花押「たまゆら通信」

【花押たまゆらNo.1079】~もうじき8月~

カテゴリー: 2017年07月27日
★────────────────────────★
花押「たまゆら通信」2017/07/27(木)
鶴川流花押 http://www.kakusenryu.jp/
7月の鶴川語録【素直に受け入れる】
★─────────────────────────★

【NHKの朝ドラ】

主人公は私と同じ歳だと思う。
米屋の三男役、住込みで当時の自分を見るよう!

当時の大学生は確かに別世界の人だった。
階級制度は日本にはないけど
現実にはあったかもしれない。

--------------------------------------------------★
HP更新

■ブログの更新NEW
http://blog.livedoor.jp/masao9753/

7/21花押展後の書作品 NEW
7/14みたままつり始まる。ぼんぼり展示

■新「准師範」ご紹介
http://blog.livedoor.jp/masao9753/archives/2017-06-11.html

■【鶴川流花押展2017】Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=ZjUv78lqzNQ&feature=youtu.be

★─────────────────────────★

・゜。・゜。・花押つづり No.744・゜。・゜

【もうじき8月】

8月は展覧会の締め切りが多い。

生徒さんも早々練習に励み、楽しみです。

言うは易し行うは難しい。

選ぶのはやはり難しい方。

----

平尾昌晃さんが逝去されました。

遠足で東京タウーに行った時にお会いしました。

東京タワーが出来た年です。

好きな曲が沢山です。

1番は「星は何でも知っている」

2番は「必殺」シリーズ

3番は「みよちゃん」

------------------------------------------*


。・゜。・゜。・講座案内 。・゜。・゜。・゜

☆花押講座:読売文化センター金町・恵比寿・日本橋教室
☆書講座【筆紀行】小津文化教室 2017年8月5日(土)
http://www.kakusenryu.jp/kouza/index.htm

●読売文化センター:金町・恵比寿
●小津和紙:花押教室・書道教室
-
●青戸教室【ひまわり会】
●立石教室【天楽書道会】
●自宅教室


--------------------------------------*

~編集後記~


【子供の声】

夏休みになってお店の前を子供が通学しないのは

ちょっと静かですが物足りない。

子供の声は勢いがあります。

今日は神社・寺院のご朱印数点、お店のロゴ等
絵や梵字書いたり、それが全て片付き一段落。

次はお寺の新しいご朱印企画が待ってます。

★──────────────────────────────★

 編集 鶴川流花押  宗主 望月鶴川
 kaou@kakusenryu.jp
 〒124-0012
 東京都葛飾区立石2-23-10
 tel 03-3697-1929 fax 03-3695-4129
【 鶴川流花押ウェブサイト】http://www.kakusenryu.jp/
【Face Book】http://www.facebook.com/kakusen.mochizuki
【宗主BLOGうたかたの舞 】http://blog.livedoor.jp/masao9753/ 
【アート印 栄昌堂印店】 http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/
★──────────────────────────────★

花押「たまゆら通信」

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  96部

ついでに読みたい

花押「たまゆら通信」

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  96部

他のメルマガを読む