花押「たまゆら通信」

【花押たまゆらNo.1175】台風一過

カテゴリー: 2018年07月30日
★────────────────────────★
花押「たまゆら通信1175」2018/07/30(月)
鶴川流花押 http://www.kakusenryu.jp/
7月の鶴川語録【暗闇を進む】
★────────────────────--------★

【8月になる】

一年も半分を過ぎ後半です。

八月は忙しい月になります。。

--------------------───────────--------★

・゜。・゜。・花押つづり No.840。゜。・゜

「台風一過」

大雨の後は
できれば被害のない台風や大雨で過ぎ去った後は

いつでも晴れて欲しい。

荘子の詩に小さな魚が大きな鳥になり羽ばたき

南に向かう、壮大な物語がある。

その時の風が台風なのだが

昔から台風はつきもの、その雨が穀物を育てる

大事な役を持っているが被害が出なければ尚いいのにね!

★─────────────────────────★
 ・゜。・゜。・講座案内 。・゜。・゜。・゜

☆花押講座:読売文化センター金町・恵比寿・日本橋教室
☆書講座【筆紀行】小津文化教室 2018年8月4日(土)
http://www.kakusenryu.jp/kouza/index.htm

●読売文化センター:金町・恵比寿
●小津和紙:花押教室・書道教室
-
●青戸教室【ひまわり会】
●立石教室【天楽書道会】
●自宅教室

--------------------------------------*

~編集後記~

【あさがお】

靖国神社で朝がお祭りをやっていました。

昔は私の住む立石はサザエさんの住むような

典型的な下町だったので

夏になるとあちこちで朝顔が見られた。

来年は朝顔に挑戦したいなぁ!

★──────────────────────────────★

 編集 鶴川流花押  宗主 望月鶴川
 kaou@kakusenryu.jp
 〒124-0012
 東京都葛飾区立石2-23-10
 tel 03-3697-1929 fax 03-3695-4129
【 鶴川流花押ウェブサイト】http://www.kakusenryu.jp/
【Face Book】http://www.facebook.com/kakusen.mochizuki
【宗主BLOGうたかたの舞 】http://blog.livedoor.jp/masao9753/ 
【アート印 栄昌堂印店】 http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/
★──────────────────────────────★

花押「たまゆら通信」

発行周期: 隔週刊 最新号:  2018/12/13 部数:  95部

ついでに読みたい

花押「たまゆら通信」

発行周期:  隔週刊 最新号:  2018/12/13 部数:  95部

他のメルマガを読む