25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる

11/14 (25秒書評)稼ぐ力-「仕事がなくなる」時代の新しい働き方/入門考える技術・書く技術


カテゴリー: 2013年11月14日
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆◆ 25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる ◆◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━< 発行部数:24,558 >━━╋
このマガジンは、ビジネス、マインド、ヘルス関連の書籍の中で、
選者おすすめの書籍や情報を、カンタンな語り口でお伝えするマガジンです。

こんにちは、書評マガジンです。
最近風邪がはやっているようです。
乾燥厳禁と思いながらも、ついつい暖房をかけっぱなしにしてしまいますよね。
加湿と、うがいをお忘れなく!

それでは今週の書評も是非読んでみてくださいね!


╋━━━━━━━━━━━━╋
┃  今日のおすすめの本 ┃
╋━━━━━━━━━━━━╋

【本日の書評】
------------------------------------------------------------------------
タイトル:稼ぐ力-「仕事がなくなる」時代の新しい働き方
著者:大前 研一
http://www.amazon.co.jp/dp/4093798478
------------------------------------------------------------------------
●フリーコメント
経営コンサルタントの第一人者である大前研一さんの最新作の1つです。
大前さんの書籍は3冊ほど読んでいますが、
実践する上でのハードルが高くて難しい印象を持っていました。
そんな中でこの本は、誰にでも理解できるような工夫がされており、
安心して読めることができます。

私自身インパクトのあるタイトルに興味を持ち
思わず購入してしまいました。
ある意味危機感を持っていたのかもしれません。

刺さるフレーズが沢山あって、思わず何だろう?という感覚になりました。
例えば
「国家(企業)にとって最も大切なのは雇用」
「会社人生を3つのフレーズに分ける」
「数千人規模の退職募集で会社は衰退」
「人気企業ほど危険」
などです。

また、新しい働き方の中で稼ぐ力をどう鍛えるのかを世代別に紹介しています。
最後には、大前流の英語習得方法が詳しく掲載されていて、
この部分だけでも読む価値あり!との読後感です。

●この本は次のような方に読むことをお薦めします。
一般企業に勤務しているサラリーマンやOL。
理由は、今までの働き方を見直し、自立志向できるスキルを身につけてもらいたいから。
いわゆる「追い出し部屋」問題に関わる経営者や幹部。
理由は、社員のキャリア形成ができていたのか含めて、現状を振り返る機会として欲しいから。

●この本の概要
現在の日本企業が置かれている状況を認識し、
各個人が自立志向の人材となるための働き方が分かりやすく書かれています。

また新聞で賑わっているようなキーワードについても、
その意味するところや本質が的確に指摘されているところも納得感があり
「大前節健在」といったところでしょうか。

●この本で印象に残ったこと
「年齢+勤続年数=75歳」で定年という提案がとても斬新でした。
今後の高齢化社会が加速する中で、労使共に
WIN-WINの関係を築くのに理想的な姿なのかなと思っています。

あとがきの「偏差値教育を廃止せよ」という提言は大きな課題ではありますが、
今後の日本が活力を取り戻すために必要なことであるこを改めて感じました。

●この本の不満点
本文の第4章は、内容が薄い印象でしたので
思いっきり削除して、第1章から第3章(前半部分)にもう少し厚みを持たせてもよかったかもしれません。
著者の大学や大学院(BBT)に関する宣伝がやや多いように感じられました。

●総合評価
新規性     :★★★★ 
充実度     :★★★★★
文章の読みやすさ:★★★★
量       :★★★
お買い得度   :★★★★


------------------------------------------------------------------------
タイトル:入門考える技術・書く技術
著者:山崎 康司
http://www.amazon.co.jp/dp/4478014582
------------------------------------------------------------------------
●フリーコメント
日頃思うのですが、学校教育の中でこのような書籍で作文論文教育を試みるのも
一つの方法ではないかと思うのですが、いかがなものでしょうか。

また、近年文章力の低下ということが、年齢を問わず言われています。
この原因として、テレビ番組・テレビゲーム・携帯電話等が
人間の思考力に悪い影響を与えているという学説があります。
文章力の前に思考力がありますから、
これらのメディアを家庭生活にどのように位置づけるかが問題です。

文章力の養成については、識者によって、いろいろな考えがありますし、
文章といっても分野が広いのですから、
類書を多数読むことにより文章力は向上するのではないでしょうか。

●この書籍を読んで頂きたい人
現役でビジネス経験の浅い人、ビジネスの現場に立ったばかりの人です。
この本の内容に初めての方が多いのではないでしょうか?
ビジネスとは異分野で初心者の方にもお勧めします。

●この書籍の概要
この本は、日本の国語教育を批判し、
さらに日本語特有の構造を批判するところからスタートしています。

そして、相手に伝えたいメッセージを具体化し、ピラミッド型にし、
要約する方法まで説明しています。
さらに文章表現の具体的方法にまで言及しています。
最後は、メール送信の作法についても説明しています。

●この書籍で特に印象に残ったこと、推薦する理由
○文章を要約するときに注意すべきこと、特に接続詞を使うことについて
○ビジネス文書を書く以前に、日常生活でも論理的な文章を書くべきであること
○日常生活において、できるだけあいまいな日本語表現をさけるべきであること

●この書籍の不満点
本書よりやさしい参考文献を数冊紹介し、解題して欲しかったです。

●評価     
 新規性       :★★★★
 充実度       :★★★★
 文章の読みやすさ:★★★★★(図表や実例が多く評価良)
 量          :★★★★★
 お買い得度    :★★★

[書評を投稿していただけませんか?]
 『25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる』では、
皆様からの書評を募集しております。
※報酬はございませんので、ご了承下さい。

ご投稿頂ける方は
≪タイトル≫
≪著者≫
≪アマゾンのURL≫
●書籍の感想
をご記入の上、
shohyou@prjapan.jpまでご投稿をお待ちしております。


[書籍作家、出版社の方へ]

●書籍の献本を受け付けておりますが、必ずしもこのマガジンで
紹介されるとは限りません。何卒、ご了承ください。
対象の書籍ジャンルは、「ビジネス、マインド、ヘルス」がメインですが
それ以外でも掲載することがあります。
(献本送付先は、フッター記載の住所になります。)

■アマゾンキャンペーンをされたい著者、出版者の方へ
アマゾンキャンペーン支援 http://www.amazon-campaign.com/


╋━━━━━━━━━━╋
┃ 広告掲載について   ┃
╋━━━━━━━━━━╋
自己啓発に貪欲な読者が多い
 『25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる』
に広告を出してみませんか?

※配信日の指定は、
お申込日より5営業日以上でお願いいたします。

【独占広告】
 原稿規格
  全角36文字×200行以内
 配信日
  ご希望日をご連絡ください。
  スケジュール調整いたします。
 掲載料金
  60,000円/回(税込み)

 shohyou@prjapan.jp までご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 発行者 ピーアールジャパン株式会社 http://www.prjapan.co.jp/
  住所 〒165-0026 東京都中野区新井2-6-5 DSK情報センタービル1F
◎お問合わせ・広告受付    → shohyou@prjapan.jp
◎メルアド登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000185795.html

(関連サービス)
メール配信 NEO http://www.mail-neo.com/
EBOOK スゴワザ! http://www.sugowaza.jp/
アマゾンキャンペーン支援 http://www.amazon-campaign.com/
フォームアンサー https://www.form-answer.com/
イベントジャム http://eventjam.jp/
------------------------------------------------------------------------
         Copyright2001-2013@PRJAPAN Inc,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎25 秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000185795.html

25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる

RSSを登録する
発行周期 月曜と木曜
最新号 2017/12/20
部数 19,781部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

25秒書評 よいビジネス本を読むと優秀になれる

RSSを登録する
発行周期 月曜と木曜
最新号 2017/12/20
部数 19,781部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング