TOKYO環境局ニュース

TOKYO環境局ニュース 【第340号】


…………… TOKYO環境局ニュース 【第340号】 ……………  

            2018年11月16日発行

■ I N D E X ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1.新着ニュース(8件)
【温暖化・エネルギー】
┏★ 「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例に基づく気候変動対策に係る主な制度の2020年からの取組」に関する意見募集(パブリックコメント)について
┏★ 「第3回東京エコハウス(仮称)建築・改修に係る誘導策検討会」の開催について
┏★ 燃料電池自動車試乗会 ~水素で動く車を運転してみませんか~

【環境改善】
┏★ 平成30年度第4回「土壌汚染対策検討委員会」を開催します

【自然環境】
┏★ 有明北土地区画整理事業地内におけるセアカゴケグモの確認について

【資源循環】
┏★ 「食品ロス抑制のためのICTを用いた情報共有の実証事業」事業者の公募について
┏★ 東京都食品ロス削減パートナーシップ会議 小売部会(第1回)の開催について

【その他】
┏★ 平成30年度「東京都環境影響評価審議会」第二部会(第5回)を開催します


2.お知らせ(7件)
【温暖化・エネルギー】
┏★ 自家消費型の再生可能エネルギーの導入支援 補助対象を拡大!

【環境改善】
┏★ 平成30年度 VOC対策セミナー(屋外塗装編) ~低VOC塗料における業界の動向や取組~

【資源循環】
┏★ 平成30年度「産業廃棄物処理業者向け講習会」(中級編)のご案内(申込受付中)
┏★ 平成30年度「産業廃棄物処理業者向けセミナー」のご案内(申込受付中)

【その他】
┏★ 認識から行動へ。学生から社会人までが参加する学びの場 市民のための環境公開講座 2018年度受講者募集
┏★ テーマ別環境学習講座「里山で自然と人と出会おう!」を開講
┏★ 東京2020大会 都市ボランティア募集中です


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1.新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】
┏★ 「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例に基づく気候変動対策に係る主な制度の2020年からの取組」に関する意見募集(パブリックコメント)について
東京都は、東京都環境基本計画で掲げた2030年までの都内温室効果ガス排出量削減目標(2000年比30%削減)の達成とその先の「脱炭素社会」の実現を見据え、これまで、「温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度(キャップ&トレード制度)」など気候変動対策に係る主な制度の新たな取組について、専門家等の意見を踏まえた検討を進めてきました。
現在、広く都民・事業者の皆様から御意見を伺うため、パブリックコメントを実施します。各制度がより実効性の高い制度として継続し更に発展できるよう、脱炭素社会の実現をともに目指す多くの皆様からの建設的な御意見をお待ちしています(意見募集期間:11月5日~12月4日(必着))。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/05/08.html

┏★ 「第3回東京エコハウス(仮称)建築・改修に係る誘導策検討会」の開催について
このたび、東京の地域特性を考慮した環境性能を備える住宅(以下「東京エコハウス(仮称)」という。)の水準を検討するため、「第3回東京エコハウス(仮称)建築・改修に係る誘導策検討会」を下記のとおり開催しましたので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/08/12.html

┏★ 燃料電池自動車試乗会 ~水素で動く車を運転してみませんか~
水素エネルギーを利用して走行する燃料電池自動車(FCV)を実際に運転し、水素エネルギーを身近に感じてもらうため、FCVの体験試乗会を開催します。詳細はHPをご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/12/08.html


【環境改善】
┏★ 平成30年度第4回「土壌汚染対策検討委員会」を開催します
「土壌汚染対策検討委員会」は、都内の土壌汚染の調査及び対策等について、専門的な見地から学識経験者の意見を聴くために設置している専門家会議です。
平成30年度第4回の検討会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/12/10.html


【自然環境】
┏★ 有明北土地区画整理事業地内におけるセアカゴケグモの確認について
平成30年11月2日、有明北土地区画整理事業地内(江東区有明一丁目)において、特定外来生物に指定されているセアカゴケグモが確認されましたので、お知らせします。
セアカゴケグモは、基本的におとなしく攻撃性はありませんが、毒を持っていますので、素手で捕まえたり、触らないように注意してください。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/05/02.html


【資源循環】
┏★ 「食品ロス抑制のためのICTを用いた情報共有の実証事業」事業者の公募について
東京都では、国連の「持続可能な開発目標」に掲げられた、2030年までに小売・消費レベルにおける世界一人当たりの食料の廃棄を半減させる目標への貢献を目指し、食品ロスの削減に係る取組を推進しています。
需要予測の外れや製造・卸・小売の各段階で需要予測情報が共有化されていないことが、食品ロスを発生させる要因の一つとなっています。そこで、都は、ICTを活用し予測精度を向上させることなどで、こうした食品ロスを抑制する実証事業を実施することとしました。都と共同して本実証事業を実施する事業者の公募を、下記のとおり開始しましたので、お知らせいたします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/02/02.html

┏★ 東京都食品ロス削減パートナーシップ会議 小売部会(第1回)の開催について
東京都は、食品製造業から卸売業、小売業までの各事業者団体、消費者団体及び有識者が一堂に会し、食品流通段階で発生する食品ロスの削減策を検討し、協働で取り組んでいく場として、「東京都食品ロス削減パートナーシップ会議」を設置しています。
この度、小売業における食品ロス削減策とその推進について協議するため、東京都食品ロス削減パートナーシップ会議小売部会(第1回)を下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/08/13.html


【その他】
┏★ 平成30年度「東京都環境影響評価審議会」第二部会(第5回)を開催します
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/11/13/04.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
2.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】
┏★ 自家消費型の再生可能エネルギーの導入支援 補助対象を拡大!
東京都では、自家消費型の再生可能エネルギーの導入に対し、補助を行っています。例えば、自家消費型の太陽光発電設備 容量5kWから補助が出ます。また、9月から “初期投資ゼロ”で太陽光発電などを導入する『第三者所有モデルによる設置』も補助対象として拡大しました。
詳しくはこちら→
https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/chisan-chisho/index.html
クール・ネット東京 創エネ支援チーム TEL:03-5990-5066

【環境改善】
┏★ 平成30年度 VOC対策セミナー(屋外塗装編) ~低VOC塗料における業界の動向や取組~
このたび、屋外の塗装作業時のVOC排出抑制に向けて、環境行政担当者、土木・建築工事の発注者、施工者、設計者等を対象とし、「平成30年度VOC対策セミナー(屋外塗装編)~低VOC塗料における業界の動向や取組~」を開催いたします。
 本セミナーでは、今年度JIS規格化された「水性塗料」に焦点を当て、低VOC塗料の普及に向けた各業界の取組を御紹介します。

●平成30年度VOC対策セミナー(屋外塗装編)「低VOC塗料における業界の動向や取組」
日時: 平成30年12月19日 13:30-16:20 (13:00開場)
場所: 東京都社会福祉保健医療研修センター 2階視聴覚室(文京区小日向4-1-6)
定員: 100名(事前申込先着順、参加無料)
内容:
(1)低VOC塗料の普及に向けた東京都の取組(東京都環境局)
(2)水性塗料のJIS化について (一般社団法人日本塗料工業会)
(3)水性塗料の特徴と今後の展望(首都高速道路株式会社)

セミナーチラシ⇒ http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/air/air_pollution/voc/event/voc/index.files/semina_out2.pdf

【申込み方法】
●ホームページの場合●
セミナー案内ページ内の申込フォームからお申し込みください。
セミナー案内ページ → http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/air/air_pollution/voc/event/voc/index.html
なお、「講習会等の名称(※必須)」欄は、「VOCセミナー」と入力ください。
●FAXまたは、郵送の場合●
セミナーチラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、(郵送の場合は、記入したもののコピーを)下記の申し込み先まで送付してください。

