放浪記編集後記

黄昏後悔記 Vol.208

カテゴリー: 2018年03月15日
■■■■■□□□■■■■■
■■■■□□□■■■■
■■□
■□■  黄昏後悔記
□■■     
■□■    

★★★エスプリの効いた絶妙の変則川柳★★★

長い人生の中で我々世代の立ち位置を確認すれば、間違いなく「黄昏時」。
黄昏時と呼ぶのは淋しいと言う人もおられます。しかし、黄昏時こそ何の
しがらみもなく自分自身の人生を謳歌できる黄金期。
こんな黄昏時の悲喜こもごもを「黄昏後悔記」と称して配信させていただきます。
皆様にご愛読いただき、チョットした気分転換にでもなれば望外の喜びです。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲ 黄昏後悔記208回配信 ▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

先日、男女の健康寿命なるものが発表された
。
健康寿命とは
「日常的・継続的な医療・介護に依存せず、自分の心身で生命維持し、
自立した生活ができる生存期間」
と定義されている。

要するに人の世話になることなく生活できる期間。

この期間が男性72.14歳、女性74.79歳。

あれっ、男女の差があまりないじゃん。

平均寿命の差はもっとあったような・・・

調べてみたら平均寿命は男80.98歳、女87.14歳。

簡単な引き算をやると男性は約9年間、女性は約13年間ひと様のお世話になり
ながら生きることとなる。

本メルマガの読者は大半が男性だと思うのであえて言うと、
「女性は男性に比べ4年間も長く周りの人達に迷惑を掛けながら生きている」
ことになる。

以前から、女性の方が平均寿命が6歳も長いのは何故だろうと思っていたが、
それは女性の神経の図太さの賜物かも知れない。

男性は自身が長生きするのに周りの人達に迷惑を掛けるのが忍びなく、早めに
ご臨終となるのかも。

別に長生きを非難してるわけじゃないが、長生きの質に多少懐疑的な思いがあ
るのは確か。

でも健康でなく長生きすると医者や製薬会社は喜ぶし、介護産業も潤うし、別
に悪い事ばかりじゃない。

お金が廻って、日本経済活性化の一助になってる面もある。

これからは男性も遠慮せず、周りに迷惑を掛けてもいいから長生きしようでは
ありませんか。


  ♪♪ 長生きすれば 日本経済活性化
      バアバ頑張れ ジイジ負けるな ♪♪


〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓

それでも不健康な状態で長生きはしたくないな~

〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓

放浪記編集後記

発行周期: 隔週木曜日 最新号:  2019/01/17 部数:  93部

ついでに読みたい

放浪記編集後記

発行周期:  隔週木曜日 最新号:  2019/01/17 部数:  93部

他のメルマガを読む