中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム

中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム

カテゴリー: 2019年03月16日
中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム    
発行周期 不定期              
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


こんにちは、石嶌之広です。 
 

合格発表も終わり、ボーっとしているこの頃です。

※ボーっとするのは趣味です



今回はのテーマは「教材の選択」です。



入試対策時期に気になるのは「生徒が使っている教材」です。


普段の学習では教室で使用する教材か学校教材しか見ることがありませんが

入試対策期になると自習時間に今までに見たことがない教材を持ってくることがあります。


早い時期に気がついたときは不必要なものは排除するアドバイスをしますが、
ある程度、取組みしているのに「排除」と言って否定することはとても危険ですので「コントロール」のアドバイスしかできなくなります。


この地域では地元の大手予備校が幅を利かせている部分があり、書店にはその予備校が作成した教材が並びます。


それが並ぶ理由は「売れるから」それだけだと思います。


なぜならば「中身が……」だからです。(「……」≒「杜撰」)



書店に並んでいるのを見ると、とても魅力的ですので、採用してしまう人が多いのではと思います。


しかし、できる限り手を出して欲しくない。


過去問題集であれば問題は一緒なのでいいのではと思うかもしれませんが、「解説」が重要なのです。


やはり解説も統一性があり洗練されたものを選びたい。


解説に「統一性がない」「洗練されていない個人的解法がそのまま記載されている」こうしたものと、教室で使う「過去問教材」と併用すると、混乱してしまうのです。



さて、普段の勉強ではどうかというと「学校で使っている教材」「塾で使っている教材」それ以外で、書店で購入した何かを使っていませんか。



もし「学校で使っている教材」「塾で使っている教材」以外のもので、通年テキスト等のものがあれば「排除」を真剣に検討する必要があると思います。


教材は、シンプルにして、できるだけ少なくして、完全習熟することが大切です。

 
 
石嶌之広 
 


追伸 
 
 
春休み勉強合宿参加受付け中 
 
全国の中学生対象「春休み勉強合宿」 
 
https://harugasyuku.study054.com/ 
 
勉強に悩む全国の新中学2年生・3年生 
文部科学省学校指導用要領に準拠した課題を用いて、基礎学力の向上を目的にした取り組みです。

総復習で勉強の遅れを何とかしたい、先行学習で新学年に良いスタートを切りたい中学生。

とにかくもっと実力を上げたい中学生、なんとかこの春は勉強してほしい中学生。

勉強に特化した少人数個別の春休み勉強合宿

 
全国の中学生対象「春休み勉強合宿」 
https://harugasyuku.study054.com/ 
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
●発行者ふくろうの森 http://www.study054.com/ 

●お問合せ Email info@1singaku.com  電話054-367-4830
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000178170.html

塾長のお気軽ブログ配信中
バックナンバーも気まぐれ掲載
http://study054.com/blog/

ついでに読みたい

中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/16 部数:  623部

他のメルマガを読む