幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

【野口嘉則メルマガ】 学習の4段階 & インフォメーション

カテゴリー: 2018年10月11日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【野口嘉則メールマガジン】
 ★ 学習の4段階 & インフォメーション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2018/10/11>━

こんにちは、野口嘉則です。

今回は、
「学習の4段階」というお話を
したいと思います。



このメールマガジンは、
僕がオープンに発信しているものですが、

この記事の最後に、

オンライン自己実現塾に申し込まれた方への
大切なインフォメーションがありますので、

オンライン自己実現塾に申し込まれた方は、
よかったら先に、
最後のインフォメーションを読んでください。



あと、もう一つだけ、
お伝えしておきたいことがあります。

オンライン自己実現塾は
受講生募集を締め切ったのですが、

今日の午前中も、
「今から申し込めませんか?」と
お問い合わせくださった方が
何人もおられました。


お問い合わせしてくださった方、
ご関心を持っていただき、
ありがとうございます!

ですが、残念ながら、
すでに締め切った関係で、
今からのお申し込みを
お受けすることができません。

申し訳ありませんが、
どうかご了承ください m(_ _)m



その代わりというわけではありませんが、

今回、
僕がとても大切だと思っていることを
お話しさせていただきたいと思います。



今回お話しするのは、
「学習の4段階」というお話です。

僕たちは何かを学ぶとき、
以下の4つの段階を踏んで
ステップアップしていきます。

(1) 無意識的無能
(2) 意識的無能
(3) 意識的有能
(4) 無意識的有能



具体的に説明しますね。



(1) 無意識的無能

この段階は、
知らないということさえも知らない段階です。

「できていないことに気づいていない段階」
とも言えます。


たとえば、
自分に自信を持てなくて悩んでいる人が
いるとします。

「なぜ自分に自信を持てないのだろう」
「なぜ人の目ばかり気にしてしまうのだろう」
「なぜ自己嫌悪に陥ってしまうのだろう」
と悩んでいますが、

自分に何が起きているのか
気づいていません。

「自分は何ができていないのか」を
知らない段階です。



(2) 意識的無能

次のこの段階は、
何ができていないかに気づく段階です。

つまり、
「これができるようになればよい」
という気づきに至った段階です。


上記の、
自分に自信を持てない人で言えば、

たとえば
「自己受容」という概念を知り、

「そうか、自分は自己受容が
できていないのだ」
と気づいた段階です。


この段階は、
その前段階の「無意識的無能」から
大きく進歩した状態と言えます。

前段階の「無意識的無能」段階では、
「自分は自己受容ができていない」
ということに
気づいてすらいませんでしたが、

「意識的無能」段階は、
「自分は自己受容ができていない」
ということに気づいた段階ですから、

あとは自己受容に取り組んでいけば
よいわけです。


つまり、この段階は、
具体的な解決策や方向性がわかった
段階とも言えます。



(3) 意識的有能

この段階は、
「意識すればある程度できる」段階です。

「意識しているときはできるが、
意識していないときはできない」
という段階です。


自分に自信を持てない人の例で言えば、

たとえば、
あることに対して不安な気持ちになったとき、
「不安になってしまう自分はダメだ」と
自分を責めはじめたとします。

そんなとき、
自己受容のことを思い出して、

「今、自分のことを責めはじめてたな。
そうだ、そうだ、こんなときこそ
自己受容をすればいいのだった。
自分の不安な気持ちを
あるがままに受け入れたらいいのだ。
不安になってもいいんだよ。
不安を感じてもいいんだよ」

と意識的に自己受容ができるとすれば、

この人は「意識的有能」段階まで来ている
ということになります。


ただし、意識できないとき、

つまり、自己受容のことを
思い出す余裕がないときは、

従来のパターンとして
自分を責めてしまいます。



(4) 無意識的有能

「意識しなくてもできる」段階です。


上記の人の例で言えば、

「よし、自己受容をするぞ」
などと意識したりしなくても、

無意識に自己受容ができている状態です。

つまり、
自己受容が習慣になっているため、
「自己受容」のことを思い出して確認しなくても、
自然に自己受容ができているわけです。



以上、
「自己受容」を例に説明しましたが、

僕たちが何かを学び、
そして学んだことを習得していくときは、

「自己受容」に限らず、
どんなことでも、

この学習の4段階を経ます。



最初は「知る」ことから始まります。

知ることで、
(1)の無意識的無能の段階から、
(2)の意識的無能の段階に
ステップアップできるのです。



そして、次は実践です。

最初は、
実行できたり、
実行できなかったり、
不安定です。

意識できることもあるけど、
意識できないときもある、

三歩進んで二歩下がるような、
そんな感じですよね。

それが、(3)の
意識的有能の段階です。



そして、
さらに実践を繰り返していけば、
(4)の無意識的有能の段階に至るのです。



心理学を学ぶときも、

たとえば、
自己受容とか、
他者との間に境界線を引くこととか、
自分の思考パターンに気づくこととか、

そういった具体的なことにおいて
「自分が4段階のどの位置にいるのか」
を意識するとともに、

「今の段階の次はどの段階か」
も意識してみてください。



一気に無意識的有能を目指すのではなく、

学習の4段階を1段階ずつ、
無理なく着実にステップアップすること
を目指すことで、

じっくり、
腰を落ち着けて、
地に足つけて、

学び続けることができます。



以上、今回は、
「学習の4段階」についてお話ししました。

ご参考になれば嬉しいです。



<オンライン自己実現塾に
申し込んで下さった方へ>


この度はお申し込みいただき、
ありがとうございます!

お申し込みをして下さった方の中に、
お申し込み受付けメールが届いていない方が
おられるようです。

あなたのメールアドレスには届いていますか?


お申し込み受付けメールは、
お申し込み手続きから10分以内に届くように
なっておりますが、

お申し込みして下さった方で、
もしも届いていない方がおられたら、

まず、
(1)もしくは(2)を実行された後に、

その次に(3)のページから
お申し込み受付けメールが届いていない件を
ご連絡ください。



携帯電話やスマートフォンの
アドレスの場合は(1)を
実行してください。

Gmail、hotmail、yahooメール
などのフリーメールのアドレスや、
その他PCで使うアドレスの場合は
(2)を実行してください。

そして、その後で、
(3)のページからご連絡ください。



(1)
携帯電話やスマートフォンのアドレスを
使われている場合、

迷惑メールブロックの機能が働いてしまい、
こちらからお送りしたメールが届かないことが
あります。


オンライン自己実現塾のメールレターは、
事務局もしくは僕のどちらかからお送りしますので、

以下のサイトをご参考にされて、

オンライン自己実現塾事務局の
送信元アドレス
info@noguchiyoshinori.comと、

僕の送信元メールアドレス
noguchi@coaching-m.co.jpを、

指定受信設定(受信許可リスト設定、受信リスト設定)
に設定してください。


・Docomo
http://nttdocomo.support-menu.jp/answer/CQ002007000.html
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/domain/


・SoftBank
https://www.softbank.jp/mobile/support/mail/antispam/email-i/white/


・au
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/recommend/auto/



(2)
メールを確実に受け取っていただくために、
迷惑メールフォルダに入らないよう設定してください。

特に、yahooメールやhotmail、Gmailなどで
迷惑メールフォルダに入ってしまうケースが
よくあるようです。

迷惑メールフォルダに入らない方法は、
以下のサイトに情報があります。
http://46mail.net/



(3)
以下のページの「メール不達フォーム」から
ご連絡ください。
http://noguchiyoshinori.com/non-delivery/

追って、
お申し込み受付けメールをお送りいたします。

ただし、
クレジットカードの決済が完了していない場合は、
対応できません。



以上、よろしくお願いいたします。

──────────────────────
★このメルマガは転送自由です。
このメルマガの内容が役に立ちそうな方や、
喜んでくれそうな方に、
どうぞ転送してあげてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 : 野口 嘉則
■発行システム : 「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
■メルマガの登録と解除 :  http://www.mag2.com/m/0000177504.html
Copyright(C) 2016 Yoshinori Noguchi All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

発行周期: 不定期 最新号:  2018/10/11 部数:  19,180部

ついでに読みたい

幸せ成功力を高めて自己実現!~気づきと感動の心理学

発行周期:  不定期 最新号:  2018/10/11 部数:  19,180部

他のメルマガを読む