花押「たまゆら通信」

【花押たまゆらNo.1080】~暑中見舞いから残暑見舞い~

カテゴリー: 2017年07月31日
★────────────────────────★
花押「たまゆら通信」2017/07/31(月)
鶴川流花押 http://www.kakusenryu.jp/
7月の鶴川語録【素直に受け入れる】
★─────────────────────────★

【介護の果てに】

一緒に書を学び仕事も時々一緒の方。
介護をしながら学びも忘れない。

介護の果ては
消えてなくなりたいと思う時があると・・・

経験者でないと分からない。

--------------------------------------------------★
HP更新

■ブログの更新NEW
http://blog.livedoor.jp/masao9753/

7/21花押展後の書作品 NEW
7/14みたままつり始まる。ぼんぼり展示

■新「准師範」ご紹介
http://blog.livedoor.jp/masao9753/archives/2017-06-11.html

■【鶴川流花押展2017】Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=ZjUv78lqzNQ&feature=youtu.be

★─────────────────────────★

・゜。・゜。・花押つづり No.745・゜。・゜

【暑中見舞いから残暑見舞い】

あれよあれよという間に暑中見舞いの
季節から残暑見舞いに。

何通も暑中見舞いをいただきました。
毎年頂く方、短い文でも気持ちがこもって、
とても嬉しく何度も読み返します。

通じ合うものがあります。

私も一通一通心を込めて書きます。

昨日は3年間一緒に仕事してた子が結婚することになり
和歌をその場で詠み一筆書き添えました。

記念に写真をと言われ、数人で記念写真を撮りました。

いつでも気持ちが通じ合うのは暖かくていいですね。

------------------------------------------*


。・゜。・゜。・講座案内 。・゜。・゜。・゜

☆花押講座:読売文化センター金町・恵比寿・日本橋教室
☆書講座【筆紀行】小津文化教室 2017年8月5日(土)
http://www.kakusenryu.jp/kouza/index.htm

●読売文化センター:金町・恵比寿
●小津和紙:花押教室・書道教室
-
●青戸教室【ひまわり会】
●立石教室【天楽書道会】
●自宅教室


--------------------------------------*

~編集後記~


【プロフィール】

新しい仕事目指してる知り合いのプロフィールを作成
してあげました。

一時は「プレイボーイ」誌や各誌の表紙を飾った人。
今も舞台などで活躍。

夢に向かって再出発。

★──────────────────────────────★

 編集 鶴川流花押  宗主 望月鶴川
 kaou@kakusenryu.jp
 〒124-0012
 東京都葛飾区立石2-23-10
 tel 03-3697-1929 fax 03-3695-4129
【 鶴川流花押ウェブサイト】http://www.kakusenryu.jp/
【Face Book】http://www.facebook.com/kakusen.mochizuki
【宗主BLOGうたかたの舞 】http://blog.livedoor.jp/masao9753/ 
【アート印 栄昌堂印店】 http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/
★──────────────────────────────★

花押「たまゆら通信」

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/02/14 部数:  96部

ついでに読みたい

花押「たまゆら通信」

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/02/14 部数:  96部

他のメルマガを読む