山田高ノ介の「21世紀を生き抜く術」

アマゾンIDが乗っ取られたヤマダです・・・


カテゴリー: 2016年10月30日
-------------------------------


   山田高ノ介の「21世紀を生き抜く術」 第85号


-------------------------------



と言うわけで、Windows 7のPCが限界なのと、
ソフトバンクキャリアの2年縛り終了が同じ時期に来て、
右往左往しながらもワクワク、楽しんでる山田です。


結論から言うと、付かず離れず。

google、マイクロソフト、Appleと。


スマホがiPhoneなので、パソコンもmacか?
なんて考えたりしたのですが、
Appleは、拡張性や、他のサービスとの連携がやっぱりイマイチ。


Appleだけに特化するなら便利で仕方ないんだろうけど、
ジョブス亡き今、すべてをAppleに託すなんて、
とてもとてもです。


それに調べれば調べるほど、スペックの割にアップルは高すぎ。


マイクロソフトもなんだかなぁだし。

んん~~悩む・・・


ただ、ソフトバンクやめて格安SIMにする事は決めてます。

だから、

思い切って、スマホをアンドロイドに変えてみようかなんて!

SIMフリーのiphone、10万円するし(汗)・・・


よし!


スマホはAndroidにしようっと!!




■アマゾンIDが乗っ取られた・・・



アマゾンIDが乗っ取られた。


いやぁ、ビックリした。

話には、聞いたことあるけど、自分の身におきようとは。


気がついたのはある朝。


何気なくメールサーバーを開いてメールを見ていると、
4つほど英語の変なメールが届いていた。


あらま、また海外からの迷惑メールがきてるよ・・・
通常の受信箱に入ってるジャン・・・


即、迷惑メール指定にしようとしたところ、


「Amazon」の文字がちらほらいくつか。


「あら?アマゾンを装うスパムメールってめずらしくないか?」


その頃よくアマゾンで買い物をしていたので
アマゾンと言う単語が目にとまったのかもしれません。

で、

気になってどんな詐欺メールやってるのか開いてみたんだよね。


全部英語のメール・・・


「あれ?」


発信元が「Amazon.co.jp」になってるじゃん・・・

それに・・・

僕の名前、住所が書いてあるじゃん・・・


この手のスパム、不正請求、迷惑メールを見抜くのは簡単で、

だいたい、Amazon.co.jpのURLやメールアドレスの後に、
なんたらかんたらがいっぱいついて
何とか何とかドットcomみたいなってるんだよね。

で、固有名詞でなく、「あなた」とかになってる・・・


しかし今回の場合、


どう見ても、正式なアマゾンから僕宛のメールに思える。


あわてて、本文の英文を読んでみる。

何々・・・

1通目のメールはこうだ。

今まで日本語だった指定を要望により、英語に変えました。


「えぇ~~」


「そんなことするわけないじゃん」


ここで汗がふきでる。


2通目、3通目は、


オイ、なんか電化製品買ってますよオレ・・・

なんだよ俺、いつ買ったんだよ(苦笑)


とどめの4通目、


「あなた様の要望によりID、パスワードを変更しましたわよ、
 BYアマゾンより・・ウフっ♪♪」


「オイオイ・・・ちょっと、ちょっとぉ~~」


ちょいパニック状態の僕・・・


「アマゾンにログイン、アマゾンにログイン・・・」


部屋でひとり、うわ言のように発しながら、


アマゾンのTOPページへ到着。


それぇ~!


「ハイ!・・・ログイン!!




 ・・・できませんでした」



マジですか・・・

・・・・

・・・・


でもって、

パスワードが変更とか忘れたとかなら
そのサービスのサイトで対応方法あるじゃないですか?


でもID変更って・・・


アマゾンのIDって、

あなたもご存知のとおり、


「メールアドレス」です。


解かるわけありません。


「悪党が指定したメールアドレスなんて」


ねぇ・・(苦笑)



かくして、どうあがいても、
自分のアマゾンページへ入室できなくなった、

ヤマダが誕生したのです・・・



「敵ながらホントあっばれ!!!」



いやいや感心してる場合じゃない・・・



後は、



あなたの予想どおり、面倒くさい事後処理・・・

クレジット会社に連絡とり、カード使用ストップ。


アマゾンのカスタマーサービスに電話。


「ヤマダ様ですね!ご本人様確認のため、
 ID、パスワードをお願いします。」

「わかんないから、電話してるのコッチは!!」


こうしてる間にも、ちゃくちゃくと、
なんだか知らない通販の出荷が進んでるわけですよ・・・


「申し訳ありません・・指定されたIDをお教えすることは、
いたしかねます!」


「だから!ID乗っ取られたのは僕~~」

「とにかく自分のページに入室させてぇ~~」


「この間にも爆弾やミサイル発射の準備が進んでるんだよ!!」


「このままでは、僕らの街にミサイルがぁ~~~!!」


(笑.笑.笑-laughing-laughing)



もちろん、爆弾やミサイルじゃなく、
よくわからない電化製品ですが・・・


僕てきには、そんな気持ちだったってことですよ!


で、なんとか、

やっと、


ゴジラの東京侵攻をギリギリのところで食いとめ、
すべての処理が終わったのです。(笑)


その後、

今回の件を思い返してみた。



敵になんの得があるのだろう・・・


ようは、僕が注文して、商品が我が家に届くと・・・


得するとしたら、

その商品を販売した会社??

名の通ったお店だし、バカじゃあるまいし、
そこがするわけない。


その商品のメーカー??

こんな労力かけて(笑)



愉快犯???

妥当な線かな・・・


次。


何故、起こった??


思い当たるフシがひとつある。


この件が起こる、ほんの少し前。


アマゾンの某ご近所の国のマーケットプレイスから、
商品を購入した。


ここか???

これしか考えられない・・・

このとき買った同じような商品を
買ったことになってるから。

ただ、その店ではないだろう。
バカじゃないかぎり、すぐバレるし。


これ以上考えても答えが見つかるわけないのでヤメた。

グーグルで調べるとアマゾンで同じようなID乗っ取りあるのね。

セキュリティ大丈夫なのかねアマゾン・・・・



しかし今回たまたま気づいたからよかったものの、
このメールが迷惑メールに入っていたら絶対気づかなかっただろうなと思う。
迷惑メールBOXの英語だけのメールなんて間違いなく開かないもんね。



というわけで、


今回の功労者は、Yahooメール!

あなたが僕のアマゾンIDだったので。


普段のあたなは、ちょっとオバカなシステムなのに、
今回は、すばらしい働きをしてくれた。

よくぞ、英語だけのメールを通常受信箱に振り分けてくれた。


おかげで、ゴジラの脅威からこの国を守ることができた。


Yahooメール、グッジョブ!!!

お疲れさま!!








--------------------------------------------


■1600円で借金解決!!

 紆余曲折ありましたが、
僕の初めての著作が「こう書房」さんより、発売になりました。

「社長さん!借金の返済額を99%カットする究極の一手、教えます!」

アマゾン:http://amzn.to/e7Cdsv

楽天:http://bit.ly/gEyFMu


です。

銀行と交渉していくうえで、大切なことは、あらかじめの綿密な準備です。

ここを間違えると大変です。

あっという間にすべてを失う可能性があります。

詰め将棋のように、あらかじめ詰んだ状況を作り出し、そのゴールへ向かって、
進んでいかなければなりません。

その具体的な方法をすべて公開しました。

また、銀行との付き合い方、距離のとりかたなども、書いてあります。

現在銀行の返済がきびしい中小企業の社長さんやお店のオーナーさんは、
もちろんですが、

小額でも銀行から融資を受けているすべてのかたが参考になる、

リスクを最大限回避する銀行との付き合い方を公開しています。




「社長さん!借金の返済額を99%カットする究極の一手、教えます!」

アマゾン:http://amzn.to/e7Cdsv

楽天:http://bit.ly/gEyFMu





--------------------------------------------------------------


 ■編集後記■


というわけで、スマホ!!!

結局Zenfone3にしました。
初Androidスマホ。

あっ、でもAndroidタブレットは同じASUSの持ってます。

このZenfone3、
メモリーが4GBでストレージがマイクロSD込みで128GB。

今使ってるPCが2GBで100GBなので、よっぽどスペック、
スマホの方が上っす(笑)


しかしねぇ、日本の価格高すぎ・・・
ぼったくられてるにも程がある・・・

発売日初日飛びついたら、値段に目が点・・・


僕の5.5型のモデルが6万円!!!!


いやいや・・・
同じタイプのヤツ、本場台湾や、アメリカ、香港でも
3万5000円くらいだぜ・・・

アホか・・・2万5000円近く高いじゃん・・・

頭にきて、即効並行輸入で購入しました。

送料TAX込みで3万8000円。


ほんとこの国って・・・・
我ながら・・・・・


気をとりなおして!!


Androidスマホでやってみたいことがあるの。
iphoneは脱獄(改造)しないとできないこと。

それは、


Androidスマホにキーボードとマウスを繋げて
大型モニターに繋いで、でかい画面で操作すること。


ほら、男の子って、
ガチャガチャくっつけたり合体させたり変形させたり、
そういうギミック大好きジャン (^^)ニコ♪

ネットで、そうやって操作をしてるの見て、
もう虜。


それ、やりたいやりたいって(笑)


んなこんなで今オタク道まっしぐら!!

ではまた!!


---------------------------


 PS僕は元気です。アナタは? 

  メールはこちらへ
 yamakunn62@yahoo.co.jp 

 または、このメルマガを返信すれば、簡単に
 ヤマダに届きます!

●ブログ:
「銀行交渉術!今すぐ銀行返済をストップして倒産・自己破産を防げ!」

 http://ameblo.jp/saisei21/

_________________________________________________________________

 発行人:     山田高ノ介(タカノスケ)


 目標:日本一精読率が高いメルマガをめざす!


 趣味: お酒とゴルフと演劇をこよなく愛す。


 セミナーや講師、雑誌取材等、なんでも受け付けてますよ。
 今なら、お買い得な山田です!


___________________________________________

★ 【登録・解除は、こちら発行者サイトの
     左上から、お願いします!】

     ⇒ http://www.mag2.com/m/0000174566.html


  
  ★ 発行システム『まぐまぐ!』:
     ⇒ http://www.mag2.com/ 
_____________________________________________ 

■詳細なプロフィール■(以下は毎回一緒ですヨ!)

 5年間、広告代理店で
 飛び込み営業をし、足腰をきたえる。
 1日、100件とか無茶でしょフツウ-------(泣)

 --------いい思い出です。--------

 ちなみに、知らずに飛び込んだヤ〇ザ事務所で監禁され、
 ヤ〇ザは求人誌で募集できるのかとおどされる。
 後日わけのわからないパーティ券が会社に、どっさりとどく。

 --------悲しい思い出です。--------

 退職後、お金がなくなり、近所のおじさんをマネして、
 粗大ゴミを拾い、それをフリーマーケットで売り始める。

 2年間、それで家族を養う。


 この頃、別冊宝島203号で取材される。

 粗大ゴミを物色し、販売する僕の商売を、「アパッチ」と命名される。

 フリーマーケットを商売とし、その後古着をメーンで、
 フリマ会場で1日100万円の売り上げを実現。
 フリマで貯めた資金を元手に、湘南で古着屋を開店。
 ブームにも乗っちゃって、2号店を1年後にオープン。

 そのころから、海外に仕入れへ。
 ハワイ、アメリカ本土、メキシコ、韓国、タイ、ベトナム等。


 仕入れ先のマイアミで、夜中クルマをかこまれ、
 黒人に、拳銃で発砲される。 
 ほんとうに撃つか、ふつうさぁ~・・・・(涙)
 ・・・・・当たらなくて、よかったよ。ホッ・・・・・。


 このころから、調子にのり、多店舗、他業種にも手を出しはじめる。

 30代でメガバンク某都銀から無担保で、1億2000万円まで
 融資をしてもらうことに成功。

 しかし・・・・・・・・

 調子にのった人間のよくある話で・・・・・・・・
 他業種など手を広げすぎたせいか、一気に業績悪化。

 そして、そんな状況のなか、さらなる最大の大打撃が・・・・・・
 なんと、台風の直撃が横浜に・・・・
 川が氾濫し、1メートルの川の波が地下1階の自店を直撃!
 一気に店は水没。

 水は、地下の自店舗をすべて飲み込む事態に・・・・・
 店は、なんとか復興し、再開するが、資金繰りが、ついにアウト!!
 莫大な借金(債務)1億2千万円が丸々負債に。

 この頃、法律や税の専門家に相談するも、皆、安易に倒産、自己破産を
 すすめるのに失望。

 債権者との交渉は、自ら望むしかないと、徹底的に債務整理について独学する
。
 考え抜いた戦略のもと、あえて融資銀行との決別することを決意。

 交渉のテーブルで、月250万円近かった返済額を、
 月2万5000円にすることに成功。

 返済終了まで、500年かかる計算。

 呆れる債権者のまえで、「長生きします」と発言し、苦笑される。
 尚且つ、その後の電話交渉だけで、2000万円以上、
 借金を消すことにも成功。

 その経験が出版社の目にとまり、こう書房より、初めての著作
 「社長さん!借金の返済額を99%カットする究極の一手、教えます!」

 http://amzn.to/e7Cdsv

 を発売。


山田高ノ介の「21世紀を生き抜く術」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2016/10/30
部数 2,108部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

山田高ノ介の「21世紀を生き抜く術」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2016/10/30
部数 2,108部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング