放浪記編集後記

黄昏後悔記 Vol.206


カテゴリー: 2018年02月15日
■■■■■□□□■■■■■
■■■■□□□■■■■
■■□
■□■  黄昏後悔記
□■■     
■□■    

★★★エスプリの効いた絶妙の変則川柳★★★

長い人生の中で我々世代の立ち位置を確認すれば、間違いなく「黄昏時」。
黄昏時と呼ぶのは淋しいと言う人もおられます。しかし、黄昏時こそ何の
しがらみもなく自分自身の人生を謳歌できる黄金期。
こんな黄昏時の悲喜こもごもを「黄昏後悔記」と称して配信させていただきます。
皆様にご愛読いただき、チョットした気分転換にでもなれば望外の喜びです。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲ 黄昏後悔記206回配信 ▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

前々回はヒヨドリから万両の赤い実を守ることを書いた。

万両はひとりでに庭に生えてきたが、恐らくはこのヒヨドリが他で食べた実を
排出したおかげかも。

こんなことを思うと我家の赤い実をヒヨドリから守るのは、多少の心苦しさが
無いではない。

しかし、私のこの優しき同情心を裏切るような行為が行われた。

冬は花が少ないので近所のホームセンターでジュリアンを3鉢ばかり購入。

花の色はピンク、ブルーそして赤。

テラスのテーブルの上に置くと色が少ないこの季節がチョッピリ華やかになる。

しかし、2,3日して気が付くと何だかピンクの花びらが前日よりかなり少なく
なったよう。

近くで見てみると花びらが途中でかじられたような感じ。

そしてもう2,3日すると今度はブルーの花びらも少なくなり、やはりかじられ
た痕。

そのうちにピンクとブルーの花びらはスッカリ無くなってしまった。

こんな寒い時期に毛虫はいない。

調べてみたらヒヨドリは花びらも好物とのこと。

実際にヒヨドリが花びらを食べるのはまだ目撃していないが、迷惑な話。

ジュリアンは小さな鉢に植わっているから万両のように網で囲うのは難しい。

ヒヨドリに寛大になりかけた私の優しい心は早くも変節。

それにしても赤い万両の実が好物のヒヨドリ。

真っ先に食べられるのは赤い花びらのような気がするが、未だに赤いジュリア
ンの花は半分くらい残っている。

ヒヨドリの心は分からない。

ところで網で守ったはずの万両。

昨日の時点で赤い実は全滅。

網に近い実はクチバシを突っ込めば食べられる気もするが、かなり中にある実
も全滅。

いったいどうやって食べ尽くしたのか。

ヒヨドリ恐るべし。


   ♪♪ 大食漢の ヒヨドリは
       何でもかんでも 食べ尽くす
        割り勘負けなし あの人の
         先祖はきっと ヒヨドリか ♪♪


〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓

ヒヨドリから万両の赤い実を守る来年の施策を模索中。
どなたか良い知恵があればお教えください。

〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓◆〓〓〓〓〓〓〓

放浪記編集後記

RSSを登録する
発行周期 隔週木曜日
最新号 2018/07/05
部数 92部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

放浪記編集後記

RSSを登録する
発行周期 隔週木曜日
最新号 2018/07/05
部数 92部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング