花押「たまゆら通信」

【花押たまゆらNo.818】淀みのない文字・・・完

カテゴリー: 2014年11月10日
★─────────────────────────★

花押「たまゆら通信」2014/11/10(月)
鶴川流花押 http://www.kakusenryu.jp/
11月の鶴川語録「ロマンあふれて」

★─────────────────────────★


【 本 】

最近、本のことに触れるのが少ないけど
前よりは少なくても読んでいます。

懐かしい宮脇俊三さんの本を出して読み始めています。
旅の原点のようなものです。

数年あけてから読むと人柄が本の中に浮かんで
思いがけない発見をします。


---------------------------------------------*
■ブログ「花押たまゆら」

シャッターの桜。。少し進歩しました。
http://blog.livedoor.jp/masao9753/

---------------------------------------------*

・゜。・゜。・花押つづり No.458゜。・゜。・゜

【淀みのない文字・・・完】


そろそろ淀みのない文字も終わりにと思います。

色々と研究したり書き方を試したり、
数を書いたり、出来ることを
重ねてきました。

筆の入れ方、抑え方、力の加減
書く速さの調節、どれも大事、
そして練習を重ねることは
もっと大事。

量の上にしか質は成り立たない。
それでも例外もあり、量のがなくても稀に質が
成り立つ時もある。

私のお場合は、それは全くないので
出来るまで書くしかないと思っていた。


それが最近少し変わりました。


「淀みのない線を書くには淀みのない
自分でなければ書けない」


その答えはすべて自分の中に秘められていたんだと。


-------------------

。・゜。・゜。・講座案内 。・゜。・゜。・゜


☆花押講座:読売文化センター金町・恵比寿・日本橋教室
☆書講座【筆紀行】小津文化教室 2014年12月6日(土)
http://www.kakusenryu.jp/kouza/index.htm


。・゜。・゜。・。・゜。・゜。・゜。・゜。・゜


編集後記


【 みかん 】


テレビで千疋屋の「みかん」のことを放送していました。

みかん一つにあの価格かと思うとびっくりですが
見ると価格の高いのもうなずけます。

それがわかっていても手が出ないです。
どんな人が食べるのかな?

と想像してしまいます。

★──────────────────────────────★

 編集 鶴川流花押  宗主 望月鶴川
 kaou@kakusenryu.jp
 〒124-0012 東京都葛飾区立石2-23-10
 tel 03-3697-1929 fax 03-3695-4129
【 鶴川流花押ウェブサイト】http://www.kakusenryu.jp/
【Face Book】http://www.facebook.com/kakusen.mochizuki
【宗主BLOGうたかたの舞 】http://blog.livedoor.jp/masao9753/ 
【アート印 栄昌堂印店】 http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/
【書と美の空間】http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/
★──────────────────────────────★

花押「たまゆら通信」

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  96部

ついでに読みたい

花押「たまゆら通信」

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  96部

他のメルマガを読む