花押「たまゆら通信」

サンプル誌

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓第1号 2006/1/21〓〓

         日本伝統署名「花押」のせかい
           ≪鶴川流花押つづり≫
     〜自身を映す鑑とし、歴史と共に生きる悠久の証〜

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ゜・★趣旨★・゜
 このメールマガジンは、日本において千年の歴史を持つ「花押」を、
歴史背景や現代でのあり方、又その創作方法など、様々な角度から捉え、
余す所なく皆様にお届けし、古き良き伝統を知って頂きたいという想いで
発行致しております。

 歴代の武将は、その人の花押を見れば年代・歴史が分かるとさえ云われ、
花押は署名としてだけでなく、先人の歴史であり、
人そのものを映した鑑なのです。
  
 平成の時代に甦った「花押」・・・
どうぞ末永いご愛読を賜りますようお願い致します。

[公式WEBサイト]
 30余年に亘り花押の研究・創作を続ける、
   花押つづり鶴川流宗主「望月鶴川」師
 http://www.kaou-tsuzuli.com/profile.html

 [望月鶴川著書]
 政府刊行物『花押のせかい』 望月鶴川著
 http://www.kaou-tsuzuli.com/book.html

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   INDEX                               
   [1] 花押のせかい 『ご挨拶』
   [2] 花押つづりからのお知らせ 
   [3] 編集後記
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

-----------------------------------------------------------
 [1] 花押のせかい『ご挨拶』
-----------------------------------------------------------
▼はじめに

 皆様はじめまして、花押つづり大阪事務局の國松和弘です。

 このメルマガに登録して頂いたという事は「花押」という言葉に
興味を持たれた方か、「花押」自体に興味を持たれた方か、花押を
既にお持ちになっている方か、日本の伝統に興味のある方か、伝統
に触れられている方か、書に精通する方か、僕に登録をせがまれた
方か…

 想像は膨らむばかりですが、きっと中には「花押」に凄く詳しい
方もいらっしゃると思います。そういった方がおられましたら、色々
なご意見なども頂戴できれば幸いです。

 もちろん、「花押なんて全然知らない」という方からのご質問も
全てお答えしていく心構えですので、分かりにくい点や、気になっ
た点など気軽にご質問下さいね。

ご連絡先はこちらで→kunimatu@kaou-tsuzuli.com

▼メルマガについて

 このメルマガを配信するにあたり、上記の ゜・★趣旨★・゜では
いまいち何の事か分からない…という方もおられると思いますので、
簡単にご説明させて頂きます。

 まず「花押」というのは、一言で言えば署名、簡単に言うとサイン
の様なもので、古文書などの文末に書かれた模様のような文字の事で
す。後に詳しくご説明しますが、平安時代に発生したと云われ、1000
年以上経った現代にも息づく、日本の伝統署名書体の事を言います。

 その「花押」について色々な情報をお届けし、より多くの方に「花
押」を知って頂いて、良き伝統をいつまでも大切にしていきたい、と
いうのがメルマガ配信に込める一番の想いです。

 花押を分かり易く意味づけすると、自身の証とか、自身を映す鑑
(かがみ)とか…よけい難しくなりそうなので、その辺は今後のメル
マガをお楽しみに。

▼INDEXについて、

  [1] 花押のせかい
   (こちらで、今後花押について書き綴って行きたいと思います
    今回は、ご挨拶という形でお届けさせて頂いております。)
  [2] 花押つづりからのお知らせ
   (そのままですが、各種お知らせや、宗主鶴川の
    講演のご案内などをさせて頂きます)
  [3] 編集後記
   (僕の雑談記になります。)

▼花押つづり事務局

 最後に花押つづり事務局とは、30年以上花押を研究し、また延べ1万点
以上の花押を創作してきた、花押つづり、鶴川流宗主「望月鶴川」師と
共に花押の普及を担う機関で、鶴川流花押の窓口と思って頂ければ分か
り易いかと思います。

 また、鶴川流花押つづりとは…公式WEBサイトをご参照頂いた方が早
いですよね、きっと。
[公式WEBサイト]
http://www.kaou-tsuzuli.com/

 それでは、今後とも末永くご支援賜りますよう、よろしくお願い致し
ます。



゜・★゜・★次回花押のせかい『人格認証の象徴』★・゜★・ ゜


-----------------------------------------------------------
 [2] 花押つづりからのお知らせ 『鶴川師講演会』開催!
-----------------------------------------------------------
  ▼今すぐ花押を知りたいという方へ
  花押つづり公式サイトの一部ですが、
  大まかな概要はここで分かると思います。どうぞご覧下さい。
http://www.kaou-tsuzuli.com/what_kao.html


  ▼各種セミナーや花押研究を綴ったサイト
 歴代の武将や茶人、華人たちの花押を掲載した「花押総覧」は必見! 
http://kaou-world.com/

 ▼この項目に今後、望月鶴川師の講演会や各種イベントのご案内等を
 載せていきたいと思います。よろしくお願い致します。

-----------------------------------------------------------
 [3] 編集後記 
-----------------------------------------------------------
 年も明け、まだまだ寒い日は続きますが、皆さんお体の調子は
いかがでしょうか?年の暮れに頂いた風邪がまだ治りきらず、鼻が
微妙にズルズルしていますが、へこたれずに頑張っていこうと思い
ます。
  
                花押アドバイザー 國松和弘


★ご意見、ご感想、ご相談などお気軽にメールください!
必ずお返事させて頂きます。kunimatu@kaou-tsuzuli.com


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  発行者 :花押つづり大阪事務局 花押アドバイザー 國松和弘
  WEBサイト:http://www.kaou-tsuzuli.com/
  e-mail : kunimatu@kaou-tsuzuli.com

  ※転送は自由です。
   どんどん転送して、お知り合いの方、お友達にお奨めください。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第1号━2006/1/21━

ついでに読みたい

花押「たまゆら通信」

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/03/18 部数:  95部

他のメルマガを読む