お申込み先:東京都環境局 環境改善部 化学物質対策課 VOC対策担当 
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第二本庁舎20階 
電話 03-5388-3457(直通) FAX 03-5388-1376 


【資源循環】
┏★ 平成30年度「産業廃棄物処理業者向け講習会」(中級編)のご案内(申込受付中)
 東京都において、産業廃棄物処理業の許可を取得している事業者の従業員の方を対象に、廃棄物処理法のポイントや実務に必要な知識を学べる講習会を開催します。
【開催日】
平成31年 2月12日(火曜日)中級編
【受講費用】無料
【場所】KFC Hall&Rooms 10F room101~103(最寄り駅:JR両国駅、都営大江戸線両国駅)
【対象】東京都において、産業廃棄物処理業の許可を取得している事業者の従業員の方

詳細・お申込はこちら>>
https://www.tokyokankyo.jp/resource-circulation/lecture/shorih30

公益財団法人東京都環境公社
環境事業部 環境事業課 管理係 TEL:03-3634-4030

┏★ 平成30年度「産業廃棄物処理業者向けセミナー」のご案内(申込受付中)
 本セミナーでは、産業廃棄物処理業界の有識者による最新情報の提供や、優良企業による先駆的な取組の事例発表を行います。ぜひ奮ってご参加ください!

【開催日】平成30年12月6日(木曜日)13:30~17:00(受付開始:13:00)
【受講費用】無料
【場所】CIVI研修センター日本橋 5階 N5ホール(東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル5階)JR神田駅 、東京メトロ銀座線・半蔵門線三越前駅
【対象】東京都において、産業廃棄物処理業の許可を取得している事業者の経営層、従業員の方
【講演概要】
第1部基調講演
「第四次循環型社会形成推進基本計画の策定について(仮)」 
環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物規制課 課長補佐 小岩 真之 氏

第2部事例発表 
コーディネーター:株式会社廃棄物工学研究所・研究所長 岡山大学名誉教授 田中 勝 氏
1.「JFEグループとJR東日本グループの協業による食品リサイクル事業」
株式会社Jバイオフードリサイクル 代表取締役社長 蔭山 佳秀 氏
2.「ネットワーク化・IT化による排出事業者目線での資源循環スキーム」
エコスタッフ・ジャパン株式会社 代表取締役 田部 和生 氏
3.「排出事業者における廃棄物適正処理の取組み」
三菱電機株式会社 環境推進本部 専任 竹内 秀年 氏

詳細・お申込はこちら>>
https://www.tokyokankyo.jp/jigyo/resource-circulation/lecture/shori-seminarh30

公益財団法人東京都環境公社
環境事業部 環境事業課 管理係 TEL:03-3634-4030


【その他】
┏★ 認識から行動へ。学生から社会人までが参加する学びの場 市民のための環境公開講座 2018年度受講者募集
今年で26年目を迎える「市民のための環境公開講座」は市民の皆さんと環境問題について考え行動していく講座です。是非ご参加ください。
http://www.sjnkef.org/kouza/kouza2018 [通年講座は全て火曜日、新宿会場で行ないます。シリーズで開催していますが、一回のみの参加も可能です]

【通年講座】
■パート3: わたしたちの暮らしをシフトする
(2)11/20 持続可能な社会の実現~イオンの挑戦~
       金丸治子 氏 イオン株式会社 グループ環境・社会貢献部 部長
(3)12/4 市民工房=ファブラボから始める解決モデル~専門家にならないススメ~
      テンダー(小崎悠太) 氏 ヒッピー
      
<会場・時間>
  損保ジャパン日本興亜本社ビル2F大会議室
  (新宿駅西口より徒歩7分)
   18:30~20:15 *18:00受付開始
<詳細・申込>http://www.sjnkef.org/kouza/kouza2018
<定 員>各パート250名
<受講料>年間パスポート[9回分] 2,000円(学生 1,000円)
     各パート[3回分] 1,000円(学生500円)
     *受講料は当日受付にて現金でお支払いください。
◆年間パスポートでお得に受講いただけます!ぜひご利用ください!◆
 
<主 催> (公社)日本環境教育フォーラム
      (公財)損保ジャパン日本興亜環境財団、損害保険ジャパン日本興亜(株)
<お問合せ>「市民のための環境公開講座」事務局
       TEL:03-3349-9598  FAX:03-3349-3304
       Mail: eco@sjnk.co.jp

┏★テーマ別環境学習講座「里山で自然と人と出会おう!」を開講
都は、都民の皆様が環境問題への理解を深め、環境に配慮した自発的な行動を取れるよう、下記のとおり環境学習講座を実施します。
本講座では、東豊田緑地保全地域の里山で、参加者同士で交流しながら、自然観察やネイチャーゲーム、クラフト体験を通して自然に触れ、里山保全の大切さや自然の魅力について学びます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
1 日 程
    平成30年12月1日(土曜日) 10時00分から15時00分まで
2 場 所
   日野市立 カワセミハウス(日野市東豊田3-26-1)
3 内 容 
 ○講義・里山活動
 ○クラフト体験
4 定 員 
    30名(20代から40代の独身の男女 各15名程度)
    ※定員を超えた場合は厳正な抽選の上、受講者を決定します。
5 申込み 
    平成30年11月20日(火曜日)締切
  応募方法に関しては、下記URLをご参照ください。
https://www.tokyokankyo.jp/18923.html 

┏★東京2020大会 都市ボランティア募集中です
東京2020大会の都市ボランティアを知っていますか?
都市ボランティアは、東京都が運営し、空港・駅・観光地や会場周辺で、国内外から訪れる選手・観客に対し、観光・交通案内を行います。人数規模は3万人です。

<都市ボランティアならではの魅力・特長>
(1)世界各国の観客・選手と直接ふれ合えます(語学力は必須ではありません)。
(2)東京や自分たちのまちの魅力を世界へ発信できます。
(3)活動日はオリ・パラ通じ、5日間(1日あたり5時間)から可能です。
(4)ご家族や友人などグループでご応募・活動できます。
東京2020大会というまたとない機会に、開催都市・東京の「顔」として、大会の感動とともに東京や日本の素晴らしさを伝える一員になりませんか!2018年12月5日(水)正午まで応募受付中です。ご応募お待ちしています。

<応募フォーム> こちらからお申込みください。
http://www.city-volunteer.metro.tokyo.jp/jp/join/application/

<お問合せ>
東京2020大会 都市ボランティア募集事務局
ナビダイヤル 0570-05-2020(IP電話・国際電話等の場合:050-3786-0320)
受付時間 平日9:00~18:00
メールアドレス info2020@city-volunteer.tokyo



★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

『環境局ホームページ』http://www.kankyo.metro.tokyo.jp

ツイッターとフェイスブックによる情報発信を行っています。
『ツイッター』https://twitter.com/tochokankyo
『フェイスブック(日本語版)』http://www.facebook.com/kankyo.metro.tokyo.jp
『フェイスブック(英語版)』https://www.facebook.com/Environment.TMG

 また、東京動画にて、東京都の環境施策に関する動画を配信しています。
『東京動画』https://tokyodouga.jp/

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

      ☆メールマガジンに関するご質問やご感想、ご要望は以下のアドレスへお願
いします!

     e-mail kouhou@kankyo.metro.tokyo.jp

      ◎TOKYO環境局ニュース のバックナンバー・配信停止はこちら
 
⇒ http://arc hive.mag2.com/0000182822/index.html

お申込み・詳細については、環境局ホームページをご覧ください。


TOKYO環境局ニュース

RSSを登録する
発行周期 月2回(概ね毎月1日、15日)
最新号 2018/11/16
部数 2,435部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

TOKYO環境局ニュース

RSSを登録する
発行周期 月2回(概ね毎月1日、15日)
最新号 2018/11/16
部数 2,435部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング