湘南鎌倉-商い知恵袋

パート&バイト 究極の活用術 その1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
        
鎌倉市・藤沢市・横浜市及びその周辺地域で活動する税理士&社労士が発行するローカ
ル色豊かなメルマガ!士業者にとって、好奇心旺盛な中小企業経営者と円滑に仕事する
には、お話のネタは必須の「商売道具」です。この「企業秘密」をあなただけに伝授!
        
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  No.11  2006.11.01号 購読料 無料
 
ふじっくす会計労務事務所のホームページはこちら →→→ http://www.fujix.gr.jp/


当マガジンの情報を実際に運用する場合、必ず顧問税理士や社会保険労務士等の専門家
にご相談ください。
_______________________________________________________________________________

 今年のプロ野球は、日ハムの怒涛の4連勝で幕を閉じました。高校野球が、今や伝説
となりつつある、早実との決勝再試合に敗れ夢の夏3連覇が成らなかったため、1998年
の神奈川ように高校野球(横浜高校)とプロ野球(横浜ベイスターズ)のアベック優勝
とはいきませんでしたが、駒大苫小牧と日ハムの北海道勢が大活躍した1年となりまし
た。

 新庄の現役引退は、本当に残念です。充分すぎる余力を残しての引退は、記憶に新し
いところではサッカーの中田英寿、少し前だと女子テニスの伊達公子、といったところ
になるでしょうか。彼らにはそれぞれの考えがあってのことなのでしょうが、ファンと
しては、現役でもっと活躍してほしかった、というのが素直な気持ちです。

 あと、巨人の桑田はどうなるのでしょうか?一時、楽天に駒大苫小牧の田中投手のコ
ーチ役として入団か、との観測もありましたが、いずれにしても、彼が納得のいくま
で、現役でプレーできることを願ってやみません。ヤクルトの古田も現役選手として来
年もマスクをかぶるとのこと。監督との二役は大変でしょうが、来年の活躍を期待しま
しょう!

_______________________________________________________________________________

 
 景気もようやく上向きつつあり、長かった冬の時代も終わりを告げようとしていま
す。しかし、中小企業にとっては、まだまだ厳しい環境が続きます。特に人件費は、い
つの時代も社長の悩みのタネの筆頭、といってもよいのではないでしょうか。

 そこで、今回から「パート&バイト 究極の活用術」と題して、5回シリーズで読者
の皆様に、人件費対策の極意をご紹介したいと考えています。初回となる今回は、「な
ぜ、パートとバイトの活用なのか?」について、3つにポイントを絞って説明します。


1.人件費が安い

 「パートやバイトだから、支払う給与が安い」という単純なものではありません。同
じ仕事を1人で週40時間かけてするのと、4人が10時間ずつ合計で40時間かけてするの
とでは、法律上、負担しなければならない人件費が異なることをご存知でしたか?

 正社員1人と、この正社員と1時間あたりの時給が同じであるパートが4人いたと仮
定して、検証してみましょう。

 まず、その筆頭に上げられるのは、年金や健康保険といった社会保険料の発生です。
1人が週40時間働くと、必ず社会保険料を支払わなくてはなりません。同じ人件費を会
社として負担しても、本人の手取りは、社会保険料の会社負担分と本人負担分の合計額
分が確実に減少します。

 これに対して、同じ40時間でも、これを4人で10時間ずつ分担して働くと、基本的に
は社会保険料は発生しません。これから本格的な少子高齢化社会を迎えるにあたって、
社会保険料は確実に激増していきます。この社会保険料の負担を会社として無視するこ
とは、到底出来ないでしょう。

 次にあげられるのが、残業代の取り扱いです。1人の就業時間が週40時間の場合、残
業をお願いすると、その残業代の時間単価は、通常の就業時間(週40時間)のものと比
較して1.25倍(厳密にはもう少し複雑ですが、単純化して説明しています)に増額され
ます。

 これに対して、4人が10時間ずつ分担して働いている場合、一人当たりの労働時間が
一日8時間を超えなければ、増額の必要がありません。つまり、時給1000円であれば、
1.25倍した1250円ではなく1000円のままでよい、ということです。

 この他、賞与や退職金といった制度があれば、その分だけ正社員の一時間あたりの賃
金単価は増加します。しかし、パート&バイトは就業規則や雇用契約で賞与や退職金の
適用対象外としていれば、その負担は発生しません。

2.経営が安定する

 正社員だと、一人ひとりに対する仕事の依存度がどうしても高くなります。3人しか
いない正社員のうち1人が急に辞めることになると、そのダメージはかなり大きいもの
になります。残った人だけでは、辞めた人の分をカバーすることは到底不可能です。

 これに対して、正社員1人分の人件費をかけてパートやバイトを4人雇うとします。
1人あたりの業務量が少なくなるので、パートやバイトが1人辞めたとしても、次の人
が雇われるまでの間、残った正社員2人とパートやバイト3人でカバーすることは可能
なはずです。

 この「1人に依存しない体制」というのは、中小企業にとっては、非常に大きなもの
です。大勢の人数がいる大企業では、1人が辞めて仕事の遣り繰りはつくでしょうが、
中小企業では、1人の退職が、業務上の致命傷になりかねません。

3.全体のレベルアップが図れる

 正社員に依存する体制を脱却してパートやバイトを有効に活用できる体制に移行する
ためには、業務の徹底した見直しが必要です。幹部などの正社員でなければ出来ない仕
事と、マニュアルなど仕事ができる環境さえ整えれば特別なスキルを必要としない仕事
とに、業務を整理しなければなりません。

 特別なスキルを必要としない仕事については、マニュアルの作成や研修体制の構築な
ど、過渡期の負担が発生します。この負担は少なくはないでしょう。しかし、これらの
機会を通じて、様々な仕事の見直しを図ることができます。個人に依存しない仕事の標
準化が可能となって、筋肉質な組織体制が構築されることになるのです。

_______________________________________________________________________________


 いかがでしょうか?「費用を安く抑え、経営を安定させ、業務効率をアップさせる」
ためには、パートやバイトの有効活用が、経営者として必須の命題であることをご理解
いただけましたか?

 次回では、どのような人をパートやバイトで雇用すればよいのかをご案内したいと考
えています。

 なお、理解のしやすさを優先して説明したため、必ずしも適切とはいえない用語や表
現を用いている点についてご了承下さい。あくまで考え方の概要を説明しているに過ぎ
ません。実際の運用にあたっては必ず税理士や社会保険労務士などの専門家に相談して
下さい。

 ご意見、ご感想は mag2@fujix.gr.jp まで!


――――――――――――――――――――――――――――――――――■―PR―■

ふじっくす会計労務事務所 −会社設立と法人成り−

〒248-0033 鎌倉市腰越 2-34-23
TEL 0467-32-5017  FAX 0467-32-5584
E-mail info@fujix.gr.jp  URL URL:http://www.fujix.gr.jp/ 

――――――――――――――――――――――――――――――――――■―PR―■ 

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む