1万人を虜にする魅惑のトーク術

あなたを引きずり込もうとする「牢名主」から離れよう


カテゴリー: 2018年09月15日
今回のテーマ 

★あなたを引きずり込もうとする「牢名主」から離れよう

*************************
    「1万人を虜にする魅惑のトーク術」 
                   第541号
*************************

※購読の解除は、一番下からできます。



こんにちは。上村です。

今回もメルマガをよろしくお願いします。




江戸時代に、「牢名主」と呼ばれる人がいたそうです。



たまに、時代劇で登場することがあるかもしれませんね。


牢名主は囚人の中から選ばれて、牢内の全てを取り仕切っていました。


畳を何枚も重ねて、他の囚人達に対しニラミを利かせていたのです。



実際、江戸時代の牢獄制度は、今とは全然違います。


牢内は、この牢名主によって支配されており、牢名主の言うことに背くものは命の危険さえあったのです。


今のように、更生施設という考え方がなかったのでしょう。


したがって、牢内で何が起ころうが、牢役人ですらどうにもできない世界でした。



新入りの囚人は、身の安全を図るため、牢に入る際に金銭を持参しました。


それを牢名主に渡せば、理不尽な迫害から逃れることができるのです。


どれだけたくさん金銭を牢名主に渡したかで、獄中の待遇が決まります。


たくさんお金を渡せば、身の安全と待遇が保証されます。


お金のない者は、身の安全が図れません。


まさに「地獄の沙汰も金次第」を地でいくような環境だったのです。


力とお金がすべてを支配する、まさに地獄です。



そういえば、幕末の頃に志士として活動した吉田松陰も、海外渡航の罪を問われて一時的に牢獄に入れられました。


後にその時に体験したことを書き記しています。


松陰はもちろん悪人ではありません。


海外渡航という、今では当たり前のことも、江戸時代には禁止されていました。


松陰は、鎖国当時の日本にあって、どうしても海外をこの目で見てみたいという衝動にかられたのです。


今では普通のことも、当時としては重罪。


投獄されることになったのです。



松陰は牢獄に入った時に、お金を全く持っていませんでした。


そのことで牢名主は激怒。


危険な状態にさらされるところでしたが、松陰はやはり偉人です。


通常なら恐怖で恐れおののくところですが、松陰は落ち着いた態度で誠実な人柄を示しました。


牢名主や他の囚人達も、松陰がタダものではないことを感じたのでしょう。


彼を迫害することはしなかったのです。


松陰は無私の人で、極悪人とは対極の人柄です。


そのような人柄が、悪人と呼ばれる人たちにも伝わったのでしょう。



それはともかく、「牢名主制度」というものはとにかくひどいものだったのです。


牢の中は、更生させる場所ではなく、ますます悪を助長するような場所でした。


いったん牢に入れば、 出獄するまでその場所にいなければなりません。


牢内の衛生環境も劣悪で、いつ病気になるかもわからないような状況です。


想像を絶する過酷な環境。


これは昔の話です。今はもちろん牢名主などいません。



確かに、社会からは牢名主は消えました。


しかし、この牢名主は、自分の「心の中」にいるかもしれないのです。


自分の心を支配して悪い方向に向かわせようとする存在です。


何かにつけて絶望を感じたり、落ち込みや不安を感じるのは、この「心の中の牢名主」がささやいているのかもしれません。


「ほら、希望など持っても仕方がないよ」

などと、自分を絶望させようとしているのです。


心の中の牢名主は、前向きな心を徐々に蝕んでいきます。


自分の足を引っ張って、人生を台無しにしようと画策しているのです。



しかし、江戸時代の牢名主とは決定的に違うところがあります。


囚人ならどんなに嫌でも刑期中は牢から抜け出すことはできませんが、心の中の牢名主は自分の力で関りをなくすことができます。


もちろんその力が強すぎると、簡単に追い出すわけにはいかないでしょう。


しかし逆に言えば、牢名主の力が強いということは、それに「対抗する勢力」も強くなる可能性があります。


苦しみを感じやすい人は、喜びも感じやすい性質を持っているものです。


牢獄の鍵は、自分自身が持っています。

牢名主が何を言おうが、牢の鍵を開けて自分でそこから出て行くことができるのです。


ところが、牢名主の恫喝や、時に懐柔によって心が萎えてしまうと、その鍵を使う意欲が失われます。


そこがまさに、試金石。

思い切って心の鍵を開けてみることです。


牢の外に出れば、信じられないくらい大きな世界が広がっています。


鍵を使うのは、他の誰でもなく、自分自身です。



こんなことを言うと、「今の自分の状況も知らないでそんなに簡単に言わないでくれ」と思う人も出てくるかもしれません。


でもそんなことを言っていたら、いつまでも同じ状況にしがみついて結局苦しいままです。


最後は自分自身がどう決断するかで次の環境が決まってきます。


それを信じて、鍵を使う勇気を持つことが大切です。


これは人生のどのような状況でも、行き詰った時に考えてほしいことなのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたを引きずり込もうとする、心の中の「牢名主」から離れよう。

そうすれば、必ず環境が変わってくるでしょう。

「鍵」はいつでも自分が持っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたが恋愛や人間関係で「愛の弱者」だと思うなら、

あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。
 
 
ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

目からウロコが落ちることでしょう。

http://hideburo.hatenablog.com/entry/aibook




あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、
たった「二つの真理」を知るだけで、それは解決します。    

1.追いかけるのをやめる
2.「途方もない愛される力」を実践する

今すぐ、「真理」を知ってください。

http://aisareryoku.web.fc2.com/





----------------------------------------------------------------------
         ★「1万人を虜にする魅惑のトーク術」★

発行人氏名      上村 英明  
発行人メールアドレス spkaiwa@kcc.zaq.ne.jp

ブログ     https://uehide.blogspot.com/
ツイッター     http://twitter.com/torikonisuru
フェイスブック https://www.facebook.com/profile.php?id=100005723179073

メルマガ解除  http://archive.mag2.com/0000175698/index.html

メール送信者情報 http://www.kcc.zaq.ne.jp/talksp/
----------------------------------------------------------------------

1万人を虜にする魅惑のトーク術

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/15
部数 17,098部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

1万人を虜にする魅惑のトーク術

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/15
部数 17,098部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング