中国おもしろ珍道中

『中国おもしろ珍道中』(234) クリスピーなナスに負けた。。。


カテゴリー: 2009年10月17日
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
         『中国おもしろ珍道中』

中国でのおろしろい生活情報などをパワフルな現地(中国)から直送。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

   (第234話)  クリスピーなナスに負けた。。。


あはは、ナプキン娘。

                 ⇒続きは ”編集後記” で



■クリスピーなナスに負けた。。。

~河南省出張報告2009 その3~
”クリスピーなナスに負けた。。。”

河南省へ行った時の思い出話です~
(愛娘も愛妻母も入院生活というシチュエーションです。)

日のノルマである点滴(7~10本くらい)を打ち終わると
その日だけは、晴れて自由の身になる愛娘。

点滴を打ち終えると、決まってこの病院からタクシーで数分
”方城(ファンチェン)”の街の中心に近い、愛妻の母の入院する
病院へお見舞いへ行くというのが日課になりました。

病院を出て違う病院へ行く。。。
何のための旅行なのだろうか?・・・

愛妻の母の入院する病院は、愛娘の病院よりきれいで静かです。

すごいんですよ。人々がちゃんと、トイレで大小便をするのです!
(そんなの当たり前?? でもその当たり前が出来ているところが
 少ないので、当たり前のことができると言うことがすごいと感じるのです。)

愛妻の母は、高血圧で糖尿病。
糖尿病も末期であるため、ガリガリに痩せこけています。
そして、今回は原因不明の高熱と言うことで、再入院となっているわけです。

(最終的には、医者もさじを投げ治療をストップ。
 私がシンセン帰りのときは自宅療養(死ぬのを待つだけ)という状態でした。
 結局、私がシンセンに戻った約1週間後亡くなりました。)
   ↓
最近の傾向では、病院側は患者に訴えられたりするのを恐れて、
患者を病院で死なせないようにするため、手の施しようのない患者は、
とっとと退院させるそうです。

さて、話は戻って、私達がお見舞いに行く時の事です。
病院の近くで腹ごしらえをすることになりました。
そして近くの店屋にトーンと入ったのですが、、、

汚い!
本当に汚い。
ハエがブンブン飛んでいるし、
地面には生ゴミが散乱。

私は声に出さなかったですが、気持ちは。。。

”こんな汚いところ! 人間がご飯食べる場所じゃなーい!”

で、また客も客です。
汚らしい、、、汚い洋服を着た客がほとんど。

”農民なんだから服が汚れるのはしょうがない!”
というツッコミが入りそうですが、違います。

たぶん、日本の農民なら洗濯をしている服に農作業によるドロなどの汚れ
が付着すると言う状態だと思います。
つまり、きれいな下地に汚れがつく。

しかし、ここの農民は”何週間前(何ヶ月前?)に洗濯したの?”と
質問したくなるような服の上に汚れがつくのです。
わかりやすく説明すると、言葉は悪いですが、
”ホームレスの服”のように”年期の入った汚れ”という感じなのです。

さらに歯とかも真っ黒。
”何年歯を磨いてないんですか?”みたいな人が多い。。。

汚い店内
汚い服を着た客。

声に出してはいないが、私が”こんな汚いところ、人間の。。。”と
思っているのが、たぶん私の顔の表情でわかったのでしょう。
私の愛妻は、気を使って話しかけてきます。

(妻) ”どうする? ビール飲む?”

(私) ”どうせ、冷えたビールなんかないでしょ?”

(妻) ”すいませーん、冷えたビールありますか~?”

(店) ”あるよ~”

たぶん、私の顔の表情は、”冷えてるわけねーよ。”と言わんばかり
だったと思います。 だけど、ビール瓶を触ってビックリ。

つめたーい。

ということで、しわくちゃな顔をして不機嫌な私だったと思いますが、
冷えたビールを飲むことが出来て、徐々に気分がよくなってきて
ビールも2本、3本とお替りしちゃいました。 笑

冷えたビールパワーの効果か?


”こんなところで、メシが食えるか、ボケ!”
      ↓↓↓
”(せっかく来たんだし)、味見くらいはしてやるか。”


まで、私の気持ちは昇格です。 笑
しかし、この後。。。

おかず2品。+パーコー(排骨)麺1人1碗
がでてきたのですが。。。

おかずの内の一品 ナスの炒め物。。。

うまーい!!!!!!

ナスに衣を付けて揚げたものを炒めた物でしたが、
”ナス+衣”が、非常にクリスピーで何とも言えない食感
さらに炒め物としても味付けがよく。
感動してしまいました。

あれ??
さっきまで、”メシが食えない”とか”味見はしてやる”とか
えらそうなこと言ってたのに???

はい、私の負けです。
クリスピーなナスに負けました。 笑

ということで、汚いお店でしたが
ビールくぴくぴ、クリスピーなナスを楽しんだとさ。 おしまい

今回は、汚いけど味は最高なメシ屋のお話でした。



■中国の底力! 農村部の発展

~河南省出張報告2009 エピローグ~
”中国の底力! 農村部の発展”

まー、今回楽しい事や辛い事などいろいろな思い出を作った
河南省旅行でしたが、やはり一番印象に残ったのは
やはり農村部の発展でしょう。

病院と病院の行き来をよくしてたのですが、そんな中、
タクシーで”方城”の街を度々見る事になるのですが、
確かに前来た時と明らかに違う!

前はほとんどなかったけど、マンションがボンボン立ってる。
1箇所だけだけど、フィットネスクラブなんかもあった。
(つぶれるかもしれないが。。。)

さらに、若い人を多く見た!

昔は、若い人は都市部へ出稼ぎ。農村は、年寄りと小さな
子供しかいない場所という感じだった。
しかし、農村部が発展してきて出稼ぎに出た若者が
故郷に帰ってくる傾向がドンドン強くなっていることを
目の当たりにしました。

確かに華南地区(他地域も)で従業員募集をかけても
最近では人が来ないという問題が深刻になっているのですが、
その答えを目の当たりにした感じです。

私が中国に来て数年立った頃(2000年前半)は、
工場が50人ワーカーを募集すると200人くらい人は集まり
その中から、アホな奴をはじいて頭のよさそうなのを
選ぶと言う状況でしたが、サブプライムローンの時に
弱い企業は倒産。 強い企業も人員削減し華南地区から
多くの若者が姿を消しました。(この時に田舎へ帰った)
現在景気が上向きかけている状況ですが、若者達は
もう都会へ戻ろうとせず、田舎に定住しようとする人が
多いのです。

愛妻の弟や奥さん
弟と一緒に”味千ラーメン”で働いていていた親戚とその妻
など、私も顔を知っているメンバーが田舎ですでに定住を
決意していました。

ただ、今回ビックリしたのが愛妻の故郷の村一番の優秀な
学生であった男が、今年就職。
その彼は、日本語能力試験1級を持つ青年で
就職先は、無錫の大手日本企業でIT関連の仕事を
するそうです。

村から”方城”まで行くオンボロバスの中で、
私は、愛妻とその青年と3人で日本語でペチャクチャ
会話してました。
(あのバス創業以来始めて中の客が日本語を話したのでは?)

まー、そんな感じでやはり都市部は条件がいいので
優秀な人材は、都市部がひっぱってくる。
その他普通の人材は、田舎にとどまる(又は都市部でワーカー)。
と言った大きな流れが出来たようにも思えました。

農村部の発展を目の当たりにし中国の底力を感じた
そんな印象を強く持った旅でしたとさ。 おしまい


 
■定額給付金は、自己投資に使ってみたら?

私は、住民票をはずして中国に住んでいるので
定額給付金をもらえません。 (悲)

でも、ニュースで見ましたが定額給付金の使い道は。。。
・買い物で使っちゃう
・旅行に行く
・貯金する
なんてのばかりだった気がします。

貯金ならまだしも、ぱーっと使っちゃうだけなんて
なんかもったいないですよね!

私だったら自分のスキルアップとかに役立つような
”自己投資”で使いたいですね。
だって、自分に投資すれば、後で何倍何十倍になって
返ってくるからです。

新しく中国語を学んでみたい!
と考える方に、これおススメです。
   ↓↓↓
http://chinalive.blog118.fc2.com/blog-entry-300.html

おまけに私の作成した中国語特典
【中国語おもしろ珍道中】
をプレゼント中です。

興味ある方はどうぞ!
   ↓↓↓
http://chinalive.blog118.fc2.com/blog-entry-300.html




■ 編集後記

私の両親が日本へ帰国し、愛妻が河南省から帰ってきて
ようやく普段の生活に戻りました。

いやー、やはり元気であることが一番大切ですね。

ブログの方にいつもコメントを下さるシドニーさんへ
コメントの返事をしていたときです。
”トイレの横のゴミ箱は何であるのか??”
というコメントの返しで私が昔書いた記事を紹介したのですが
自分で見なおして笑ってしまいました。

興味があれば見直してみてください

”ナプキン娘”(モンゴル似娘)の話 
http://chinalive.blog118.fc2.com/blog-entry-172.html 
”そりゃ~詰まるわ。。。 ” 
http://chinalive.blog118.fc2.com/blog-entry-168.html 



*********************************************************


■メールポリシー

 『中国おもしろ珍道中』は、あなたの中国生活を応援します!

 このメールを返信すると私に届きます。 
 頂いたメールは、予告なくメルマガに匿名で引用することが
 ございますので、ご了承ください。 
 
 なお、引用不可の場合は”引用不可”と件名に明記ください。


■発行者情報

 ・発行者   ぶるー3(すりー)(岡 敦司)

 ・当メルマガ連動ブログ 
        http://chinalive.blog118.fc2.com/
 ・その他発行者のブログ
   ・海外旅行・食べ物ブログ    
        http://blog.livedoor.jp/kaigaikuishinbo/

 ・当メルマガ登録・解除 
        http://www.mag2.com/m/0000176218.htm

 ・ご意見・ご要望等 E-mail
        dtrip@aandm-china.com




このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』の配信システムを利用しています


中国おもしろ珍道中

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/11
部数 1,316部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

中国おもしろ珍道中

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/11
部数 1,316部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング