めざせ理想の身体!専門家からのあれこれアドバイス

サミー大塚です!「ダンベルとバーベルの違いは?」

カテゴリー: 2018年06月24日
----------------------------------------------------------------
めざせ理想の身体! 専門家からのあれこれアドバイス <第635号>
----------------------------------------------------------------

こんにちは!

運動指導研究家の大塚 聡(サミー先生)です。
http://www.sammysensei.com/

メールマガジンご購読ありがとうございます。 

■<サミー大塚からの最新のお知らせ>

初フルマラソンを短期間練習で完走する作戦はこれだ!
「サミー大塚の初めてのフルマラソン完走プログラム」
http://www.xn--3ck5c7a3b4441a8drvt5c.net/

================================================================


「ダンベル」と「バーベル」って聞いたことありますよね?

もちろん知ってるよ!っていう人、聞いたことあるけどどんなんだっけ?ていう人も。

トレーニングでの使い方や効果の違いはどうでしょう?


●ダンベルとバーベルの違いは?


「胸や腕を鍛えたいんですけどダンベルとバーベルどっちがいいですか?」

「ダンベルだと軽い重さしか持てないんですけど。」

ジムでトレーニングに励んでる方からありがちな質問ですね。

まあ、ダンベルとバーベルは別の物ですから使い方も効果も違ってきます。

ただ、筋力トレーニングの2大ツールですから、何かと比較されますね。


●ダンベルはバーベルより自由度が高い


ダンベルはバーベルより自由に動かせます。

自由な動きができるということは、それだけ人間本来の動きに近い動きでトレーニング
が出来るということです。

その分、主動筋以外の他の筋肉もうまく使いながら動かすことが必要になってきます。

筋肉をバランスよく使う能力も必要になり、そして鍛えられます。

例えばダンベルベンチプレスはバーベルベンチプレスより低い位置まで負荷を
下ろせます。

肩関節の可動域が広くなるわけです。

両手が別々に動きますので安定させるために体幹や下半身の筋肉も、より動員させなけ
ればなりません。

ダンベルという不安定な負荷を持ち上げるにはバーベルよりも多くの要素が必要に
なってくるのです。

よって、扱える重量はバーベルよりも軽くなります。

ダンベルベンチプレスだとバーベルベンチプレスの3分の2くらいでしょうか。

バーベルベンチプレスで60kgの人はダンベルベンチプレスだと片手で20kg、両手合計
で40kgということですね。

これもかなり慣れている方の場合です。

ですから、バーベルベンチプレスと比較してダンベルベンチプレスが軽い重さになって
しまっても当然のことなのです。

どちらがいいかということではなくて、トレーニングの趣旨がどうであるかによって
選択するということですね。


●主はバーベル、補助的にダンベル


さて、バーベルについてもう少しコメントしましょう。

やはり、バーベルは安定感があります。

可動域がダンベルより狭いといっても基本的なトレーニングには十分です。

安定感があるといってもマシンと比較すると不安定でバランス能力も必要です。

初めてバーベルベンチプレスを体験する時などは、ふらふらしてバーベルをうまく
コントロールできないものです。

よって、おおもとのメイントレーニングはバーベルで、補助的トレーニングをダンベル
でという考え方でいいと思います。

ダンベルは、より自由度の高いトレーニングができますが、効果を計りにくいという
こともあります。

持つ位置やちょっとした動きの違いによって上げられる重量も変わってしまいます。

バーベルは自由度は落ちますが、効果がわかりやすく、何キロ上がった!何回できた!
というふうに比較しやすくモチベーションも上がるのではないでしょうか。

ただし、それはベンチプレスやスクワットといった大きな筋肉を鍛える時の話です。


●ダンベルは持ち上げるといったトレーニング以外にも負荷として活用できます。


バリエーションでいえば、初心者向きということにおいてもバーベルよりダンベルの方
が豊富かもしれません。

ダンベルはそれを手にもってウォーキングなんかもできますよね。

要は目的に応じて使い分けることです。

ダンベルとバーベルは別のツールです。

いろいろと試して自分にあった方法、その時々にあった方法を見つけ出してください!


くれぐれも安全には気をつけてトレーニングを楽しんでください!(^^)!



初フルマラソンを練習時間が少なくても完走する作戦はこれだ!
「サミー大塚の初めてのフルマラソン完走プログラム」
http://www.xn--3ck5c7a3b4441a8drvt5c.net/



※ご意見、ご質問、お気軽にメールください。



■ご注意----------------------------------------------

運動や商品のご購入は自己責任において実施してください。

運動実施前は必ずメディカルチェックを受けましょう。

くれぐれも無理はしないように。

-------------------------------------------------------
発行者:運動指導研究家 サミー先生こと 大塚 聡
http://www.sammysensei.com/

一般社団法人日本生活体力推進協会
http://www.jlfa.or.jp/

サミー大塚パーソナルトレーニングスタジオ
http://www.sammystudio.com

「大塚聡 パーソナルトレーナー・運動指導者養成塾」
http://www.sammyjyuku.com/

「サミー大塚のフルマラソン完走プログラム」改訂版販売開始しました!
http://www.xn--3ck5c7a3b4441a8drvt5c.net/

「からだづくり教室」会員募集中!
http://www.sammysensei.com/make_body.html

-----------------------------------------------------------

めざせ理想の身体!専門家からのあれこれアドバイス

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/17 部数:  439部

ついでに読みたい

めざせ理想の身体!専門家からのあれこれアドバイス

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/17 部数:  439部

他のメルマガを読む