 
 匿名組合契約は、「人格のない社団等」にも含まれないとされており(法基通1-1-1、
 所基通2-5)、組合段階では法人税及び所得税は課せられないですね。
 (いわゆるパススルー)
 その意味では、米国におけるPartnershipと似ていますが、相違点も多いので、
 partnershipとは訳さず、TK agreementと訳すのが一般的ですね。
 任意組合契約はNK agreementとか、便利な訳語を考える人達がいるものです。

────────────────────────────────────
【Postscript】
────────────────────────────────────

 今週、某著名金融ジャーナリストの方とランチをしました。
 日本株に超強気、新興国市場は要注意、とのこと。
 あ、ブラジルは悪くないそうです。(笑)
 

 いつか米国議会の議題に上ると思っていました。
 SWF(政府系ファンド)の課税問題。
 http://www.house.gov/jct/x-49-08.pdf
 (英語)

 日本では、寡聞にして知りません。songやvideo clipに溢れた大学教授の
 blogです。
 http://blawprof.googlepages.com/home
 (英語)

 正確な統計ではありませんが、ガソリン価格の国際比較です。
 北欧が高いですね。当然ながら、産油国は安いです。
 http://en.wikipedia.org/wiki/Gasoline_usage_and_pricing
 (英語)

 美的センスの無い筆者には、写真のことはよくわからないのですが、
 彼の撮る写真はとても好きです。
 特に、ヨーロッパの海の風景は最高だと思います。
 ブログで本人曰く、Claude Leouchの名作「男と女」の影響を受けている
 そうです。納得。 
 http://www.tatsuo-kotaki.com/
 (日本語)


 筆者は、日本で初めてTK agreementを用いた航空機leveraged lease
 案件を先輩が実行するのを横目で見ていました。
 先駆者は、よくも考えたものだと思います。 


  次回もまた実務で役立つ英語をお届けします。
 お楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:成田元男米国税理士事務所
    (Narita International Tax Office)
     URL http://www.naritaea.com 
       
===================================================================
30秒で学ぶ、弁護士・会計士・税理士のための英語

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
配信中止は http://www.mag2.com/m/0000187700.html からお願いします。

当メールの利用により生じる損害等について責任は一切負いません。
当メールマガジンの内容の無断転載を禁じます。
===================================================================
■Copyright (C) 2008, Narita International Tax Office, All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今日のおまけ

 Court Roomで実際にあった会話です。
 Yesの訳ねーだろ。(笑)  

 Q. What happened then? 
 A. He told me, he says, "I have to kill you because you can identify me." 
 Q. Did he kill you? 
 A. No. 

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む